Pococha(ポコチャ)

Pococha(ポコチャ)の時給制を解説!安定した稼ぎ方・収入を紹介

YouTubeをはじめとする動画コンテンツを取り扱うプラットフォームでは、クリエイターの動画に企業の広告を掲載し、その広告費の一部をクリエイターに還元することでクリエイターが収入を得る仕組みを構築しています。

チャンネル登録者数が100万人を超えるような超人気YouTuberは、月に数百から数千万を稼ぐともいわれており、あこがれる方も多いのではないでしょうか?

近年では小中学生の憧れの職業ランキングの上位にYouTuberが選出されることも多く、職業としての市民権を得つつあります。

そしてYouTubeやTikTokなどの世界中で人気なプラットフォームにおけるインフルエンサーに次いで、ネクストブレイクが期待されるのがリアルタイムのライブストリーミング配信に特化したライブ配信アプリで配信を行う『ライバー』です。

ライブ配信アプリは、2020年以降の新型コロナウイルス感染症の流行による外出自粛も手伝って爆発的にシェアを拡大し、広告等で見かける機会も増えたのでライブ配信アプリと聞くと『17live(ワンセブンライブ/イチナナ)』や『Pococha(ポコチャ)』、『SHOWROOM(ショールーム)』など、いくつかのアプリタイトルが思い浮かぶという方も多いでしょう。

これらのライブ配信アプリには、リスナー(視聴者)がライバー(配信者)に対して投げ銭を贈るための機能が実装されており、それにより生じた利益の一部をライバーに分配することでライバーが稼ぐことができるような仕組みとなっています。

各ライブ配信アプリによって規模は異なりますが、ある程度のユーザー数がいるライブ配信アプリでトップライバーとして活躍するライバーは、月に数百万円以上を稼いでいて、非常に夢があります。

今回の記事では、国内でリリースされているライブ配信アプリの中でも高い人気を誇り、初心者でも稼ぎやすいと評判のPococha(ポコチャ)について、特徴的な時給制度などのロイヤリティ・収入の仕組みや稼ぎ方のコツを徹底解説します。

『Pococha(ポコチャ)でライバーとして稼ぐことって簡単なの?』『Pococha(ポコチャ)で稼ぐためにはどうすれば良いの?』という方は、ぜひ参考にしてみてください。

\あなたにオススメ/
初心者が月収50万稼げる!人気の優良ライバー事務所は?

ライブ配信応援ナビの管理人は、数多くのライバー芸能事務所を比較検討した結果、現在は「ライバークリエイトさん」に完全無料で所属することをオススメしています。

  • 初心者でも足切りをせずに丁寧に対応とサポートをしてくれて安心!
  • イチナナライブの公式認定!渋谷区恵比寿に事務所あり!
  • ライブ配信特化の事務所だから、ノウハウやサポートが豊富で手厚い
  • 他事務所と比べて、事務所の手数料を安く設定しているので、頑張った分だけ稼げる額が大きい!
  • TOP事務所のみ可能な「高額の時給保証」あり!
  • 所属ライバーのインスタ公式アカウントが1万フォロワー以上
  • 女性トップライバーや、ニューヨークで認められたミュージシャン男性ライバなどが担当マネージャーが経験豊富
  • 学生さんや主婦、歌手や夜のお仕事をされている方など、ご職業に合わせて配信方法をサポート
  • プロミュージシャン御用達の有名楽器店が、機材選定やメンテナンス等、全面サポート!
  • イチナナ以外も、Pocochaなど大手のライブ配信アプリは網羅!
  • Popteenなどの有名雑誌にも掲載!
という「信頼性」「サポート力」「経験値」が特徴の、ライブ配信特化の芸能事務所になります!

※ちなみに「芸能事務所 所属料金」などはなく「完全無料」です。 お金が必要な詐欺まがいの事務所には、絶対に引っかからないでください

以下の公式Lineを追加していただくと、ライバークリエイト担当者がライバーになる方法について親切に教えてくれます!

line_contents

PCの方は、スマートフォンで以下のQRコードを読み取っていただくと、ライバークリエイトの公式Lineを友達追加できます。

 

Pococha(ポコチャ)とは?

