Pococha(ポコチャ)

Pococha(ポコチャ)の追いハートの効果や使い方について徹底解説!

最近ではYoutubeやTikTokなどでの動画投稿が流行していますが、その流れに乗って注目を浴びているのがライブ配信アプリです。

ライブ配信アプリは動画編集の手間がなくスマートフォンさえあれば誰でも始められる上、始めたばかりの人でも配信の報酬として収入が得られるのが魅力です。

ライバーとして人気になればなるほど多くの収入を得られるようになりますが、その為にはライブ配信アプリの仕組みについて詳しく知る必要があります。

今回の記事では国内で人気のライブ配信アプリPocochaの追いハートについて効果や使い方を徹底解説いたします。

「Pocochaでよく耳にする追いハートってどういうものなの?」と疑問を抱いている方はぜひ参考にしてみてください。

\あなたにオススメ/
初心者が月収50万稼げる!人気の優良ライバー事務所は?

ライブ配信応援ナビの管理人は、数多くのライバー芸能事務所を比較検討した結果、現在は「ライバークリエイトさん」に完全無料で所属することをオススメしています。

  • 初心者でも足切りをせずに丁寧に対応とサポートをしてくれて安心!
  • イチナナライブの公式認定!渋谷区恵比寿に事務所あり!
  • ライブ配信特化の事務所だから、ノウハウやサポートが豊富で手厚い
  • 他事務所と比べて、事務所の手数料を安く設定しているので、頑張った分だけ稼げる額が大きい!
  • TOP事務所のみ可能な「高額の時給保証」あり!
  • 所属ライバーのインスタ公式アカウントが1万フォロワー以上
  • 女性トップライバーや、ニューヨークで認められたミュージシャン男性ライバなどが担当マネージャーが経験豊富
  • 学生さんや主婦、歌手や夜のお仕事をされている方など、ご職業に合わせて配信方法をサポート
  • プロミュージシャン御用達の有名楽器店が、機材選定やメンテナンス等、全面サポート!
  • イチナナ以外も、Pocochaなど大手のライブ配信アプリは網羅!
  • Popteenなどの有名雑誌にも掲載!
という「信頼性」「サポート力」「経験値」が特徴の、ライブ配信特化の芸能事務所になります!

※ちなみに「芸能事務所 所属料金」などはなく「完全無料」です。 お金が必要な詐欺まがいの事務所には、絶対に引っかからないでください

以下の公式Lineを追加していただくと、ライバークリエイト担当者がライバーになる方法について親切に教えてくれます!

line_contents

PCの方は、スマートフォンで以下のQRコードを読み取っていただくと、ライバークリエイトの公式Lineを友達追加できます。

 

Pococha(ポコチャ)とは?

Pocochaとは株式会社DeNAが運営しているライブ配信アプリです。

2017年1月にサービスを開始して以来着々とユーザー数を増やし続け、2021年の3月時点で累計ダウンロード数255万を突破するなど国内大手のライブ配信サービスとなっています。

pococha,イメージ画像

(画像引用元:Pococha公式サイト)

ライブ配信アプリの特徴として投げ銭機能というものがあり、これはライブ配信を視聴しているユーザーが配信者を応援する為にアイテムを購入し贈ることが出来るというものです。ユーザーが配信中に贈った投げ銭が換金可能なアイテムとしてライバーに還元されるような仕組みになっています。

Pocochaでは他のライブ配信アプリの投げ銭機能と異なり、リスナーの贈ったアイテムは応援ポイントとしてライバーに蓄積されるようになっています。ライバーはそれぞれ応援ポイントに応じてランクが割り当てられ、所属しているランク帯に応じた時間ダイヤというものが受け取れます。

時間ダイヤは1単位1円として換金可能なダイヤを配信時間1時間ごとに受け取れるというもので、時給に近いシステムで収益を得られるというのがPocochaの特徴です。

また従来の投げ銭機能に近いものとして、配信の盛り上がり度合いに応じたダイヤも時間で受け取れるダイヤとは別に受け取れるシステムになっています。配信中に多くのアイテムを贈られたり、沢山のユーザーから視聴されたりといったもので獲得できる量が増えるダイヤとなっています。

人気のライバーとなれば月に数十万円という額を稼ぐことも夢ではないので、ライブ配信で稼ぎたい!という方にはオススメのライブ配信アプリです。

Pocochaで人気になってより稼げるようになるには上記したライバーのランクを上げる為の取り組みが必要になってきます。

ライバーランクを上げるには毎日応援ポイントを獲得し続けなければいけません。応援ポイントを獲得するのに重要なことは視聴人数とアイテムやいいね、コメント数といったもので、配信を盛り上げることが大事になってきます。

そして配信を盛り上げるのに役立つことが追いハートと呼ばれているものです。

Pococha(ポコチャ)の追いハートとは?

