Pococha(ポコチャ)

Pococha (ポコチャ) の報酬について徹底解説。Pocochaで稼ぐためには?

2021年現在、Youtubeなどの動画配信プラットフォーム上で動画投稿を行い、広告収益・サブスクライブ等から収益を得ている方が増えています。

ですが動画編集や収益化までのハードルの高さから敷居が高いと感じている方も多いのではないでしょうか。

そこで今注目を浴びているのがライブ配信アプリで生配信を行うライバーと呼ばれる人達です。

ライブ配信アプリはスマートフォン1つで配信を始められ、視聴している方からギフトやアイテムといった投げ銭を贈ってもらうことで誰でも収益を得ることが出来ます。

本記事では人気ライブ配信アプリのPocochaについて報酬を得られる仕組みや稼ぎ方について詳しく解説しますので是非参考にしてみてください。

\あなたにオススメ/
初心者でも高収入ライバーを目指せる!人気の優良ライバー事務所は?

ライブ配信応援ナビの管理人は、数多くのライバー芸能事務所を比較検討した結果、ライブ配信特化型の芸能事務所「ライバークリエイトさん」に完全無料で所属することをオススメしています。

  • 初心者でも安心!専用マニュアルと丁寧なサポートを実施!
  • TOP事務所のみ可能な「高額の時給保証」あり!
  • ライブ配信特化の事務所だから、ノウハウやサポートが豊富で手厚い
  • 初心者から、月収100万円のTOPライバーを多数排出!
  • 女性トップライバーや、ニューヨークで認められたミュージシャン男性ライバーなどが担当マネージャーが経験豊富
  • 夜のお仕事をされている方や、学生さんでもスケジュールにあった配信方法をコンサルティング!
  • プロミュージシャン御用達の有名楽器店が、機材選定やメンテナンス等、全面サポート!
  • 他事務所と比べて、事務所の手数料を安く設定!
  • Pococha、17LIVEなど大手アプリの公式グレード認定!渋谷区恵比寿ガーデンプレイスが本社!
  • Popteenなどの有名雑誌やその他多くのメディアに掲載!
という「信頼性」「サポート力」「経験値」が特徴の、ライブ配信特化の芸能事務所になります!

※ちなみに「芸能事務所 所属料金」などはなく「完全無料」です。 お金が必要な詐欺まがいの事務所には、絶対に引っかからないでください

以下の公式Lineを追加していただくと、ライバークリエイト担当者がライバーになる方法について親切に教えてくれます!

line_contents

PCの方は、スマートフォンで以下のQRコードを読み取っていただくと、ライバークリエイトの公式Lineを友達追加できます。

 

Pococha(ポコチャ)とは?

Pocochaとは株式会社ディー・エヌ・エーが運営しているライブ配信アプリです。

2017年にサービスが始まり、2021年3月末には累計ダウンロード数が255万を突破するなど国内最大級のライブ配信アプリとして知られています。

幅広く広告を展開しているので動画広告や街頭広告などで見かけたことのある人も多いのではないでしょうか。

Pocochaは『Live Link Life』というコンセプトの通りライバーとリスナーの距離が近いのが特徴で、ファミリー機能やアシスタントを任命できるといった点からリスナーとより関係を深められる設計になっています。

ライバーとしてはリスナーと交流を深めることで沢山のコメントやギフトを受け取り配信が賑わいますし、リスナーとしてもライバーから反応を貰えて盛り上がることが出来るのでアットホームな雰囲気でお互い楽しむことが出来ます。

アプリの機能も分かりやすいことやダイヤを受け取れる報酬の仕組みなどからPocochaはこれからライブ配信を始める初心者の方に特にオススメのライブ配信アプリだと思います。

2020年にはライブ配信アプリとして初のグッドデザイン賞を受賞し、更に注目度が高まっています。

https://twitter.com/pococha_jp/status/1343919611297710082

Pococha(ポコチャ)は稼げる?報酬について解説!

