SHOWROOM(ショールーム)

SHOWROOM(ショールーム)配信におすすめのマイク、関連機材の使い方を徹底解説!

\あなたにオススメ/
初心者でも高収入ライバーを目指せる!人気の優良ライバー事務所は?

ライブ配信応援ナビの管理人は、数多くのライバー芸能事務所を比較検討した結果、ライブ配信特化型の芸能事務所「ライバークリエイトさん」に完全無料で所属することをオススメしています。

  • 初心者でも安心!専用マニュアルと丁寧なサポートを実施!
  • TOP事務所のみ可能な「高額の時給保証」あり!
  • ライブ配信特化の事務所だから、ノウハウやサポートが豊富で手厚い
  • 初心者から、月収100万円のTOPライバーを多数排出!
  • 女性トップライバーや、ニューヨークで認められたミュージシャン男性ライバーなどが担当マネージャーが経験豊富
  • 夜のお仕事をされている方や、学生さんでもスケジュールにあった配信方法をコンサルティング!
  • プロミュージシャン御用達の有名楽器店が、機材選定やメンテナンス等、全面サポート!
  • 他事務所と比べて、事務所の手数料を安く設定!
  • Pococha、17LIVEなど大手アプリの公式グレード認定!渋谷区恵比寿ガーデンプレイスが本社!
  • Popteenなどの有名雑誌やその他多くのメディアに掲載!
という「信頼性」「サポート力」「経験値」が特徴の、ライブ配信特化の芸能事務所になります!

※ちなみに「芸能事務所 所属料金」などはなく「完全無料」です。 お金が必要な詐欺まがいの事務所には、絶対に引っかからないでください

以下の公式Lineを追加していただくと、ライバークリエイト担当者がライバーになる方法について親切に教えてくれます!

line_contents

PCの方は、スマートフォンで以下のQRコードを読み取っていただくと、ライバークリエイトの公式Lineを友達追加できます。

 

SHOWROOM(ショールーム)配信におすすめのマイク、関連機材の使い方を徹底解説!

SHOWROOM(ショールーム)はスマホ1つで気軽に配信ができますよね。でも「もっといい声を視聴者に聴かせたい!」「もっと豪華な配信をやるには、どんな機材が必要かな?」と考えることもありますよね。

当記事では、おすすめのマイクや関連機材、使い方について解説いたします!

スマホ配信をするとき最低限揃えておきたい機材

「手持ちのスマホ1つで配信ができる!」と言っても、せっかくならスマホそのものにもこだわることをおすすめします!スマホ内蔵マイクでも良いスマホを選べば、安い外部マイクより良い音になることはよくありますよ。

①配信用スマホ

SHOWROOM(ショールーム)配信用のスマホを選ぶときは、極力ハイエンド機種を選ぶことをおすすめします!リアルタイムで映像を配信することになりますし、ギフトのエフェクトなどの配信を盛り上げる演出で、どうしても動作が重くなってしまいます。

迷ったら、携帯ショップにある1番最新のハイエンド機種を選ぶようにしましょう!お店で直接購入する場合は「SHOWROOM(ショールーム)配信をやろうと思っているけど、おすすめはありますか?」と、店員さんに聞くとスムーズです!

もし、ハイエンド機種の中でもどのスマホにするか迷ったら

・カメラ

・内蔵マイク

の2つに着目してみてください!カメラが良ければ視聴者により良い映像を送れますし、マイクが良ければ別にマイクを買い足す必要がなくなります。

カメラ性能・内蔵マイク共に安定しているのは、やはりiPhoneでしょう。

iPhone13のカメラは、外カメラが1,200万画素のデュアルカメラですが、より多くの光を取り込むイメージセンサーやナイトモードなど、高い機能が搭載されています。インカメラはシングルカメラですが、同じく1,200万画素あります。動画配信には、これだけの画素数があれば十分です。

iPhoneのマイクは表面上部・裏面上部・ライトニングコネクタの両脇の3箇所に付いています。上部のマイクは、ノイズキャンセリング機能があるので、聞き取りやすい声を届けるのに役立ちます。コネクタ横のマイクがメインマイクです。マイクの性能は十分と言えるでしょう。

AndroidだとXperiaシリーズがおすすめです!