追いハートとは、ライブ配信を視聴しているユーザーがエフェクトの付いているアイテムを投げた時に他のリスナーが追従してハートというアイテムを送る行為のことを指しています。

勘違いしやすいのですが、このハートは配信画面でコメント欄の横に表示されているハートマークのボタンのことではありません

追いハート,注意

コメント入力欄の右にあるハートマークは『いいね』と呼ばれるものでタップすることで配信画面上にハートが飛び出すようになっています。

追いハートで使用されるハートは下記の画像にあるコインで購入できるアイテムのことなので間違えないようにしましょう。

ハート,購入

このハートというアイテムは1コインで購入できるアイテムです。

Pocochaではログインボーナスやボックスからある程度のコインが獲得できるようになっているので、コイン課金をあまりできないという方でも贈りやすいアイテムとなっています。

Pocochaでどうしても課金したくないという方は、ボックス巡りをすると条件はありますが、一つの配信枠から最低でも4コイン入手することができます。ボックスについては以下の記事を参考にして

追いハートの効果とは?

追いハートとはどういったものかを解説しました。ここでは、追いハートの効果について説明していきたいと思います。

1. 配信を盛り上げられる

追いハートの効果はずばり『配信を盛り上げられる』ということです。

先ほども説明しましたが、追いハートは他リスナーのアイテム使用に追従してハートを送ることです。そのため、配信画面がアイテムのエフェクトで賑やかになります。

また、追いハートを数分に渡り続ける”ハートラッシュ”と呼ばれるものがあります。追いハートはこのハートラッシュのきっかけになるので、さらに盛り上がることができます。

1コインと安価なので、積極的に追いハートをしていきましょう。配信全体で一体感がでるので配信を盛り上げることが可能です!

2. 応援ポイントの上昇に繋がる?

Pocochaでは配信を盛り上げるという行為は応援ポイントとして評価され、収入アップや人気度の向上にとても関係してきます

この応援ポイントは、応援の総量と応援した人数で計算されます。そのため、同じ応援量であった場合、より多くの人から応援をもらったライバーの方が応援ポイントは高くなります。

追いハートはアイテム使用と換算されるため、多くの視聴ユーザーが追いハートをすることでアイテムの使用人数も増えていきます。配信がにぎわっていることも見ている人に伝わりPocochaのシステム上でも配信が盛り上がっていると判定されます。

これらのことから、追いハートは、応援ポイントを向上させるために重要な要素だといえます。

また追いハートによって配信が賑わっていると今までアイテムを投げていなかったリスナーが追いハートに参加したり、アイテムを投げたことのない人がアイテムを投げてくれたりと連鎖していくのも良い点です。

アイテムを使用した人数が多いほど、応援ポイントは上昇しやすいです。追いハートはお手軽にできるので、使ったことのない人はぜひ使用してみてください。

また、配信の盛り上がり具合に応じて得られるダイヤが変動する”盛り上がりダイヤ”というものが存在し、追いハートはこのダイヤの獲得数に影響します。

”追いハートが活発にされる→応援ポイントが上がる→盛り上がりダイヤ(ライバーの報酬)も上昇する”というような関係になっており、追いハートはライバー生活にとって重要になってきます。関係性を把握して、上手く活用していきましょう。

3. ランクアップに貢献する

先ほど、追いハートは応援ポイントの向上に影響すると説明しましたが、この応援ポイントはライバーランクにも関係してきます

ライバーの方は知っていると思いますが、ライバーレポートから配信した日の応援ポイントのメーターを確認することができます。

このメーターの良し悪しでランクアップorランクダウンする仕組みになっています。そのため、ライバーを応援するためにも、コメントやアイテム使用を積極的にしていくことが重要です。

ただし、ランクの上下に関係するメーターは1日の終わりに加算され、翌日には0にリセットされます。そのため、追いハートなどのタイミングも重要になってくるので、ライバーに一度確認してみるのがベストです。

また、ランクアップすると時間ダイヤ(時給)も上がっていくため、ライバーのモチベーションアップに繋がります。もしかしたら、配信頻度を多くしてくれる可能性もあります。リスナーの方は、推しライバーを積極的に応援していくとPocochaを最大限楽しめると思います。

お金に余裕がないというリスナーもいるかと思います。そういう方は、ログインを欠かさない・ボックスなどからコインを回収するなどして、追いハートだけでも行うようにするとライバーの方も喜びます。

追いハートが及ぼす効果を理解してちゃ

追いハートの使い方!