お金のイメージ

「ライブ配信を副業で始めたい」「稼げるならライブ配信を本業にしたい」と思う人も多いでしょう。

Pococha(ポコチャ)を始める前の人は、本当に稼げるのか不安ですよね。アプリによって投げ銭の還元率や、報酬が発生する仕組みは異なります。

結論から言うと、Pococha(ポコチャ)は初心者でも稼ぎやすいアプリです。

ライブ配信アプリの多くは、リスナーからの投げ銭の数10%が報酬になる傾向にあります。

しかしPococha(ポコチャ)の場合、配信時間によって収益が発生する「時間ダイヤ」・リスナーによる「コイン」の投げ銭など配信の盛り上がりによって収益が発生する「盛り上がりダイヤ」の2種類から収益を得られる仕組みです。

特に「時間ダイヤ」は配信時間に応じて額が増えることから、「Pococha(ポコチャ)は時給制のアプリ」と言われています。

次にPococha(ポコチャ)の報酬の仕組みについて、より詳しく解説するためぜひ参考にしてみてください。

コインとは?

コインとは、配信を盛り上げるアイテムなどの購入に使えるアプリ内通貨です。入手方法は、以下4つの方法があります。

  • 課金
  • ログインボーナス
  • 一定条件を満たしながら配信を視聴してぽこボックスを獲得
  • 報酬ダイヤをコインに交換

課金の場合、アプリ内で課金すると最低111コインを120円で購入でき、最高10,000コインを11,000円で購入可能です。

またWebブラウザからコインを大量購入できる「ロイヤルチャージ」を使うと、最低111コインを110円で購入でき、10,000コインを8,800円で購入できます。10,000円以上の購入も可能です。

また無課金の場合、ログインするだけでもらえるログインボーナスや、配信視聴で獲得できるぽこボックスでコインが獲得できます。

さらにライバーであれば、報酬ダイヤをコインに交換することで獲得可能です。

課金するだけでなく、無課金でもある程度配信を盛り上げられるのはPococha(ポコチャ)の魅力でしょう。

ダイヤとは?

「ダイヤ」は、ライバーが配信することで得られるアプリ内通貨の報酬です。1ダイヤは1円で交換でき、5,000ダイヤ以上で現金に交換できます。

このダイヤを獲得することで、ライバーは収入を得られる仕組みです。

Pococha(ポコチャ)には、ダイヤの種類が以下3つあります。

時間ダイヤ配信時間に応じて1時間ごとに得られる
盛り上がりダイヤ配信の盛り上がりに応じて得られる
音楽ダイヤ配信したオリジナル楽曲の使用・ダウンロード数に応じて得られる

時間ダイヤ

「時間ダイヤ」とは、ライバーの配信時間に応じて1時間ごとに得られる報酬です。

配信した時間が長いほど時間ダイヤは多くなるため、Pococha(ポコチャ)が時給制と言われる理由はこの時間ダイヤです。

ライバーにとって、収益のメインは時間ダイヤになるでしょう。そのため時間ダイヤについて理解を深めることが大切です。

時間ダイヤはライバーランクごとに1時間ごとに得られるダイヤの量が変動します。同じランク帯内で毎日行われるランキングの上位3名は、同じランク帯よりダイヤの量が多く受け取ることが可能です。

以下がランクごとの受け取れる時間ダイヤの表です。

Pococha,時間ダイヤ表

(画像引用元:Pocochaヘルプページ)

また時間ダイヤには、以下のように受け取れる量に上限があります。

デイリーウィークリーマンスリー
上限〜4時間〜19時間〜75時間
13時締めのリセット時間毎日13時毎週月曜13時毎月1日13時
22時締めのリセット時間毎日22時毎週日曜22時毎月末日22時
24時締めのリセット時間毎日24時毎週日曜24時(月曜0時)毎月末日24時(1日0時)

上限以上の配信を行っても、時間ダイヤの報酬を追加で受け取れないため注意しましょう。

盛り上がりダイヤ

「盛り上がり」ダイヤとは、配信の盛り上がりに応じて運営から付与されるダイヤです。付与されるダイヤは事前に運営が確保しているため、配信の盛り上がりは相対的に評価されます。
盛り上がり度合いは、以下をもとに算出されます。

  • リスナーのコメント数
  • コメントをしたリスナーの人数
  • いいね数
  • アイテムの総数
  • アイテムを使用した人数
  • リスナーの視聴時間

