Pococha(ポコチャ)

Pococha(ポコチャ)ダイヤ・アイテム・投げ銭の還元率を解説!

近年、リアルタイムにライブ配信を行う活動者が増え、YouTubeやTikTok、Instagramといったプラットフォームでもライブ配信に関する機能が充実し、多くの方がライブ配信を楽しんでいます。

ライブ配信ができるプラットフォーム自体は2000年代から存在していましたが、2010年代半ばからはライブ配信に特化したいわゆる『ライブ配信アプリ』と呼ばれるアプリケーションも登場し、市場規模は右肩上がりです。

日本国内でリリースされているライブ配信が可能なアプリは数十種類あります。中でも知名度の高いライブ配信アプリとして挙げられるのが、国内大手企業の株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA)がリリースしている『Pococha(ポコチャ)』です。

多くのライブ配信アプリでは、配信者が収入を得られる仕組みを構築しており、ライブ配信を副収入を得るための手段にしている方もいます。さらに人気のライブ配信者ともなれば、ライブ配信による収入だけで生活している人も存在しているのです。

Pococha(ポコチャ)でも配信者(ライバー)が収入を得られるシステムが構築されており、トップライバー達はライブ配信による収入だけで十分生活できるほどの金額を稼いでいます。

ライバーに収益を分配する方式はライブ配信アプリによって異なりますが、Pococha(ポコチャ)は人気のあるトップライバーだけでなく、ライバー活動を始めたての新人ライバーであっても収入を得られやすいのが特徴のライブ配信アプリです。

この記事ではライブ配信アプリの中でも知名度が高く、初心者にもおすすめなPococha(ポコチャ)について、ライバーの報酬に関わる『ダイヤ』『アイテム』とは何なのか、投げ銭の還元率はどのようになっているのかを徹底解説します。

『ライブ配信アプリで副収入を得てみたい』『Pococha(ポコチャ)は稼ぎやすいの?』などと思っている方はぜひ参考にしてみてください。

\あなたにオススメ/
初心者でも高収入ライバーを目指せる!人気の優良ライバー事務所は?

ライブ配信応援ナビの管理人は、数多くのライバー芸能事務所を比較検討した結果、ライブ配信特化型の芸能事務所「ライバークリエイトさん」に完全無料で所属することをオススメしています。

  • 初心者でも安心!専用マニュアルと丁寧なサポートを実施!
  • TOP事務所のみ可能な「高額の時給保証」あり!
  • ライブ配信特化の事務所だから、ノウハウやサポートが豊富で手厚い
  • 初心者から、月収100万円のTOPライバーを多数排出!
  • 女性トップライバーや、ニューヨークで認められたミュージシャン男性ライバーなどが担当マネージャーが経験豊富
  • 夜のお仕事をされている方や、学生さんでもスケジュールにあった配信方法をコンサルティング!
  • プロミュージシャン御用達の有名楽器店が、機材選定やメンテナンス等、全面サポート!
  • 他事務所と比べて、事務所の手数料を安く設定!
  • Pococha、17LIVEなど大手アプリの公式グレード認定!渋谷区恵比寿ガーデンプレイスが本社!
  • Popteenなどの有名雑誌やその他多くのメディアに掲載!
という「信頼性」「サポート力」「経験値」が特徴の、ライブ配信特化の芸能事務所になります!

※ちなみに「芸能事務所 所属料金」などはなく「完全無料」です。 お金が必要な詐欺まがいの事務所には、絶対に引っかからないでください

以下の公式Lineを追加していただくと、ライバークリエイト担当者がライバーになる方法について親切に教えてくれます!

line_contents

PCの方は、スマートフォンで以下のQRコードを読み取っていただくと、ライバークリエイトの公式Lineを友達追加できます。

 

ライブ配信アプリで収入を得る仕組み

ライブ配信アプリの報酬システムはアプリによって異なります。それぞれで稼ぎやすさも異なりますし、自分の配信スタイルに合ったものを選ぶと良いでしょう。

ここでは、ライブ配信アプリの報酬システムについて代表的な例を2つご紹介します。

投げ銭による収入システム

ライブ配信アプリの収入といえば『投げ銭』をイメージされる方も多いのではないでしょうか?多くのライブ配信アプリでは、配信中に視聴者がライバーに対して投げ銭を行うことができる機能が実装されており、投げ銭の一部は配信者に分配されます。

ほとんどのライブ配信アプリで採用されているシステムなので、ライバーの収入は投げ銭の金額に依存しているといっても過言ではありません。

気になる還元率についてはライブ配信アプリごとに大きく異なりますが、一般的に15~50%とされています。15%と聞くとほとんどをアプリに持っていかれてしまっている印象を受けるかもしれませんが、そういったアプリでも月に数百万円の収入を得ているトップライバーは存在するようです。

