Pococha(ポコチャ)の使い方・基礎知識

Pococha(ポコチャ)でのゲーム配信・実況方法を徹底解説!

Pococha(ポコチャ)でゲーム配信はできる?

近年急速にユーザーを増やし、盛り上がりを見せるPococha(ポコチャ)をはじめとするライブ配信アプリ。ライバーによってライブ配信の内容はさまざまで、リスナーとの雑談配信から楽器の演奏、弾き語りなど自分の特技などを生かした配信が行われています。

ライバーさんの中には「ゲームが趣味だからゲーム実況をしてみたい!」と思う方もいらっしゃるのではないでしょうか?

それでは、DeNAが運営するライブ配信アプリのPococha(ポコチャ)でゲーム配信をすることは可能なのでしょうか?

結論からいうと、Pococha(ポコチャ)でゲームをしながら配信することは可能ですが、あまりゲーム配信に向いているプラットフォームではありません

Pococha(ポコチャ)では、著作権で保護されている映像・音楽などのコンテンツが利用されている”可能性がある”配信が禁止されています。

以下は、Pococha(ポコチャ)公式サイトのヘルプページからの引用です。

TVや映画、ゲーム等の配信、または市販のCD、DVD、ストリーミングサービス、動画アプリの音源もしくはカラオケ音源を使用した配信など、著作権で保護された音楽・コンテンツが配信に利用されている可能性がある配信について、Pocochaでは禁止されています。(Pococha公式ヘルプより引用)

ゲームに含まれる著作物の著作権者がライブ配信での利用を許可している場合、著作権の侵害にはあたりませんが、著作権で保護されているコンテンツが配信に利用されている”可能性がある”場合、Pococha(ポコチャ)の禁止事項に抵触してしまいます。

このことは、公式サイトで例示されている禁止行為からも読み取れます。

禁止行為例
・地上波で放送されているTVの映像、映画を映しながら配信する行為
・カラオケボックス等で、カラオケボックスの曲を元に配信する行為
・相手の許可を得ず、無断でスクリーンショットを撮影や使用した上で信用を貶める行為、それらを悪用する行為
・ゲーム画面が映り込むゲーム実況配信
(Pococha公式ヘルプより引用)

それでは、Pococha(ポコチャ)でゲームをしながら配信を行っているライバーが全くいないのかというと、そんなことはありません。

工夫次第でゲームをしながらライブ配信を行うことは可能です。

実際にタグに「ゲーム」や「ゲーム配信」といったワードを含む配信は多く行われています。

Pococha(ポコチャ)でのゲーム配信・実況の方法

ゲーム画面が映り込む形でのゲーム配信が禁止されているPococha(ポコチャ)ですが、ゲームをしながら配信を行っているライバーさんもいます。

その方法はゲームの画面を映さずにゲームの状況を口頭で補足しつつ、実況配信するという方法です。

ゲームの内容とリアクションをリスナーに伝えつつ、コメントを拾ってコミュニケーションを取らなくてはならないので、ライバーさんにはマルチタスクをこなす能力が求められますが、この方法であればゲームをしながらの配信が可能となります。

Pococha(ポコチャ)でゲームの配信がしたいという方は参考にしてみてください。

ゲーム配信が可能なライブ配信プラットフォーム

ゲーム配信イメージ図

Pococha(ポコチャ)でゲームをしながら配信することは可能ですが、ゲームの画面を映り込ませることができないため、ライバーによってはゲーム配信に別のプラットフォームを利用している方もいます。

ここでは、ライブ配信でゲーム実況ができるプラットフォームを紹介します。

BIGOLIVE(ビゴライブ)

BIGOLIVE(ビゴライブ)は、ゲーム配信のための機能があらかじめ備わっているライブ配信アプリです。

android端末であればスマホだけでゲーム画面を映した配信が可能なので、手軽にゲーム配信を行うことができます。

なお、iPhoneにはゲーム配信機能が非対応となっているので注意が必要です。

iPhoneユーザーの方でandroidのタブレットも所有していないという方であれば、WindowsのPCからゲーム配信を行うという手段も選択肢となり得ます。Macは、2021年10月現在非対応となっていますので、こちらも注意が必要です。

PCからのゲーム配信には、「BIGO LIVE Streamer」と「BIGO LIVE Connector」という2種類のソフトウェアのうち、いずれかを使用します。

このうち「BIGO LIVE Streamer」は、PC単体でのゲーム配信が可能ですが、「BIGO LIVE Connector」ではスマホのBIGOLIVEアプリからの操作が必要となります。

それぞれのソフトウェアで、PCに要求されるスペックや使用感が異なるので自分に合ったソフトウェアを選ぶと良いでしょう。

BIGOLIVEでの詳しいゲーム配信の方法は以下の記事を参考にしてみてください。

BIGOLIVE(ビゴライブ)でのゲーム配信・実況方法を徹底解説!