相対評価のため、盛り上がり度合いの明確な数値は決まっていません。

そのためすごく盛り上がった月初にもらえたダイヤに対し、その1週間後のあまり盛り上がっていない日にもらえたダイヤの方がが多いこともあり得ます。

また計算方法が非公開のため、付与タイミングまでいくら盛り上がりダイヤがもらえるのか分かりません。

そのため明確に計算できる、時間ダイヤをメインに稼ぐことが重要です。また時間ダイヤ・盛り上がりダイヤの2つが、多くのライバーにとってメイン収入になります。

音楽ダイヤ

音楽ダイヤは、POCORECORDS(ポコレコーズ)から配信された楽曲に対して分配されるダイヤです。
まず「MUSIC Pococha!」にて作られたオリジナル楽曲などの音楽コンテンツを、POCORECORDS(ポコレコーズ)からカラオケ・音楽ストリーミングサービスに配信します。
次にカラオケ・各音楽ストリーミングサービスにて再生・ダウンロードされることでPocochaが使用料を受け取り、その使用料から楽曲の権利を持つライバーに音楽ダイヤとして還元される仕組みです。
楽曲リリースの約3〜5ヶ月後に個別で付与され始め、それ以降3ヶ月に1度の頻度で楽曲の収益に応じたダイヤが獲得できます。
音楽ダイヤの獲得は自身の音楽コンテンツを配信できたライバーに限るため、音楽系ライバーが目指すものの1つでしょう。

ライバーの月収相場を知りたい!

報酬ダイヤについて分かると、現役のライバーがどれだけ稼いでいるのか気になる人も多いでしょう。

そこで時間ダイヤのみの想定相場・盛り上がりダイヤも含めた本当の月収相場を紹介します。

時給のみの月収相場

Pococha(ポコチャ)では報酬が3種類ありますが、そのうち時間ダイヤのみの報酬相場を紹介します。

各ランクごとに時間ダイヤで得られる時給で、マンスリー上限まで配信した場合を想定月収としました。

ランク帯時給想定月収
S3,000〜5,500円225,000〜412,500円
A1,900〜2,500円142,500〜187,500円
B1,200〜1,600円90,000〜120,000円
C400〜800円30,000〜60,000円

Sランク帯は時給が高いため、時間ダイヤだけでも一般的な正社員よりも高い月収が見込めます。またAランク帯なら一般的な初任給近くを見込めることが分かりました。

C〜Bランク帯は学生アルバイトの給料に近く、本業にするには少し難しい金額といえるでしょう。

投げ銭含めた全体の月収相場

時間ダイヤ・盛り上がりダイヤの両方を含めた平均月収相場は以下の表の通りです。

ランク帯月収相場
S4〜S650〜100万円
S1〜S330〜50万円
A20〜35万円
B8〜25万円
C4〜10万円

配信時間や枠の盛り上がりによっても報酬は大きく異なるため、あくまで平均相場です。

特にSランク帯は、盛り上がりによっては月200万円以上稼ぐ人もいます。基本的にSランク帯であれば、事務所ライバー・フリーライバー問わず40〜50万円前後が相場です。

またA帯は、一般的な社会人と同程度は稼げます。つまりA〜Sランクであれば、日々の継続した配信により企業勤めの人の月収は超えられるでしょう。

またB帯も、C帯に近いB帯でなければ個人事業主として独立も視野に入る程度の報酬です。

ライバーとして独立を目指すならば、最低限B帯以上にいることが重要だと表からも分かります。

応援ランクとは?

応援ランクとは自身のリスナーからコメントやいいね、アイテムを受け取ることで上昇するライバーのランクになっています。

応援ランクによって受け取れる時間ダイヤの量が大きく変動するのでまずは応援ランクを上げていくことを意識しましょう。

応援ランクを上げるには『応援ポイント』によって変動する日ごとのランキングで上位になり、『ランクメーター』を上昇させる必要があります。

ランクメーターは毎日変動するので3日間続けて配信していないとそれだけで応援ランクが下がってしまうので注意しなければいけません。

毎日配信を続けることが望ましいですが、もしも配信できない日があるときは『おやすみチケット』を使うことでランクメーターの変動を1日だけ止めることが出来ます。

おやすみチケット

先述の通り、おやすみチケットはランクメーターの変動を1日だけ止めることの出来るチケットです。

おやすみチケットには通常のおやすみチケットの他に『プレミアムおやチケ』というものもあります。

通常のおやすみチケットでは利用している間は時間ダイヤを獲得することができませんが、『プレミアムおやチケ』であれば時間ダイヤを獲得できるようになるといった違いがあります。

ランクメーターが下がってしまうのは避けたいけれど時間ダイヤは獲得したいという時に使用しましょう。

おやすみチケットは所持している枚数が10枚になるまで、毎週アプリを初めて起動した日と、その月にアプリを初めて起動した日のそれぞれで最大2枚獲得できます。

Pococha,おやすみチケット獲得表

(画像引用元:Pocochaヘルプページ)

Pocochaで稼ぐにはランクメーターのマイナスは避けなければいけないのでおやすみチケットをうまく活用していきましょう。

Pococha(ポコチャ)でもっと稼げるようになるには?稼ぎ方のコツ!