投げ銭の一部をライバーの報酬として支払うシステムを採用しているライブ配信アプリでは、投げ銭の額が大きければ大きいほど青天井に収入が伸びます。トップライバーになるのは難しいですが、固定のファンを多く抱えている方は投げ銭による報酬システムが充実しているライブ配信アプリが向いているでしょう。

配信時間に応じた収入

多くのライブ配信アプリでは、投げ銭の一部をライバーの報酬として還元するという収益化の方法を採用していますが、配信時間に応じた時給制の報酬システムを採用しているライブ配信アプリも存在します。

時給制の報酬システムを採用している代表的なライブ配信アプリはPococha(ポコチャ)です。配信時間に応じた報酬ということになると得られる収入には上限がありますが、時給発生の条件さえクリアしてしまえば、投げ銭がなくても収入を得られるので初心者でも稼ぎやすいでしょう。

ライバー活動を始めたてで知名度はないけど、地道に配信活動を継続できる方には時給制のライブ配信アプリがオススメです。

Pococha(ポコチャ)の投げ銭(アイテム)の還元率は?

ライブ配信アプリで収入を得る方法は『投げ銭』と『時給制』の2種類がありますが、Pococha(ポコチャ)の投げ銭機能はどうなっているのでしょうか?

ここではPococha(ポコチャ)の投げ銭機能について、その還元率を解説します。

Pococha(ポコチャ)のアイテムとは?

Pococha(ポコチャ)には他のライブ配信アプリでいうところの投げ銭にあたる機能として『アイテム』の使用があります。

アイテムはアプリ内通貨の『コイン』を消費することで購入でき、アイテムごとにコイン数が異なり、高額なものほど使用されたライバーにはメリットがあるので喜ばれますよ。

コインは基本的に課金して購入するアイテムではありますが、ログインやライブ配信の視聴・コメント送信など普通にアプリを利用している中でも獲得が可能です。そのため無課金でもアイテム使用を含む機能を十分に楽しむことができますよ!

配信にエフェクトを発生させられるアイテムもあるので、積極的に使用すると配信を盛り上げることが可能です。

Pococha(ポコチャ)の投げ銭(アイテム)の還元率は?

気になるPococha(ポコチャ)での投げ銭の還元率ですが、Pococha(ポコチャ)では配信中に使用されたアイテムのコイン数(金額)の一部をライバーに還元するという機能がありません。

『それじゃあ、Pococha(ポコチャ)では投げ銭してもメリットがないの?』と思うかもしれませんが、そんなことはありません。Pococha(ポコチャ)では『応援ランク』というライバーのステータスによって時給の金額が決定されます。この応援ランクを高めるためには配信のスコアを上げる必要があるのですが、配信のスコアには使用されたアイテムのコイン数が大きく影響します。

日々の配信である程度の投げ銭をもらうことが応援ランクを上げて、配信時間当たりの報酬を増やすことにつながるのです。

また、Pococha(ポコチャ)の報酬は時給だけではありません。Pococha(ポコチャ)では、配信の盛り上がりに応じて規定の時給にプラスしてボーナスが支払われます。

配信の盛り上がり度合いの集計には使用されたアイテムのコイン数も計上されるので、他のライブ配信アプリでいう投げ銭に該当するアイテムを使用してもらうことの恩恵は大きいです。

 Pococha(ポコチャ)で収入(ダイヤ)を得る仕組み

Pococha(ポコチャ)において、ライバーに対する報酬は『ダイヤ』という形で支払われます。ダイヤはアプリ内通貨のコインや現金への換金が可能となっており、換金レートは1ダイヤ=1円です。

また、ダイヤは『時間ダイヤ』と『盛り上がりダイヤ』の2種類に分類されています。ここでは、Pococha(ポコチャ)の報酬に該当する2種類のダイヤについて順に解説します。

Pococha(ポコチャ)の時間ダイヤとは?

Pococha(ポコチャ)の時間ダイヤとは、ライブ配信を行った時間に応じて得られるダイヤのことです。

単位時間あたりに得られる時間ダイヤの数は、ライバーの応援ランクとランク別に集計されるランキングの結果によって決まります。詳しくは以下の表のとおりです。

Pococha_時間ダイヤ
画像元:Pococha(ポコチャ)公式ヘルプより

最も低い応援ランクはE1で、誰しもが最初はE1ランクからスタートします。E1ランクでは1時間当たりの報酬が30円相当となっていますが、最高ランクのS6では時給5,500円相当です。S6ランク帯のランキングで1位になれば時給16,500円相当となるので、かなり高額になりますね。

時間ダイヤが獲得できる量は一ヶ月で75時間分までなどといった制限もありますが、トップライバーになれば時間ダイヤだけで月に40万円以上稼げるでしょう。

応援ランクは配信の視聴者数やアイテム使用のコイン数の他にもコメント率などを計上した応援ポイントによって変動します。応援ポイントは毎日集計されるので、ランクを上げるためにはリスナーとのコミュニケーションや配信を継続して続けることがとても大切になります。

なお、5分未満の配信やコメント率が著しく低い配信、直近6回の配信において半数以上がラジオ配信の場合のラジオ配信では時間ダイヤを得ることができないので注意が必要です。

Pococha(ポコチャ)の盛り上がりダイヤとは?