Xperiaの場合本体設定からマイク感度が設定できるので、シチュエーションに応じて変更ができます。マイク感度の設定を行うことで、より良い音声を届けることができますよ!カメラの性能も、複数レンズが付いた申し分のないものになっています。

もし、スマホを買い替える機会があったらぜひハイエンドのスマホを選んでみましょう!

Showroom配信機材②:スマホスタンド・三脚

スマートフォンやタブレットを使う際に必要なのが、スマホ用スタンド・三脚です。

スマホスタンドや三脚があれば、高さや位置を調整し、自分を一番盛れる角度で撮影することができます。3脚があると、屋外配信も捗りますよ!

スマホ用の卓上スタンドを導入すると、スマホからの配信だけでなく、動画視聴も快適にできるようになりますよ!

スマホ用の三脚を導入すると高さや角度が気軽に調節できるので、より「映える」映像を視聴者に届けることができます!

Showroom配信の基本機材③:自撮り用ライト・照明

顔出し配信をするときは、ぜひ自撮り用ライトや証明を導入しましょう!画面が明るいと、肌が綺麗に見えますし、顔もよく見ることができます。顔を盛るためには、必須のアイテムですよ!

こちらはスマホの上に挟んで使うタイプのリングライトです。明るさや光の色を調整できますよ!

こちらは、三脚付きのリングライトです。リングライトの円の中にスマホホルダーが付いているので、スマホスタンドと照明の2機能があり便利ですね!

④BGM

雑談配信を行う際はBGMを付けると、周りの環境音を気にしなくて済むようになりますよ!同居している家族の物音や、近隣の住民の声など、プライバシーの問題で配信に入れたくない音が気にならなくなります。

SHOWROOM(ショールーム)アプリでBGMを付ける方法は残念ながら有りません。1番手軽な方法に、音楽プレイヤーやサブ端末などで音楽を再生して、物理的に音をスマホに取り込ませる方法があります。音楽プレイヤーの音をスピーカーに流して、スマホに向けて流せば簡単にできますよ!

サブ端末としては、iPadがおすすめです!4万円程度から購入でき、動画鑑賞や動画編集など、さまざまな用途に使えますよ。

音楽を流す用途だけならば、mp3プレイヤーもおすすめです。PCから音楽を取り込んで、曲をスピーカーに流せばOKです!

スマホから直接音を取り込みたい方は、ダイレクト録音対応機種を購入しましょう!スマホと専用のケーブルを繋いで録音することができます。ただし、スマホの対応機種が限られているので、よく調べて購入しましょう。iPhoneには残念ながら対応していません。

利用するBGMは「商用利用可能」な曲を選びましょう!ギフトが貰えるSHOWROOM(ショールーム)配信は、商用利用に該当します。BGM利用したい時は、規約をよく確認しましょう。当記事のおすすめフリーBGMサイトは魔王魂DOVA-SYNDROMEです!クレジット必須など条件があるので、利用規約をよく確認しましょう。

Showroom配信でおすすめの機材と使用方法

「屋外で配信をしたい!」と思うこともありますよね。当記事では、マイクをはじめとしてより高クオリティな配信を実現するための機材を紹介いたします!

①外部接続マイク

スマホ1つでも配信はできますが、外部マイクを導入するとより良い音声を視聴者に届けることができます!

特に屋外では、風切り音や環境音など、配信者の声が聞き取りづらくなってしまう雑音が入りやすくなります。屋外に対応したスマホマイクが付いていることも有りますが、もし気になるなら別途マイクを用意してみましょう!

イヤホンマイク

イヤホンマイクは主に通話するときに便利なマイクです。スマホの機種によっては、最初から付属していることもありますよね!イヤホンマイクは屋外での通話を想定していますし、手軽に購入できるのでおすすめですよ!

ピンマイク

屋外で配信するなら、ピンマイクがおすすめです!ピンマイクとは、芸能人がテレビに出演する際によく胸元に付けているマイクのことです。持ち運びが楽なので、屋外配信でも重宝します!

スマホで使う場合はLightning端子やUSB-Type-C端子のピンマイクを購入すれば、手軽に使えますよ!