では追いハートの方法について解説させていただきます。

追いハートは他のユーザーがエフェクト付きのアイテムを投げた際に、追従してハートを贈るということだけなので方法はとても簡単です。

追いハートの購入方法

ハートを贈るには、まず配信画面右下のアイテムを購入できるアイコンをタップします。

ハート購入方法

アイコンを選択するとアイテム購入ページが表示されるので、この中から1コインで購入できるハートを選ぶことで完了します。

ハート購入方法2

1コインとはいえコインが必要になるので、コインが足りない場合には事前に課金をしておきましょう。追いハートはタイミングが重要なので投げるタイミングを失ってしまうと、また誰かがエフェクト付きのアイテムを投げるまで待たなくてはいけません。

また、ライバーから追いハートのタイミングをお願いという形で指示されることもあります。

一般的なお願いの内容としては、「アイテムが投げられてから60秒以内の間に送ってほしい」というものや「バラバラに送るのではなくて一度にまとめて送ってほしい」といったものが多いです。

事前にライバーからのお願いや指示の内容を確認しておくことでより効果的に追いハートを送れるようになるでしょう。

追いハートの一連の流れ

追いハートの一般的な流れは以下のようになっています。

  1. エフェクト付きのアイテムが投げられる
  2. ライバーからのお願いに応じて他のリスナーが追いハートを送る
  3. 追いハート中は流れを遮らないように注意する
  4. 追いハートの流れが落ち着いたらコメントやいいねをする

追いハートは誰かがエフェクト付きのアイテムを贈ることから始まります。流れが出来ていない状態でハートを送ってしまうと浮いてしまうこともあるので気を付けましょう。自分で流れを作りたいという人はきっかけになるアイテムを送ってみましょう。

ハート単体で投げても追いハートではないので、追いハートの流れになりません。そのため、少なくとも誰かが少し高額なエフェクト付きアイテムを使用する必要があることを覚えておきましょう。

一度追いハートの流れが出来上がると先ほど説明したようなライバーのお願いに沿って他のユーザーもハートを贈っていきます。ハート1つにつき1コインなので、コインがあまりないという方もお手軽に参加することができます。ぜひ流れに乗ってみましょう。

追いハート中は流れを遮らないようにコメントをすることを控えてほしいというライバーもいます。ライバーが重視している流れを何度も遮ってしまうと次第に疎まれてしまうようなことになってしまうかもしれません。

そのような場合は流れが終わるまでコメントは控えてハートを贈るようにしましょう。

配信の盛り上がり度合いにはアイテム数だけでなくコメントやいいねの数も重要です。追いハートの流れが終わったらコメントやいいねも忘れずに送るようにしましょう。小さなことがライバーの応援に繋がっていきます。

追いハートだけでなく付随する様々な要素を覚えてライバーを沢山応援しましょう。

追いハートはエフェクト付きアイテムに追従してハートを送らなければなりません。そのため、誰もアイテムを投げなければ追いハートをすることができません。

そこでおすすめなのが、自分でエフェクトアイテムを使い、それに対して追いハートをすることです。

追いハートはお手軽にできるため、その流れに乗ってくれる人もいます。

追いハートでライバーを応援したいという方はぜひ試してみてください。

オススメのタイミング

追いハートは適切なタイミングで使うことがより高い効果に繋がります。

以下にオススメのタイミングをまとめました。参考にしてみてください。

・大きいアイテムが使われた後45秒以内
・コメントをせずにハートを投げ続ける

多くのライバーは、上記に示したタイミングで追いハートをするようにお願いすることが多いようです。他にもライバーから推奨されている流れがあったので紹介します。

1. いいねのキリ番で111コイン以上のアイテムが投げられる
2. 60秒間追いハートを続ける
3. アイテムを投げている最中はコメントを挟まない
4. 5文字以上のコメントを60秒間投げ続ける
5. 拍手を続ける

ここで紹介したタイミングや流れはあくまで一例ですが、ハートやコメント数は盛り上がり度に大きく関係してきます。流れのない場合でもアイテム使用やコメントは積極的にしていくとライバーは喜ぶと思います。