Pococha(ポコチャ)とは、国内の超大手インターネット関連企業『株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA)が運営しているライブ配信アプリです。

数あるライブ配信アプリの中でも、Pococha(ポコチャ)はとても手軽で使いやすい設計となっており、配信初心者にもおすすめできるライブ配信アプリとなっています。Pococha(ポコチャ)のユーザー数は右肩上がりに増えており、2021年3月期には売上黒字を達成し、米国でのサービスを開始するなど、今後伸びていくことが期待できるでしょう。

そんなPococha(ポコチャ)の特徴は以下のとおりです。

  • スマホ1台で手軽に配信できる
  • ユーザーインターフェースが秀逸で使いやすい
  • ライバーを始めてすぐに稼ぐことができる
  • リスナーとのコミュニケーションを重視した設計

ライブ配信というとOBSなどの配信ソフトウェアを導入して、音声・映像の入出力を細かく設定する必要があるイメージがあるかもしれませんが、Pococha(ポコチャ)はスマホにアプリをインストールすれば、スマホに内蔵のカメラとマイクですぐにライブ配信が可能です。

配信の自由度や機能の拡張性は低いですが、できることが限られているので迷わずに配信環境を構築でき、初心者でも始めやすいでしょう。

また、2020年にはライブ配信アプリ初のグッドデザイン賞を受賞しており、ユーザーフレンドリーなGI・UIには定評があります。

さらにPococha(ポコチャ)最大のメリットといえる特徴として、ライバー活動を始めたばかりでも収入を得ることができるロイヤリティ制度が導入されていることが挙げられます。この記事のメインテーマとして後の項目で詳しく解説しますが、収益化のハードルがとても低いというのはライバーにとって大きな魅力でしょう。

なお、Pococha(ポコチャ)はリスナーとのコミュニケーションを重視した設計となっており、コミュニケーションやパフォーマンスを伴わない配信はできないようになっています。他のライブ配信アプリでは、ペットの映像を流し続けるような配信枠も可能であったりしますが、Pococha(ポコチャ)ではそういった配信が原則として禁止されていますので、Pococha(ポコチャ)でライバーとして稼ぎたいという人は念頭に置いておきましょう。

Pococha(ポコチャ)は手堅く稼ぐことができる!

先の項目でPococha(ポコチャ)がどのようなアプリなのかをご説明いたしました。

ここからは、ライブ配信アプリに興味がある人なら気になるところの“どれくらい稼げるのか”という点についてお話していきたいと思います。

Pococha(ポコチャ)でライバー活動をした時の月収の目安は以下のようになるとされています。

  • トップライバー   月収100万以上
  • 高ランク帯ライバー 月収20~30万以上
  • ホープ       月収10万以上
  • ルーキー      月収3万以上
  • デビュー      月収5千以上

 

このようにライバーの実力別に収入を表すことができます。

駆け出しのうちは配信時間に見合うと感じるような収入を得ることはできませんが、高ランク帯のライバーになれれば、かなりまとまった収入を得ることが可能です。

また、詳しくは次の項目以降で解説しますが、Pococha(ポコチャ)では配信時間に応じた報酬制度を導入しているため、投げ銭の額がゼロでも収入が得られ、手堅く稼ぐことができる仕組みとなっています。

『そうはいってもなかなか稼げるようにはならないんじゃないの?』と思う方もいるかもしれませんが、Pococha(ポコチャ)の収入の仕組みを理解して攻略すれば、月収数万円~10万円は達成できますよ!

Pococha(ポコチャ)で収入が稼げる理由と仕組みは?

それでは、どういう風にPococha(ポコチャ)で稼げるのか、肝心な収入の仕組みについてご説明していきます。

Pococha(ポコチャ)において、ライバーに対する報酬は『ダイヤ』という形で支払われます。ダイヤはアプリ内通貨のコインや現金への換金が可能となっており、換金レートは1ダイヤ=1円です。

また、ダイヤは『時間ダイヤ』と『盛り上がりダイヤ』の2種類に分類されています。ここでは、Pococha(ポコチャ)の報酬に該当する2種類のダイヤについて順に解説します。

Pococha(ポコチャ)の時間ダイヤとは?