②ミキサー(オーディオインターフェース)

ミキサーは、音を混ぜて調整する音響機材です。オーディオインターフェイスは、マイクとスマホの中間地点になってより高音質な音声を送る機材です。両方の機能を兼ね備えた機材もあります。導入すると、歌配信ができるようになったり、音声の質があがります!

YAMAHAのAGシリーズは、使用者も多い定番のミキサーです!オーディオインターフェイス機能もついているので、高クオリティの音声も期待できます。iPhone・Android共に対応していますし、PCでも利用できるので、今すぐ使えますし将来的な投資にも繋がりおすすめです!

こちらはコンパクトなオーディオインターフェイスです。音声の質を上げたいけど、値段は抑えたい方におすすめの商品ですよ!

③モバイルバッテリー

ライブ配信アプリは、スマホのバッテリーに負荷がかかりやすいアプリです。もし、屋外で配信したいなと思った時は、モバイルバッテリーも用意するようにしましょう!複数回充電できるバッテリー容量があると、長時間の配信にも耐えられます。

屋外配信だと「電波が安定するか」「通信容量が心配」など悩むこともありますよね。公共Wi-Fiのチェックや、ポケットwi-fiの持ちあるきをしておくことをおすすめします!

④楽器

楽器の演奏配信はつい見てしまいますよね!アコースティックギターなら初心者にもやさしく、覚えやすいので演奏配信デビューにピッタリです!初心者から上達する過程を見てもらい、成長するワクワク感を視聴者に感じてもらえますよ!

もっと手軽な楽器だと、オタマトーンという見た目も可愛い楽器や

学生の頃に使ったことがあるリコーダーなどありますよ!

Showroom上級者向け!Web配信におすすめ機材と使用方法

プロのライブ配信者は、音声や映像に拘ってライブ配信を行っています。プロを目指している方に向けた、本格的なライブ配信機材を紹介いたします!

①:ポップガード

アーティストがレコーディングする際、口元にセットされているものが「ポップガード」です。マイクの近くにセットすることで、息が当たるときの破裂音を防ぐことができます。また、マイクへのつばを防ぎマイク保護にも繋がります。

ポップガードはストッキングを利用して自作することも出来ますが、やはり市販品のクオリティには負けてしまいます。聞き心地が良い音声を届けるためにも是非投資しましょう!

スマホ配信の場合でも、スマホの前にポップガードを置くと音声が改善されますよ。

マイクスタンドとポップガードのセットもおすすめです。合わせて用意しましょう!

②:マイクアンプ

「声が小さいです」と指摘されたことはありませんか?でも、音量を上げるとノイズが目立ってしまうことがあります。マイクアンプ(マイクロフォンアンプ)を使用すれば、雑音を抑えて音量を上げられます。迫力のある音声を視聴者に聞かせられる非常に心強い機材です。

マイクアンプを利用すると、音量が大幅に上がります!

実際の音声比較もあるので、ぜひ確認してみてくださいね。

③:ライン入力ケーブル

マイクアンプとスマートフォンを繋ぐのに必要なのが、ライン入力ケーブルです。スマートフォンだけでなく、パソコンやiPadに繋ぐことができて便利です。ケーブルによって色や材質も違うので、楽器屋の店員さんなど詳しい人に聞いて購入するのがおすすめです。

④:ディフューザー

ディフューザーとは、ライトに被せて使う照明機材の一つです。撮影している時に、明るくしようと光を強めにあてると、顔の部分だけが白くなる現象が起き、表情がよく見えない…なんてこともよくあります。

ディフューザーを使用すれば、光を全体的に柔らかく当てられ、より見やすい画面を演出できます。照明での光量調整ができると、他の配信者と差を付けられるのでぜひ試してみてください!

⑤:キャプチャデバイス

キャプチャデバイスは、SwitchやPS5などゲームの映像を録画やライブ配信したい時に使う機材です。家庭用ゲーム機の実況配信をする時は必須になるので、ぜひ揃えておきましょう!