SHOWROOM(ショールーム)

ライブ配信アプリ「SHOWROOM(ショールーム)」でもゲーム配信をすることができます。

従来のSHOWROOM(ショールーム)は、ライバーとリスナーのコミュニケーションを重視していたため、会話を楽しむライブ配信をするために最適化されたライブ配信アプリでした。

しかし、ゲーム配信の需要が高まったことを背景に「SHOWROOM Gaming」というスマホでゲーム配信をすることができるアプリがリリースされました。

当初はiOS版のみリリースされていましたが、2021年2月にはandroid版が実装され、iPhoneでもandroid端末でもゲーム配信が可能となっています。

また、SHOWROOM(ショールーム)はPCからも配信を行うことができるので、OBSやキャプチャーボードを導入すればゲームの画面を映し出して高画質のゲーム配信を行うことも可能です。

なお、SHOWROOM(ショールーム)でゲーム配信を行うにあたっては公式からガイドラインが示されているので、ガイドラインの内容を遵守してゲーム配信を行うようにしましょう。

SHOWROOM公式ゲーム配信ガイドライン

SHOWROOM(ショールーム)でのゲーム配信について、詳しいやり方を以下の記事で解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

SHOWROOM(ショールーム)でのゲーム配信・実況方法を徹底解説!

LINE LIVE(ラインライブ)

LINE LIVE(ラインライブ)もゲーム配信をすることが可能なライブ配信アプリです。

2019年4月よりiOS版に「スクリーン配信機能」が追加され、スマホのゲーム画面をキャプチャーしながらの配信が可能となっています。

2021年10月現在、android版には同機能がまだ実装されていないので、スマホ1台でゲーム配信をしたいというライバーは、iPhoneユーザーである必要があります。

スクリーン配信機能の仕様については、公式サイトのヘルプなどを参考にしてみてください。

LINELIVE公式ヘルプ

android端末しかないという方にはPCから配信するという手段をおすすめします。

PCからの配信であれば、OBSやキャプチャーボードを駆使してPCゲームやコンシューマーゲームの実況プレイ配信が可能です。

17LIVE(イチナナ)

17LIVE(イチナナ)でもゲーム配信を行うことが可能となっています。

以前はスマホの画面を配信に乗せることができなかった17LIVE(イチナナ)ですが、2021年10月現在は全てのユーザーにミラーリング配信の機能が解放されています。

これにより、スマホゲームの配信を簡単に行うことができるようになりました。

また、PCからも配信が行えるので、より高画質で幅広いゲームタイトルの実況プレイ配信したいという方はPCからの配信も検討してみましょう。

詳しいゲーム配信の方法は、以下の記事を参考にしてみてください。

17live(イチナナ)でのゲーム配信・実況方法を徹底解説!

YouTube(ユーチューブ)

Pococha(ポコチャ)で活躍している高ランク帯のライバーの中には、ゲーム配信時にYouTubeを利用している方も少なくありません。

YouTubeの場合、収益化までのハードルは多少高いものの、大手のゲーム会社が公式のガイドラインを発表してゲーム配信を認めているタイトルが多数あるというメリットがあります。

例として任天堂の場合、個人による配信であれば営利を目的としないゲーム配信を認めているのですが、YouTubeのパートナープログラムによれば収益化も可能となっています。

詳しくは、任天堂が示している「ネットワークサービスにおける任天堂の著作物の利用に関するガイドライン」をご覧ください。

その他のゲーム会社でも、YouTubeの機能による収益化は認めているケースがあるので、配信内容に応じて、プラットフォームを使い分けるというのもアリです。

ゲーム配信が可能なゲームタイトル

Pococha(ポコチャ)を含むライブ配信のプラットフォームでは、ゲームのような著作権により保護された音楽・映像などを含むコンテンツをライブ配信に使用することに一定の制約が存在します。

基本的にゲームなどの著作物を著作権の所有者に無許可で配信内で視聴させることは著作権侵害に該当します。ゲーム配信にあたっては著作権者から許可を受けるのが原則です。

Pococha(ポコチャ)の場合は、ゲームの画面を映してのゲーム配信はアプリの規約により禁止されているので著作権侵害にあたるケースは稀ですが、ゲームのテキストも著作物です。