Pococha(ポコチャ)の時間ダイヤとは、ライブ配信を行った時間に応じて得られるダイヤのことです。

なお、時間ダイヤを受け取れる配信時間には制限が設けられており、1日4時間まで、週に19時間まで、月に75時間までとなっています。

単位時間あたりに得られる時間ダイヤの数は、ライバーの応援ランクと所属しているランク別に集計されるランキングの結果によって決まります。詳しくは以下の表のとおりです。

Pococha_時間ダイヤ
画像元:Pococha(ポコチャ)公式ヘルプより

最も低い応援ランクはE1で、誰しもが最初はE1ランクからスタートします。E1ランクでは1時間当たりの報酬が30円相当となっていますが、最高ランクのS6では時給5,500円相当です。S6ランク帯のランキングで1位になれば時給16,500円相当となるので、理論上は時給だけで月に100万円以上稼ぐことが可能となっています。高ランク帯のライバーになれば時間ダイヤだけで月に40万円以上稼げるでしょう。

応援ランクは配信の視聴者数やアイテム使用のコイン数の他にもコメント率などを計上した応援ポイントによって変動します。応援ポイントは毎日集計され、同じランクにいるライバーの中でランキングが付き、上位になるとランクメーターが上昇します。

ランクメーターが振り切れると次のランクにアップすることができるという制度になっているので、毎日の配信でコツコツとランクを上げることが時間ダイヤを稼ぐためのポイントになります。

なお、5分未満の配信やコメント率が著しく低い配信、直近6回の配信において半数以上がラジオ配信の場合のラジオ配信では時間ダイヤを得ることができないので注意が必要です。

Pococha(ポコチャ)の盛り上がりダイヤとは?

Pococha(ポコチャ)のライブ配信に対する報酬にあたるダイヤには時間ダイヤの他に『盛り上がりダイヤ』と呼ばれるものもあります。

盛り上がりダイヤとは、配信の盛り上がり度合いに応じてライバーに分配される分のダイヤのことです。盛り上がり度合いの計算には、コメント・いいね・アイテムの総数/人数やリスナーの視聴時間などが計上されるので、配信内ではリスナーからリアクションを得られるような振る舞いを心がけるのが大切になります。

配布される盛り上がりダイヤの総数は公表されていませんが、トップライバーは月に数十~百万以上の盛り上がりダイヤを獲得するといわれており、貴重な収入源といえるでしょう。

Pococha(ポコチャ)で効率的に稼ぐ方法、稼ぎ方のコツとは?

ここまでPococha(ポコチャ)の収益ついて説明させていただきましたが、じゃあ実際にどうやって稼げばいいでしょうか?

基本的には、応援ランクを上げることやランキング上位を狙うこと、配信を盛り上げてリスナーからのコメント・いいね・アイテム使用などのリアクションを引き出すことが収入に直結しますが、やみくもに配信をするだけでは難しいでしょう。

ここからは、応援ランクを効率的に上げていくためにはどのような手法があるのか、いくつかのコツをご紹介していきます。

毎日、配信を継続する

Pococha(ポコチャ)で効率的に稼げるようになるには、応援ランクを上げることが不可欠です。

応援ランクを上げるためには、毎日継続して配信することを心がけましょう。

応援ランクは、日々の配信活動につけられる応援ポイントのランキングによって変動します。応援ポイントのランキングは毎日集計されるので、配信をサボってしまうと応援ランクが下がってしまいます。

そのため、毎日の継続した配信が必須となります。

また、可能な限り配信時間や配信内容を固定してあげるのも応援ランクを効率的に上げるコツになります。配信スケジュールが決まっていれば、リスナーにとっても分かりやすいので、継続的に視聴してくれるリスナーを徐々に増やしやすくなりますよ!