また、ライバーごとに指示が異なることも多々あるので、しっかりとお願いを聞くようにしましょう。相手を無視した自分勝手な行動は厳禁です。

ライバーによっては、諸々のルールをプロフィールに記載していることもあります。配信に参加する前に確認しておくことをおすすめします。

盛り上がっているところに水を差す行為は、ライバーから注意されるだけでなくブロックされることにも繋がってしまうので注意しましょう。

ライバーもリスナーもお互いを尊重し合いつつ、追いハートを活用していくのが

追いハートを連続で投げる方法

通常、画面右下にある箱のアイコンからハートを送っていると思いますが、この方法ですと次にハートを使用するのに数秒間待つ必要があります。

連続で追いハートしたいのにと思った方もいるかもしれません。以下に追いハートを連投する方法をまとめました。

  1. 設定のコメント予測変換機能をONにする(通常ONになっていると思います。)
  2. コメント入力欄に”ハート”と打つ
  3. 画面にハートアイテムを表示されるので、それをタップ
  4. 送信完了

こちらの方法ですと、追いハートを待ち時間なく連投することができます。慣れた人であれば、3~4秒間に10個ほど送ることができるようです。

こちらの機能ですが、iphoneでは可能であることを確認しております。

追いハートの注意点

配信を賑わせるのに役立つ追いハートですが、いくつか気を付けなければいけないことや知っておいた方がいいこともあります。

規約違反になってしまうようなことはありませんが、これらのことに注意しておいた方がより効果的に追いハートを使えるので覚えておきましょう。

追いハート中は配信の流れを遮らない

先ほども述べましたが、追いハート中に流れを遮らないことは意識しておかなければいけません。

ライブ配信中は良い流れを維持することが配信の盛り上がりを維持し、より応援ポイントを増やしていくことに繋がります。ライバーによってはこの流れをとても重要視している方もいるので、流れを無視した行動を続けていると最悪の場合ブロックされてしまう恐れがあります。

一般的に追いハートの中で流れを遮る行為というと、「追いハート中はコメントを控える」といったことや「追いハートは指定された時間の中で行う」といった点があります。

ただし、こういった配信ルールなどはライブ配信を観始めたばかりだと分からないことが殆どだと思います。ライバーによっては配信ルールやリスナーにお願いしていることを記載している場合もあるのでチェックしてみましょう。

また、ライバーがリスナーに対して追いハートを呼び掛けたりタイミングを指示していたりすることもあります。これらは配信でより良い流れを作るためにライバーが行っていることなので、もしお願いされた場合は従うようにしましょう。

追いハートが応援ポイントに特別大きく作用するわけではない

こちらは注意点というよりも知っておいた方がいい点ですが、追いハートをすることによって普段よりもポイントの倍率が上がったり、特別により多くの応援ポイントが獲得できたりというような作用はありません。

あくまでも追いハートはアイテム使用の内に入るので、特別な効果はありません。しかし、追いハートの流れを作ることで普段はアイテムやコメントを送っていなかった人が配信に参加してくれるようになるため、通常より応援ポイントが大きくなる傾向があります。

安価でお手軽にできる追いハートならではの効果です!

応援ポイントはアイテムやコメントで配信に参加している人数が良い方に作用するので、結果的に追いハートを活用することで応援ポイントが上がりやすくなるということもあります。

このようなアプリの仕様についてはPococha公式のヘルプページに記載されているので、もしも気になることがあれば一度読んでみましょう。

実は、追いハートはアプリ仕様の機能ではないようです。リスナーの方々がライバーを応援するために協力してハートを送っていたことで、追いハートが誕生したそうです。運営プロデューサーが、”より効果的な応援を発揮できるというアイデアや世界観はとても素敵だ”と回答していました。

オートクリッカーはBAN対象!?