重大なネタバレを含む配信やゲームのテキストを読み上げることを主目的とした配信は控えましょう。

なお、ゲームによっては著作権を所有する者がライブ配信での利用についてガイドラインを定めており、ゲーム配信が可能となっているタイトルもあります。

ここでは、ゲームの配信に関するガイドラインを示しているゲーム会社をいくつか紹介します。

任天堂

任天堂は、個人の配信者であればゲームの映像などを利用した動画の配信を非営利目的に限り許可する旨のガイドラインを示しています。

また、一部のプラットフォームにおけるシステムを利用した収益化に関しては例外的に認めているので、全く収益化ができないというわけではありません。

ただし、ライブ配信アプリでの収益化についてはまだ認められているプラットフォームが少ないので注意が必要です。

ネットワークサービスにおける任天堂の著作物の利用に関するガイドライン

CAPCOM(カプコン)

CAPCOM(カプコン)では、動画共有サイト全般でゲームの映像などを利用した動画の配信が認められています。

基本的にはゲーム機本体やゲームソフトの機能での共有が原則となっていますが、プレイヤーのコメントやリアクションを付加することで、その他の方法によりゲーム画面の共有をすることも可能です。

収益化についても指定のプラットフォームの機能やリスナーからの寄付による場合は認められており、比較的ゲーム配信に寛容なガイドラインを定めています。

ガイドラインには、その他の注意点についても記載がありますので、十分に確認のうえゲーム配信を行いましょう。

カプコン動画ガイドライン(個人向け)

MOJANG STUDIOS

MOJANG STUDIOSは、「Minecraft」を開発した会社でゲーム映像の利用についてガイドラインを示しています。

原則として、当該会社の著作物の利用は非営利目的であることを前提としていますが、プレイヤーの解説などの独自のコンテンツを付加することで収益化も可能と記載されています。

詳しくは以下を参考にしてみてください。

https://account.mojang.com/terms?ref=ft#brand

Pococha(ポコチャ)でのゲーム配信・実況方法まとめ

POINT

Pocochaでは、ゲーム画面が映り込む形での配信が禁止行為となっていますが、ゲームをしながら配信すること自体は可能です。

ゲームの映像や音楽を使用したライブ配信を行いたい場合は、他のプラットフォームを併用してみるのも一つの手段でしょう。

ゲーム配信をする際には、著作権法上の理由から無許可での配信は原則として違法行為になってしまいますので、著作権者が示すガイドラインを参照する、もしくは著作権者に許可を取るなどするように心がけましょう。

【管理人からお知らせ】 初心者でも「公式ライバー」として自宅で月収50万円稼ぐ方法

「公式ライバー」「公式ライバー事務所」と行っても、イマイチ「ピン」と来ませんよね?
イチナナをはじめとする人気ライブ配信アプリは、実は「公式事務所」という芸能事務所と提携をして、タレント(ライバー)さんをマネージメントしていいます。

そして、公式事事務所に所属しているライバーさんは、ライブ配信アプリの中で「公式ライバー」と呼ばれ、特別な扱いを受けることができます!
※プロフィール欄にチェックマークが付与されているので、一目で分かります。

公式ライバーは、プロフィール欄にチェックマークが付されているので、一目で分かります。後述しますが、公式ライバーになると、一般ライバーと比較して、様々なメリットが受けられます!

一番ピンと来るのは、報酬です。
公式ライバーならではの報酬体型があり、週2〜3日で月収50万円から、数百万円まで、稼いでいる方も少なくありません

「ライバーさんを応援する」という目的で運営している、本ブログの一番のオススメの事務所は「ライバークリエイト」さんです!

初心者でも足切りをせずに丁寧に対応とサポートをしてくれて安心!
・TOP事務所のみ可能な「高額の時給保証」あり!
ライブ配信特化の事務所だから、ノウハウやサポートが豊富で手厚い
・所属ライバーのインスタ公式アカウントが1万フォロワー以上
・女性トップライバーや、ニューヨークで認められたミュージシャン男性ライバーなどが担当マネージャーが経験豊富
夜のお仕事をされている方や、学生さんでもスケジュールにあった配信方法をコンサルティング!
プロミュージシャン御用達の有名楽器店が、機材選定やメンテナンス等、全面サポート
他事務所と比べて、事務所の手数料を安く設定している!
・イチナナライブの認定!渋谷区恵比寿ガーデンプレイスに事務所あり!
・イチナナ以外も、Pocochaなど大手のライブ配信アプリは網羅!
・Popteenなどの有名雑誌やその他多くのメディアに掲載

という「信頼性」が特徴の、公式ライバー事務所になります!


少しでもライバーに興味のある方は、以下の公式ラインで気軽に相談すると、優しく相談にのってくれますよ♪


line_contents

上記ロゴをタップすると公式LINEに移ります。PCの方は、スマートフォンで以下のQRコードを読み取ってみてください。

詳しく知りたい方は、以下の記事をチェックしてみてください♪

【イチナナ】オススメの公式ライバー事務所は?選び方のポイントは?