ポイント

ではPocochaでより稼げるようになるにはどのようなことを意識すればよいのでしょうか。

ここからはPocochaで効率的に報酬を得られるようになる稼ぎ方のコツについてご紹介させていただきます。

毎日決まった時間に配信をする

どのライブ配信アプリにもいえることですが、毎日決まった時間に配信をすることはとても重要です。

同じ時間に配信をすることでよく同じ時間にアプリを見ている人の目につきやすく、また一度配信に訪れた方が再度見かけることで来てくれやすくなります。

毎日配信をすればリスナーの方も「この時間はあのライバーが配信しているから観よう」という習慣になり、継続して応援してくれるファンになることにも繋がります。

また、Pocochaは毎日ランクメーターが変動するので継続して配信をすることでライバー自身の応援ランクも上がりやすくなります

逆に配信を休む日が続いてしまうとおやすみチケットを使わない限りランクメーターが下がっていってしまうので収益の低下にも繋がります

1日に受け取れる時間ダイヤにも上限があり、毎日配信を続けることでダイヤの取りこぼしも少なくなるので、報酬に直接影響していきます。

ただし無理に毎日配信を続けることでモチベーションが下がってしまったり、日常生活に支障がでてしまったりしては元も子もないので休養が必要な時はしっかりと休みましょう。

配信を休んだり別の時間帯に配信をしたりする際には、TwitterのSNSやファミリー機能を活用して配信予定を伝えると、リスナーの方に「せっかく見に行こうと思っていたのに配信していなかった」といったマイナスの印象を与えにくくなるので是非活用しましょう。

リスナーの方と交流を深める

Pocochaは他のライブ配信アプリと比べてライバーとリスナーの距離が近いことが特徴です。

特に、イベントに参加した際にはリスナーの方と団結して盛り上げていくことがランキング上位になるための秘訣なので、リスナーとの絆を深めていけるよう意識しましょう。

コメントに漏らさず反応することやアイテムを贈ってもらった際にお礼を述べることを忘れず行うことで、リスナーの方から好印象を抱いてもらいやすくなります。

Pocochaではリスナーの方からどれほど応援されているかといった点が応援ランクを上げる為に重要です。コメントやアイテムを貰いやすくなるように交流を深めていきましょう。

ファミリー機能を使うことで配信時間外でもリスナーの方と交流をすることが出来るので、配信予定を伝えたり感謝の気持ちを述べたりすることでより良い関係を築けると思います。

配信内容を工夫してみる

Pocochaに限らずライブ配信アプリでは雑談配信が多くを占めています。

雑談配信はリスナーの方のコメントを拾いやすくお互いに交流を深めながら盛り上がれますが、雑談配信だけでなく他の配信内容も取り入れることで新しい視聴者層を獲得することが出来ます。

歌うことが好きな方であれば曜日を決めて歌配信をしてみたり、料理が得意であればたまに料理配信をしてみたりと、自身の得意なことや好きな事を披露するのがオススメです。

普段見に来ているリスナーの方にも新しい一面を見せることができ、歌や料理といった配信内容が気になって見に来た方がファンになったりと、ライバーとしての幅を広げて成長する機会にもなります。

イベントに参加する

ライブ配信アプリの醍醐味のひとつはイベントで他のライバーと競い合えることです。

自分が参加したい!と思えるイベントが開催されたら怖気づかずに参加してみましょう。

イベントとなるとリスナーの方もライバーを勝たせようと普段よりもアイテムを投げたり、コメントを多く送ってくれたりとより応援してくれるようになります。

ただしあまりにも頻繁にイベント参加をしてしまうとリスナーの方も応援疲れをしてしまいますので、適度に参加していくことがオススメです。

イベントに参加する際は、開催が予告された段階でリスナーの方に伝えておくとリスナーの方も応援しやすくなるので意識しましょう。

Pococha(ポコチャ)の報酬、稼ぎ方についてのまとめ

ここまでPocochaの報酬や稼ぎ方について解説させていただきました。

Pocochaは時間ダイヤと盛り上がりダイヤがライバーの報酬となるので、投げ銭以外でもリスナーの応援がライバーに反映される仕組みになっています。

始めたばかりの人でも応援ランクを上げていくと時給に近い形で収益を得られるようになるので、ライブ配信初心者の方にもオススメのライブ配信アプリだと思います。

これからPocochaでライブ配信を始める!という方はまずは出来る限り毎日同じ時間に配信をすることを意識して応援ランクを上げていきましょう。

Pocochaでライブ配信をするならライバー事務所に所属するのがオススメ!

