Pococha(ポコチャ)

【2022年最新】Pococha(ポコチャ)のボーダーを徹底解説!

Pococha(ポコチャ)では、ランクによって報酬や参加できるイベントなど異なります。そのためライバーの多くは、ランクを上げたいと考えているでしょう。

しかし「ランクがなかなか上がらない」「ランクメーター・ランクボーダーはどうやって見るの?」と悩んでいる人も少なくありません。

そこでこの記事では、ランクボーダーの機能・確認方法について調査しました。併せて効率的にランクを上げる方法についても紹介するため、ぜひチェックしてみてください。

\あなたにオススメ/
初心者でも高収入ライバーを目指せる!人気の優良ライバー事務所は?

ライブ配信応援ナビの管理人は、数多くのライバー芸能事務所を比較検討した結果、ライブ配信特化型の芸能事務所「ライバークリエイトさん」に完全無料で所属することをオススメしています。

  • 初心者でも安心!専用マニュアルと丁寧なサポートを実施!
  • TOP事務所のみ可能な「高額の時給保証」あり!
  • ライブ配信特化の事務所だから、ノウハウやサポートが豊富で手厚い
  • 初心者から、月収100万円のTOPライバーを多数排出!
  • 女性トップライバーや、ニューヨークで認められたミュージシャン男性ライバーなどが担当マネージャーが経験豊富
  • 夜のお仕事をされている方や、学生さんでもスケジュールにあった配信方法をコンサルティング!
  • プロミュージシャン御用達の有名楽器店が、機材選定やメンテナンス等、全面サポート!
  • 他事務所と比べて、事務所の手数料を安く設定!
  • Pococha、17LIVEなど大手アプリの公式グレード認定!渋谷区恵比寿ガーデンプレイスが本社!
  • Popteenなどの有名雑誌やその他多くのメディアに掲載!
という「信頼性」「サポート力」「経験値」が特徴の、ライブ配信特化の芸能事務所になります!

※ちなみに「芸能事務所 所属料金」などはなく「完全無料」です。 お金が必要な詐欺まがいの事務所には、絶対に引っかからないでください

以下の公式Lineを追加していただくと、ライバークリエイト担当者がライバーになる方法について親切に教えてくれます!

line_contents

PCの方は、スマートフォンで以下のQRコードを読み取っていただくと、ライバークリエイトの公式Lineを友達追加できます。

 

ランクボーダーってどんな機能?

ランクボーダーがそもそもどんな機能か知っていますか?ライバーにとって、切っても切り離せない関係がランクボーダーです。

そこでまずはランクボーダーや、関係するランクメンターなどについて解説します。

ランクメーターは何の指標?

ランクメーターとは、ライバーが獲得した応援ポイントの順位・アプリ内での位置が示されているメーターです。

自分と同じランクのライバーの中で、相対的にメーター上の位置が決まります。

画像のようにライバーのプロフィールに表示され、リスナーなど第三者からも確認可能です。

ランクメーターは、締め時間にも関係があります。締め時間の設定により、ランクの上限に関係する数値の反映時間が異なることがポイントです。

締め時間反映時間
13時当日17:30〜
22時翌日4:30〜
24時翌日4:30〜

獲得できた応援ポイント自体は、反映時間を待たずに表示されます。しかし確定したわけではないため、確定した応援ポイント・順位は反映時間を待ちましょう。

ランクメーターの見方

ランクメーターでは、ランクを上げるまでに必要な数値や現在の位置を知ることが可能です。

ランクメーターの見方説明

①現在のランク

現在ライバーのランクがいくつなのか表示

②次のランクまでの数値

1つ上のランクに行くまでに必要な数値を知ることが可能

③獲得応援ポイントと順位

ライバーが現在時点で獲得した応援ポイントと、ライバーのランク内での順位

④現在もらえる予定のランクが上がるまでの数値

現在応援ポイント・順位でもらえる予定のランク増減に関わる数値(獲得ポイントや順位によって左右に動きます)

⑤ボーダーライン

ランクの増減に必要な各数値のボーダーライン

⑥締め時間

応援ポイントの加算がキャンセルされる締め時間までの残り時間

ランクボーダーは応援ポイントで決まる!