追いハートを全力で行う方にとっては、同じ動作を何度も高速でするだけになります。そのため、オートクリッカーを使って自動化すれば楽だと考える方もいるかもしれません。

しかし、Pocochaにおいてオートクリッカーは規約違反になるため、BANの対象になる可能性があります。

オートクリッカーは便利なアプリですが、ボックスの自動回収、ハートの自動送信などの不正に繋がってしまいます。

規約違反になってしまう以上は、やめておきましょう。

追いハートをされたくないライバーもいる

ライバーによっては追いハートをしてほしくないと考えている人もいるので注意しましょう。

今回の配信ではなく次回の配信でアイテムを投げてほしいと考えていたりイベントの参加を控えているのでそれまでコインを貯めておいてほしいと伝えていたりと理由は人それぞれです。

ライバーも作戦を立てて配信をしているため、深く考えずお願いには従うようにしましょう。

ライブ配信はライバーとリスナーそれぞれがいなければ成り立ちません。お互いの気持ちを尊重し、してほしくないと考えていることをするのはやめましょう。

このような場合は配信タグやタイトル・サムネイル等で追いハートをしてほしくないという旨が記載されていることが多いので配信を訪れる際には一度目を通しておきましょう。

Pococha(ポコチャ)でもっと配信を盛り上げたいならライバー事務所に所属するのもオススメ!

Pocochaで配信をしていて「もっと配信を盛り上げたい!」「ライバーランクを上げて今より稼げるようになりたい!」と考えている人はライバー事務所に所属してサポートを受けるのもオススメです。

ライバー事務所は所属しているライバーがより活動しやすく、人気のライバーになれたりより稼げるようになる為のアドバイスを行ったりとライブ配信活動のサポートをしてくれるものです。ライブ配信で人気のトップライバーも多くがライバー事務所に所属していることから、その有用性が証明されています。

Pocochaのライバー事務所について詳しく知りたいという人はこちらの記事で解説しているのでぜひチェックしてみてください。

Pococha(ポコチャ)ライバー事務所おすすめランキング【口コミや評判を徹底比較】

Pococha(ポコチャ)人気ライバー事務所を徹底比較! 初心者でもしっかりサポートしてくれるおすすめライバー事務所は?

また、当サイトではLiverCreate(ライバークリエイト)というライバー事務所をオススメしています。

オススメの理由や事務所についての詳しい内容はこちらの記事で解説しているので興味のある方はぜひ読んでみてください。

【独自取材】ライバークリエイト(LiverCreate)の評判、口コミ、実績を徹底調査

【管理人からお知らせ】 初心者でも「公式ライバー」として自宅で月収50万円稼ぐ方法

「公式ライバー」「公式ライバー事務所」と行っても、イマイチ「ピン」と来ませんよね? イチナナをはじめとする人気ライブ配信アプリは、実は「公式事務所」という芸能事務所と提携をして、タレント(ライバー)さんをマネージメントしていいます。 そして、公式事事務所に所属しているライバーさんは、ライブ配信アプリの中で「公式ライバー」と呼ばれ、特別な扱いを受けることができます! ※プロフィール欄にチェックマークが付与されているので、一目で分かります。 公式ライバーは、プロフィール欄にチェックマークが付されているので、一目で分かります。後述しますが、公式ライバーになると、一般ライバーと比較して、様々なメリットが受けられます! 一番ピンと来るのは、報酬です。 公式ライバーならではの報酬体型があり、週2〜3日で月収50万円から、数百万円まで、稼いでいる方も少なくありません。 「ライバーさんを応援する」という目的で運営している、本ブログの一番のオススメの事務所は「ライバークリエイト」さんです!
初心者でも足切りをせずに丁寧に対応とサポートをしてくれて安心! ライブ配信特化の事務所だから、ノウハウやサポートが豊富で手厚い ・TOP事務所のみ可能な「高額の時給保証」あり! ・所属ライバーのインスタ公式アカウントが1万フォロワー以上 ・女性トップライバーや、ニューヨークで認められたミュージシャン男性ライバなどが担当マネージャーが経験豊富 夜のお仕事をされている方や、学生さんでもスケジュールにあった配信方法をコンサルティング! プロミュージシャン御用達の有名楽器店が、機材選定やメンテナンス等、全面サポート 他事務所と比べて、事務所の手数料を安く設定している! ・イチナナライブの認定!渋谷区恵比寿に事務所あり! ・イチナナ以外も、Pocochaなど大手のライブ配信アプリは網羅! ・Popteenなどの有名雑誌にも掲載
という「信頼性」が特徴の、公式ライバー事務所になります! 少しでもライバーに興味のある方は、以下の公式ラインで気軽に相談すると、優しく相談にのってくれますよ♪ line_contents

上記ロゴをタップすると公式LINEに移ります。PCの方は、スマートフォンで以下のQRコードを読み取ってみてください。

詳しく知りたい方は、以下の記事をチェックしてみてください! 【イチナナ】オススメの公式ライバー事務所は?選び方のポイントは?