⑥:Webカメラ

PCで配信をするとき、PCに付属しているカメラを使うのも良いですが、せっかくなら綺麗な映像で配信したいですよね。そんな時Webカメラを利用するのがおすすめです!家電量販店に多様な種類が置いてあります。

WEBカメラの画素数が上がるほどより精細な映像を送ることができ、FPSが上がるとよりなめらかな映像になります。せっかくなので、いいカメラを導入してみましょう!

iPhoneを利用している方は、iPhoneとPC両方に外部アプリを入れれば、iPhoneをWEBカメラ化することもできます!安いWEBカメラよりも、iPhoneの方が良い性能ですよ!また、iOS16(2022年秋リリース予定)では、MacPCでのiPhoneWEBカメラ化機能が標準で搭載される予定です。MacPCを利用している方は、リリースまで待つのも手かもしれませんね!

Androidにも同様にWEBカメラアプリがありますよ!

Android・iPhone両方対応しているWEBカメラアプリはiVCam・Iriun Webcamなどがあります。有料プランにすると機能制限が外れる、遅延防止機能、シンプルな機能など、アプリによって特徴が異なるので、ぜひ使い比べてみましょう!

Showroomライブ配信おすすめ機材・使用方法まとめ

Showroomでライブ配信をする際、初心者なら絶対揃えておきたい機材から、よりクオリティを高める上級者向けの機材まで、一挙に紹介していきました。

機材にこだわることで、より配信を見やすいものに変えてくれます。ぜひ上記に載せてあるおすすめの商品を参照にしながら、自分の配信スタイルに合う機材を見つけてみてください。

【管理人からお知らせ】 初心者でも「公式ライバー」として自宅で月収50万円稼ぐ方法

「公式ライバー」「公式ライバー事務所」と行っても、イマイチ「ピン」と来ませんよね?
Pococha(ポコチャ)、17Live(ワンセブンライブ/イチナナ)をはじめとする人気ライブ配信アプリは、実は「公式事務所」という芸能事務所と提携をして、タレント(ライバー)さんをマネージメントしていいます。

そして、公式事事務所に所属しているライバーさんは、ライブ配信アプリの中で「公式ライバー」と呼ばれ、特別な扱いを受けることができます!※プロフィール欄にチェックマークが付与されているので、一目で分かります。

公式ライバーは、プロフィール欄にチェックマークが付されているので、一目で分かります。後述しますが、公式ライバーになると、一般ライバーと比較して、様々なメリットが受けられます! 一番ピンと来るのは、報酬です。 公式ライバーならではの報酬体型があり、週2〜3日で月収50万円から、数百万円まで、稼いでいる方も少なくありません

「ライバーさんを応援する」という目的で運営している、本ブログの一番のオススメの事務所は「ライバークリエイト」さんです!

  • 初心者でも安心!専用マニュアルと丁寧なサポートを実施!
  • TOP事務所のみ可能な「高額の時給保証」あり!
  • ライブ配信特化の事務所だから、ノウハウやサポートが豊富で手厚い
  • 初心者から、月収100万円のTOPライバーを多数排出!
  • 女性トップライバーや、ニューヨークで認められたミュージシャン男性ライバーなどが担当マネージャーが経験豊富
  • 夜のお仕事をされている方や、学生さんでもスケジュールにあった配信方法をコンサルティング!
  • プロミュージシャン御用達の有名楽器店が、機材選定やメンテナンス等、全面サポート!
  • 他事務所と比べて、事務所の手数料を安く設定!
  • Pococha、17LIVEなど大手アプリの公式グレード認定!渋谷区恵比寿ガーデンプレイスが本社!
  • Popteenなどの有名雑誌やその他多くのメディアに掲載!
という「信頼性」「サポート力」「経験値」が特徴の、ライブ配信特化の芸能事務所になります!

※ちなみに「芸能事務所 所属料金」などはなく「完全無料」です。 お金が必要な詐欺まがいの事務所には、絶対に引っかからないでください

以下の公式Lineを追加していただくと、ライバークリエイト担当者がライバーになる方法について親切に教えてくれます!

line_contents

PCの方は、スマートフォンで以下のQRコードを読み取っていただくと、ライバークリエイトの公式Lineを友達追加できます。

 

詳しく知りたい方は、以下の記事をチェックしてみてください! 【イチナナ】オススメの公式ライバー事務所は?選び方のポイントは?