ランクボーダーとは、ランクの増減に必要な応援ポイントの数値の境界を指します。

ランク帯を左右する「−1」「0」「+1」「+2」の境界線となる、応援ポイントの範囲のことです。

以下の画像であれば、233ポイントを基準に233ポイント以下であれば「-1」、または233ポイント以上であれば「0」になることが分かります。

ランクメーターの一例

233ポイントを境にランク降格か否かが決まるため、この画像では「233ポイント」がランクボーダーです。

このようにランクの増減に関わる応援ポイントの基準値が、ランクボーダーとなります。

ランクボーダーの確認方法

ランクボーダーは画像のように、ランクメーター下部に記載されています。

ランクボーダーの見方

画像でいえば、「233〜」が「-1」と「0」のランクボーダーです。また「1.1K〜」が「0」と「+1」、「2.8K〜」が「+1」と「+2」の境になります。

そのためライバーのプロフィールにて、確認可能です。

ランクボーダーは時間帯や日によって揺れ動くため、都度チェックする必要があります。
1日の始まりはランクボーダーが低く、締め時間までの間に高まる傾向です。

ボーダー変動制度はいつから導入されたの?

会員数が増え、ランクボーダーがどんどん高まった影響で2020年6月に、ボーダーを定期的に揺れ動かす制度が導入されました。

現在「−1」〜「+2」の各ボーダーを決定するユーザー数の割合は、一定期間で変化します。

以前の制度と、2020年6月以降の制度の差は以下表の通りです。

-10+1+2
以前の制度下位40%
未配信
上位60%上位30%上位10%
新たな制度下位?%
未配信
上位?%上位?%上位?%

以前は、各ボーダーを決めるユーザー数の割合は決まっていました。

しかし会員数の増加とともに応援ポイントの獲得が多いが増え、ボーダーが高まります。

そこ獲得できた応援ポイントの高い人が増えても、ボーダーが高まりすぎないように2020年6月より運営が是正しました。

ボーダーが高まっても「-1」の人が多くなりすぎず、「0」〜「+2」の割合を増やすことが目的です。

現在は過去のアプリ内全体の盛り上がりを反映し、一定期間ごとに各ボーダーの割合が変化します。

反映速度にも1ヶ月ほどかかるため、割合を更新されても最初は効果が薄い場合も少なくありません。

そのため0:00〜23:59の間で、各ボーダーの割合も変更されないため注意しましょう。

イベント時だからといって、その日中にボーダーの割合は調整されません

現在では「1ヶ月」と決まっていますが、状況に応じて反映速度も調整しています。

またボーダー以外の変更点は、以下の通りです。

  • Sランク隊にS4〜S6を追加
    →以前は全ランク3種類ずつのみ!今後もランクが増える可能性あり
  • ランクは昇格・降格関わらず必要な数値は、「+3」に統一
    →以前はランクを上げるときに「+4」、下がるときに「-6」必要だった

ランクボーダーは何が影響して揺れ動くの?

ランクボーダーが1日の間で揺れ動く際に、以下3点が影響します。

  • 締め時間
  • イベントの実施
  • 各ライバーの盛り上がり

では、これらがなぜボーダーに影響するのか詳細について見てみましょう。

締め時間

応援ポイントの獲得状況によってランクボーダーは相対的に動くため、設定した締め時間までの間ランクボーダーは揺れ動きます。

締め時間までの間、各ライバーがランクボーダーを越せるように配信するため、相対的にランクボーダーが高くなるためです。

1日の始まりで配信した結果「0〜+2」になれたとしても、その時間以降に配信したライバーの頑張りで、締め時間には「-1」になってしまうこともあります。

締め時間が近くなるにつれたランクボーダーの変動に合わせて、リスナーも配信を盛り上げる傾向が高いです。

そのため締め時間の数時間前に配信をするよりも、締め時間に合わせてた方がランクが上がる可能性が高まります。

イベントの実施

イベントが開催される日は、ランクボーダーが高く変動しやすいです。通常時に比べると、イベント実施日は応援ポイントが獲得しやすくなる傾向があります。

その結果配信がイベント日に集中し、リスナーも配信を盛り上げようとするためランクボーダーが高くなることが多いです。

そのためイベント不参加の人にとって、イベントの開催日に配信を行うと、イベント参加者に比べてランクボーダーを越すことが難しいでしょう。

できるだけイベント時のランクボーダーでは数値が高まりすぎないようにPococha(ポコチャ)運営が調整しているそうですが、依然としてイベントがある日はボーダーが上がりやすい状態です。