1日に2時間程度の配信をする

配信を継続することが大切だと先ほど述べましたが、毎日1分配信するだけではあまり意味がありません。

Pocochaにおいて、1日の配信時間は2時間以上が目安だと言われています。それは、1日2時間以上配信をすることで、ランクメーターを上昇できる可能性が高いためです。

初心者のうちは、毎日2時間の配信を目安に継続することで、ランクを着実に上げることができると言われています。

また、時間ダイヤは無制限に貰えるわけではなく、1日に4時間分、1週間に19時間分、1か月に75時間分までしか貰うことができません。時間ダイヤを最大限貰うという意味でも毎日2時間程度が無理がないと思います。

20~24時に配信をする

一般的にどの配信アプリであっても20時~24時はゴールデンタイムと呼ばれ、仕事終わりや学校終わりの視聴者数が一番集まりやすい時間となっています。そのため、競争率は高くなってしまいますが、リスナーを増やすためには20~24時に配信をすることをオススメします。

また、Pocochaにはその日の応援ポイントを集計するための締め時間があります。締め時間前の1時間はランクの上下に関わる時間のため、リスナーの応援が集中する傾向にあります。

締め時間は13時、22時、24時の3つから選ぶことができます。より高ランクを目指しているなら、24時に設定するがオススメです。24時の配信をメインにしつつ、余裕があるときには朝や昼の時間帯にも配信をすることで、新規リスナーを獲得するも十分に可能です。

なるべく決まった時間に配信することで配信の習慣化をすることができます。それだけでなく、リスナーにとっても配信を見ることを習慣化して、固定さんを増やすことができます。

リアクションをしっかりする

Pocochaは、コミュニケーションを楽しむアプリです。そのため、ファンを獲得するためには、リスナーに対してリアクションしてコミュニケーションをとることが大事になります。

コメントやアイテムに反応せずに一方的に話しているのを聞くのは退屈に思ってしまいます。以下にどんな反応をするのがよいかを紹介していきます。

初見さんへのあいさつをする

配信に初めて来てくれたリスナーへの対応はとても大切です。第一印象が悪ければいくら面白い配信をしていてもファンを獲得するのは難しいです。

リスナーが多くなっても、初見さんへの挨拶は欠かさないように注意しましょう!第一印象を良くして好感度を高めることでファンを獲得していきましょう

コメントやアイテムを貰った時に感謝する

アイテムやコメント貰ったときにはしっかりと感謝するようにしましょう。リアクションがしっかりしていると、リスナーも気分良く配信に参加することができます。

反対に、せっかくアイテムを使用しても反応がなければ、アイテムの投げ甲斐がなくファンも離れていってしまうかもしれません。

金額の小さなアイテムであっても、しっかりと感謝するライバーほど、多くのアイテムを貰うことができるようになります。感謝の気持ちを忘れずに配信を継続することが大切です。

名前、アイコンなどの魅せ方を工夫する

名前やアイコンは気軽に設定できますが、配信をするうえで第一印象を良くするための重要な要素です。特にアイコンや配信サムネは、視聴者の数に直結しやすい要素になるため、しっかりと考えて設定するようにしましょう。

サムネを少し工夫しただけで、視聴者数が倍になったという方もいるようです。

以下にオススメの設定を紹介していきます。

  • 名前:覚えやすい名前、愛着のある名前
  • アイコン:印象に残りやすいアイコン、顔写真だけでなく名前などもわかるようにする
  • プロフィール:どんな配信をするか、配信時間(特に重要)、目標なども記載

ファミリー機能を活用する

Pococha(ポコチャ)にはファミリー機能というものがあります。ファミリー機能とは、同じ目的を持つユーザーが集まったファンコミュニティのような機能です。

ファミリー機能では、メンバー同士でチャットを使用できるので、イベントやランキング操作の作戦会議を行うこともできるでしょう。

ある程度のファンを獲得してファミリーのメンバーが集まってきたらば、上位入賞が狙えそうなイベントを絞ってファミリーで結束することで、イベントを優位に進められます。

イベントに入賞すると知名度が上がり、新たなリスナーを獲得するチャンスとなるので、Pococha(ポコチャ)で収入を大きくしたいと思うなら、ファミリー機能の活用は大切といえるでしょう。