お金が積み重なるイメージ

これからライブ配信を始めたいけど機材の事やアプリの操作が不安という方、既にライブ配信を始めたけど伸び悩んでいるという方はライバー事務所へ所属することをオススメします。

ライバー事務所に所属することでライブ配信にまつわる悩みや不安をスタッフの方に相談したり、より人気なライバーになれるようライブ配信ノウハウを教えてもらったりと様々なサポートを受けられます。

ライバー事務所によってはライブ配信だけでなく広告案件の紹介など様々な活動支援をしているところもあるので、自分のやってみたいことや配信スタイルに合う事務所を探してみましょう。

Pocochaのライバー事務所についてもっと詳しく知りたいという方は是非以下の記事も読んでみてください。

Pococha(ポコチャ)人気ライバー事務所を徹底比較! 初心者でもしっかりサポートしてくれるおすすめライバー事務所は?

Pococha(ポコチャ)ライバー事務所おすすめランキング【口コミや評判を徹底比較】

【管理人からお知らせ】 初心者でも「公式ライバー」として自宅で月収50万円稼ぐ方法

「公式ライバー」「公式ライバー事務所」と行っても、イマイチ「ピン」と来ませんよね?
Pococha(ポコチャ)、17Live(ワンセブンライブ/イチナナ)をはじめとする人気ライブ配信アプリは、実は「公式事務所」という芸能事務所と提携をして、タレント(ライバー)さんをマネージメントしていいます。

そして、公式事事務所に所属しているライバーさんは、ライブ配信アプリの中で「公式ライバー」と呼ばれ、特別な扱いを受けることができます!※プロフィール欄にチェックマークが付与されているので、一目で分かります。

公式ライバーは、プロフィール欄にチェックマークが付されているので、一目で分かります。後述しますが、公式ライバーになると、一般ライバーと比較して、様々なメリットが受けられます! 一番ピンと来るのは、報酬です。 公式ライバーならではの報酬体型があり、週2〜3日で月収50万円から、数百万円まで、稼いでいる方も少なくありません

「ライバーさんを応援する」という目的で運営している、本ブログの一番のオススメの事務所は「ライバークリエイト」さんです!

  • 初心者でも安心!専用マニュアルと丁寧なサポートを実施!
  • TOP事務所のみ可能な「高額の時給保証」あり!
  • ライブ配信特化の事務所だから、ノウハウやサポートが豊富で手厚い
  • 初心者から、月収100万円のTOPライバーを多数排出!
  • 女性トップライバーや、ニューヨークで認められたミュージシャン男性ライバーなどが担当マネージャーが経験豊富
  • 夜のお仕事をされている方や、学生さんでもスケジュールにあった配信方法をコンサルティング!
  • プロミュージシャン御用達の有名楽器店が、機材選定やメンテナンス等、全面サポート!
  • 他事務所と比べて、事務所の手数料を安く設定!
  • Pococha、17LIVEなど大手アプリの公式グレード認定!渋谷区恵比寿ガーデンプレイスが本社!
  • Popteenなどの有名雑誌やその他多くのメディアに掲載!
という「信頼性」「サポート力」「経験値」が特徴の、ライブ配信特化の芸能事務所になります!

※ちなみに「芸能事務所 所属料金」などはなく「完全無料」です。 お金が必要な詐欺まがいの事務所には、絶対に引っかからないでください

以下の公式Lineを追加していただくと、ライバークリエイト担当者がライバーになる方法について親切に教えてくれます!

line_contents

PCの方は、スマートフォンで以下のQRコードを読み取っていただくと、ライバークリエイトの公式Lineを友達追加できます。

 

詳しく知りたい方は、以下の記事をチェックしてみてください! 【イチナナ】オススメの公式ライバー事務所は?選び方のポイントは?