各ライバーの盛り上がり

ランクボーダーは、配信が盛り上がり応援ポイントが増えるほど上昇します。各ライバーの配信が盛り上がるほどに、結果的にランクボーダーも高まる傾向です。

Pococha(ポコチャ)は年々人気が増え、ユーザー数がかなり増加しています。それに比例して、応援数や応援ポイントが徐々に増えていることが現状です。

特にアプリが始まった頃に比べると、高ランク帯のライバーがかなり増えました。

そのためPococha(ポコチャ)全体で盛り上がりが増えることで、ランクボーダーの基準も高まるでしょう。

ランクアップする近道を紹介

ランクボーダーを超え、ランクアップしたいですよね。

そこでランクアップするための近道として、以下5つの方法紹介します。

1:毎日配信する
2:夜間に配信する
3:おやすみチケットを有効活用
4:SNSを運営する
5:事務所に所属しサポートを受ける

1:毎日配信する

配信をしない日が多ければ、その分ランクが下がってしまいます。ランクを下げずにキープまたはランクアップするためには、できるだけ毎日配信しましょう。

また毎日配信する中で、細かく時間を分けたり短時間の配信にしたりするよりも長時間配信することがおすすめです。

短い時間では集まれるリスナーの数は限られてしまうため、長時間配信の方が盛り上がりやすくランクアップに繋がります。

無理のない範囲で、締め時間近くに毎日2〜3時間程度配信することがランクアップの近道です。

2:夜間に配信する

締め時間や、ライバーの生活環境の関係で夜間は配信数が減る傾向です。

その理由は平日に仕事をしながら副業でライバーをしている人も多いため、本業ライバー以外は夜間に配信することは難しいことが挙げられます。

そのため19〜21時ごろは、人気ライバーなど多くのライバーが配信をする傾向です。その結果特に初心者は、ライバー数が多い時間帯に配信をすると埋もれてしまいます。

またリスナーは夜間に時間があることが多く、需要が高い状態です。そのためライバルが減る夜間に配信をすることで、新しいリスナーと出会えるチャンスがあります。

ファンが増えることで応援ポイントは増加するため、結果としてランクアップに繋がるでしょう。

3:おやすみチケットを有効活用

プライベートな予定や体調不良などがあれば、毎日の配信は難しいです。

そんな時は毎週2枚・毎月2枚配布される「おやすみチケット」を使うことで、ランクダウンを防げます。

「おやすみチケット」は、使用日前日の締め時間から翌日の締め時間までの24時間、ランクメーターの変動を停止できる機能です。

またおやすみチケット使用日でも、配信することはできます。時間ダイヤはもらえませんが、盛り上がりダイヤを得ることは可能です。

そのため配信しても応援ポイントが大幅に足らず、「-1」になってしまいそうな日におやすみチケットを使うこともできます。

おやすみチケットを使用することでマイナス評価を防げるため、上手に使ってランクアップに繋げましょう。

4:SNSを運営する

TwitterやInstagramなど、SNSを運用することでランクアップしていきましょう。

SNSでは、ライブ配信の告知や自身の認知を広げることができます。例えばSNSであなたを知って配信に遊びに来てくれる人や、配信だけでなくSNSをチェックしてよりいっそうファンになってくれる人などさまざまです。

特にSNSでライブ開始時や前日に告知することで、リスナーもスケジュールを把握してくれます。

配信だけでなくSNSを通してファンを増やすことで、長い目で見たらランクアップに繋がるでしょう。

SNSを運営したデメリットは少ないため、ぜひ活用してみてください。

5:事務所に所属しサポートを受ける

事務所に所属することで、事務所からアドバイスを始めとしたサポートを受けられます。

ライバー事務所はランクアップの効率的な方法など、知識と経験が豊富です。どういった配信をすることでファンが増え、どのくらいのスパンでランクを上げられるのかプランを立ててもらえます。