外見をひたすら磨こう

なんといってもライバーはアイテムを投げてもらわなければ収入は伸びません。

自分がリスナーの立場になってみて、こんな人には投げたくないと思う人では駄目ですよね。

なのでしっかり自信を持って配信できるくらいの外見で配信しましょう。

大好きな人とのデートに行くつもりで用意すれば間違いないでしょう。

それでも足りないようならPococha(ポコチャ)のカメラ機能でフィルターを利用できるので美化して配信するのも良いです。

頑張って自分磨きを徹底してみんなの大好きなライバーになってしまいましょう。

そうすれば収入も自然とついてくるものです。

得意分野で勝負してみる

自分らしさを好きなように表現できるのがライブ配信アプリの良いところです。

プロにはなれなくても周りより目立つくらいの歌唱力や、営業マンが普段の仕事で培ったトーク力など芸能界には行けないにしても目立つスキルがあるなら活用して勝負してみましょう。

好きなことが収入に繋がる貴重なチャンスです。

イベントに積極的に参加する

Pocochaには、週末から週初めにかけてイベントが開催されています。他にもプライズをかけたイベントが毎月たくさんあります。

イベントに参加することで様々なメリットを受けられるため、高ランクのライバーほどイベントの参加を大切にしています。

イベント参加のメリットを以下にまとめました。

  • イベント参加者リストが公開されるため、イベントを通して新規リスナーを獲得することができる
  • 上位入賞を目指すことで、ファミリーやファンの方と一体になることができる。それにより、絆を深めることができるため、良好な関係を築くことができる
  • イベントに入賞することで、ライバーと応援上位のリスナーがプライズをゲットできる
  • イベントで盛り上がると、応援ポイントを通常より多く獲得することができる

毎月1回はイベントに参加することで上位を目指すのが、Pocochaで稼ぐコツになります。頑張っていきましょう!

マイクやカメラを使用する

Pocochaは、スマホアプリのため端末のカメラやマイクを使用することで配信をすることができます。しかし、しっかりとしたカメラやマイクを使用している配信に比べると、どうしても見にくかったり、聞き取りにくかったりします。

せっかく良い配信をしていても、声がこもっていたりすると、視聴者は離れていってしまいます。ランク上位を目指したいという方は、カメラやマイクの機材を導入することで、リスナーが見やすい、聞きやすい配信を心掛けましょう

初期費用は掛かってしまいますが、ちょっとした工夫がファン獲得への近道です。ぜひ活用してください!

おやすみチケットを有効利用している

配信を休むとランクメーターが下がってしまい、時間ダイヤなどの報酬が減ってしまいます。メーターの低下を止めるためのアイテムが『お休みチケット』です。

ただ、ランクを維持するために必要なおやすみチケットですが、最大でも10枚しか所持することができません。そのため、一度に長期休暇を設けてしまうと、ランクを落とさないために連続配信をする必要が出てきてしまいます。

そのため、本気でPocochaで稼ごうと考えている方は、休みは週に2日まで抑えて、配信を継続するモチベーションを維持することがオススメです。

イベント終わりやお礼配信終わりに1日休むなどの使い方がよく見受けられます。ぜひ参考にしてみてください。

また、お休みチケットの配布タイミングは、

  • 月曜日〜日曜日(12:00-23:59)で、その週の初回起動時に最大2枚自動配布
  • その月(12:00-23:59)の、初回起動時に最大2枚自動配布

となっています。

週に2枚は貰えることになるので、お休みチケットを無理に貯めなくても週休2日は維持することができるので安心してください。

ただ、このお休みチケットは課金アイテムではないため、購入できないという点には注意してしください。

SNSを活用する

インスタやTwitterなどから新規ファンを獲得するという手もあります。トップライバーになるほど、SNSでの交流を活発にしており、配信時間やイベント参加の告知などを頻繁に発信しています。