ボーダーが高い日の配信やファン対応といった、ランクに合わせたアドバイスなどサポート内容は豊富です。

配信に関する相談にも乗ってもらえるため、高ランクライバーを目指す人には事務所所属がおすすめできます。

ランクダウンの原因

ランクダウンしてしまう原因は、主に以下2点です。

  • 配信を休んだ
  • 応援ポイントが足りない足りなかった

おやすみチケットを使わずに配信を休んでしまうと、自動的にメーターは「-1」になります。

ランクダウンをせずに配信を休むには、おやすみチケットを使って上手にスケジュールを管理しましょう。

予定がありおやすみチケットを使う日は、ファンのためにも事前に告知することがおすすめです。

また応援ポイントがボーダーに届かなければ、もちろんランクダウンしてしまいます。

ランクメーターを「-1」にしないために、配信時間や内容などこの記事で紹介した方法を参考に配信を工夫しましょう。

ランクボーダーをの見方を覚えてランクアップを目指そう!

本記事では、ランクメーターやランクボーダーについて解説しました。

  • ランクメーターには、その日獲得した応援ポイントの位置が示されている
  • ランクボーダーはランクアップに必要な応援ポイントの数値範囲
  • 締め時間やイベントの有無、アプリ全体の盛り上がりにより変動

ランクメーターは、ライバーのランクアップにおいてとても重要な機能です。その日のアプリ内における自身のポジションが分かるため、初心者の人も見方を知っておきましょう。

ランクボーダーの数値は1日の中でも変動するため、配信前だけでなく配信中・終了後もチェックすることが大切です。

ランクアップし収入を増やすためには、ランクボーダーを越せるように工夫することが必要になります。

毎日配信をしたり、ライバルの少ない夜間に配信したりするなど、本記事で紹介した方法をぜひ参考にしてみてください。

【管理人からお知らせ】 初心者でも「公式ライバー」として自宅で月収50万円稼ぐ方法

「公式ライバー」「公式ライバー事務所」と行っても、イマイチ「ピン」と来ませんよね?
Pococha(ポコチャ)、17Live(ワンセブンライブ/イチナナ)をはじめとする人気ライブ配信アプリは、実は「公式事務所」という芸能事務所と提携をして、タレント(ライバー)さんをマネージメントしていいます。

そして、公式事事務所に所属しているライバーさんは、ライブ配信アプリの中で「公式ライバー」と呼ばれ、特別な扱いを受けることができます!※プロフィール欄にチェックマークが付与されているので、一目で分かります。

公式ライバーは、プロフィール欄にチェックマークが付されているので、一目で分かります。後述しますが、公式ライバーになると、一般ライバーと比較して、様々なメリットが受けられます! 一番ピンと来るのは、報酬です。 公式ライバーならではの報酬体型があり、週2〜3日で月収50万円から、数百万円まで、稼いでいる方も少なくありません

「ライバーさんを応援する」という目的で運営している、本ブログの一番のオススメの事務所は「ライバークリエイト」さんです!

  • 初心者でも安心!専用マニュアルと丁寧なサポートを実施!
  • TOP事務所のみ可能な「高額の時給保証」あり!
  • ライブ配信特化の事務所だから、ノウハウやサポートが豊富で手厚い
  • 初心者から、月収100万円のTOPライバーを多数排出!
  • 女性トップライバーや、ニューヨークで認められたミュージシャン男性ライバーなどが担当マネージャーが経験豊富
  • 夜のお仕事をされている方や、学生さんでもスケジュールにあった配信方法をコンサルティング!
  • プロミュージシャン御用達の有名楽器店が、機材選定やメンテナンス等、全面サポート!
  • 他事務所と比べて、事務所の手数料を安く設定!
  • Pococha、17LIVEなど大手アプリの公式グレード認定!渋谷区恵比寿ガーデンプレイスが本社!
  • Popteenなどの有名雑誌やその他多くのメディアに掲載!
という「信頼性」「サポート力」「経験値」が特徴の、ライブ配信特化の芸能事務所になります!

※ちなみに「芸能事務所 所属料金」などはなく「完全無料」です。 お金が必要な詐欺まがいの事務所には、絶対に引っかからないでください

以下の公式Lineを追加していただくと、ライバークリエイト担当者がライバーになる方法について親切に教えてくれます!

line_contents

PCの方は、スマートフォンで以下のQRコードを読み取っていただくと、ライバークリエイトの公式Lineを友達追加できます。

 

詳しく知りたい方は、以下の記事をチェックしてみてください! 【イチナナ】オススメの公式ライバー事務所は?選び方のポイントは?