これにより、視聴し忘れをなくしリスナー数を増やしたり、新規ファンを獲得しています。

また、Pocochaには自動タグツイートという機能があり、Twitterアカウントと連携しておくことで、自動的に配信枠に付いたタグをツイートしてくれます。

SNSを活用することで、しんきり

Pococha(ポコチャ)でお金が振り込まれるまでの流れ

稼ぐことができれば次に知っておく必要があるのが換金方法です。

最低金額も設定されていて5,000円からとなっています。

必要なものは振込先の銀行口座があれば問題ありません。

手順は以下のようになります。

1.Web版のPococha(ポコチャ)を開きます

2.ログインを済ませます

3.右上のダイヤマークをタップします

4.換金をタップします

5.換金したい額を入力します

6.振込先口座情報を入力すれば完了です

換金申請の受付は月末締め、申請された換金は翌月末の営業日に振り込まれます。

その他マイナンバーも必要になることがあるので準備しておくといいでしょう。

Pococha(ポコチャ)で性別関係なく稼げるの?

ライブ配信アプリで稼いでいる人というと容姿端麗な女性のライバーを想像する方も多いかもしれませんが、Pococha(ポコチャ)は男性のトップライバーも多くいるのも特徴です。

リスナーとのコミュニケーションを大切に地道に努力を続けられれば、誰でもトップライバーとして高収入を得られるチャンスがありますよ!

初期投資として高額な機材を購入する必要もないので、自分を自由に表現できる場として悩んでいるならチャレンジしてみましょう!

Pococha(ポコチャ)での時給制・稼ぎ方まとめ

今回の記事では、Pococha(ポコチャ)の収入の仕組みや稼ぐためのコツについて解説しました。

Pococha(ポコチャ)は、他のライブ配信アプリと異なり、配信時間に応じた報酬制度を導入しているのが特徴のアプリです。

時給は応援ランクを上げるなど、普段の地道なライバー活動がものを言います。今回紹介した活動のコツなども参考に楽しいライバー活動を送っていただけたら幸いです!

【管理人からお知らせ】 初心者でも「公式ライバー」として自宅で月収50万円稼ぐ方法

「公式ライバー」「公式ライバー事務所」と行っても、イマイチ「ピン」と来ませんよね? イチナナをはじめとする人気ライブ配信アプリは、実は「公式事務所」という芸能事務所と提携をして、タレント(ライバー)さんをマネージメントしていいます。 そして、公式事事務所に所属しているライバーさんは、ライブ配信アプリの中で「公式ライバー」と呼ばれ、特別な扱いを受けることができます! ※プロフィール欄にチェックマークが付与されているので、一目で分かります。 公式ライバーは、プロフィール欄にチェックマークが付されているので、一目で分かります。後述しますが、公式ライバーになると、一般ライバーと比較して、様々なメリットが受けられます! 一番ピンと来るのは、報酬です。 公式ライバーならではの報酬体型があり、週2〜3日で月収50万円から、数百万円まで、稼いでいる方も少なくありません。 「ライバーさんを応援する」という目的で運営している、本ブログの一番のオススメの事務所は「ライバークリエイト」さんです!
初心者でも足切りをせずに丁寧に対応とサポートをしてくれて安心! ライブ配信特化の事務所だから、ノウハウやサポートが豊富で手厚い ・TOP事務所のみ可能な「高額の時給保証」あり! ・所属ライバーのインスタ公式アカウントが1万フォロワー以上 ・女性トップライバーや、ニューヨークで認められたミュージシャン男性ライバなどが担当マネージャーが経験豊富 夜のお仕事をされている方や、学生さんでもスケジュールにあった配信方法をコンサルティング! プロミュージシャン御用達の有名楽器店が、機材選定やメンテナンス等、全面サポート 他事務所と比べて、事務所の手数料を安く設定している! ・イチナナライブの認定!渋谷区恵比寿に事務所あり! ・イチナナ以外も、Pocochaなど大手のライブ配信アプリは網羅! ・Popteenなどの有名雑誌にも掲載
という「信頼性」が特徴の、公式ライバー事務所になります! 少しでもライバーに興味のある方は、以下の公式ラインで気軽に相談すると、優しく相談にのってくれますよ♪ line_contents

上記ロゴをタップすると公式LINEに移ります。PCの方は、スマートフォンで以下のQRコードを読み取ってみてください。

詳しく知りたい方は、以下の記事をチェックしてみてください! 【イチナナ】オススメの公式ライバー事務所は?選び方のポイントは?