Pococha(ポコチャ)のライブ配信に対する報酬にあたるダイヤには時間ダイヤの他に『盛り上がりダイヤ』と呼ばれるものもあります。

盛り上がりダイヤとは、配信の盛り上がり度合いに応じてライバーに分配される分のダイヤのことです。Pococha(ポコチャ)では、盛り上がりダイヤとして配布するダイヤがあらかじめ用意されており、このダイヤを盛り上がった配信を行ったライバーに分配しています。

配布用に用意されているダイヤの総数や盛り上がり度合いの計算式は公表されていませんが、トップライバーの中には月の収入が100万円を超えるライバーもいるので時間ダイヤ同様にPococha(ポコチャ)ライバーの貴重な収入源といえます。

なお、盛り上がり度合いの計算には、コメント・いいね・アイテムの総数/人数やリスナーの視聴時間などが計上されるとのこと。Pococha(ポコチャ)のライブ配信では、リスナーと積極的にコミュニケーションを取ることでコメントやアイテムの使用を誘いましょう。

Pococha(ポコチャ)ダイヤの換金方法

Pococha(ポコチャ)ではライバーへの報酬としてダイヤが支払われますが、これをアプリ内通貨や現金に換金するにはどうすれば良いのでしょうか?

ここでは、そのPococha(ポコチャ)でダイヤをコインまたは現金に換金する手順について解説します。

Web版Pococha(ポコチャ)にアクセスして換金する

Pococha(ポコチャ)のダイヤを換金するにはWeb版のPococha(ポコチャ)にアクセスする必要があります。アプリ内で換金の申請を行うことはできないので注意が必要です。

Web版のPococha(ポコチャ)にアクセスするとトップページの左上に『ダイヤ交換』と記載されたアイコンがあるので、それをクリックします。

すると、ログイン画面に遷移しますので普段使っているアカウントを連携させているSNSを選択してログインしましょう。

ログインすると『換金』または『コインに交換』から現金やコインにダイヤを交換できます。

Web版Pococha(ポコチャ)には、ブラウザから『Pococha.com』で検索するか下記のリンクでアクセスできますよ!

Web版Pococha(ポコチャ)はこちら

Pococha(ポコチャ)でダイヤを交換するときの注意点

Pococha(ポコチャ)でダイヤを交換するときにはいくつか注意すべき点があるので紹介します。Pococha(ポコチャ)でダイヤを交換する際の注意点は下記のとおりです。

  1. 確定申告が必要となる場合がある
  2. ダイヤには有効期限がある
  3. 5,000ダイヤ以上でないと換金できない

1か所から給与の支払いを受けていて、給与所得以外の所得の金額の合計が20万円を超える場合などには所得の確定申告が必要です。

自分が該当するかどうかしっかりと確認しましょう。

その他、ダイヤには交換までの有効期限が設定されていたり、5,000ダイヤ以上からでないと換金できない点にも注意が必要です。

まとめ

主に視聴者からの投げ銭の一部を報酬として受け取ることができるライブ配信アプリですが、Pococha(ポコチャ)では投げ銭による収益化のシステムでなく配信時間に応じた報酬のシステムが採用されています。

他のライブ配信アプリにおいて投げ銭にあたるのが『アイテム』の使用です。Pococha(ポコチャ)では、投げ銭の一部をライバーに還元する機能がないので、アイテム使用が直接ライバーの収入に結び付くことはありませんが、アイテムを使用してもらえると時給やボーナスアップにつながります。

Pococha(ポコチャ)では、ライバーへの報酬が『ダイヤ』という形で支払われます。Pococha(ポコチャ)には投げ銭の還元がありませんが、ダイヤはアプリ内通貨や現金への交換が可能なのでライバーは収入を得ることが可能です。

ライバー活動のサポートを受けたい方にはライバー事務所への所属もオススメなので気になる方は以下の記事も参考にしてみてくださいね。

Pococha(ポコチャ)人気ライバー事務所を徹底比較! 初心者でもしっかりサポートしてくれるおすすめライバー事務所は?

【管理人からお知らせ】 初心者でも「公式ライバー」として自宅で月収50万円稼ぐ方法

「公式ライバー」「公式ライバー事務所」と行っても、イマイチ「ピン」と来ませんよね?
Pococha(ポコチャ)、17Live(ワンセブンライブ/イチナナ)をはじめとする人気ライブ配信アプリは、実は「公式事務所」という芸能事務所と提携をして、タレント(ライバー)さんをマネージメントしていいます。

そして、公式事事務所に所属しているライバーさんは、ライブ配信アプリの中で「公式ライバー」と呼ばれ、特別な扱いを受けることができます!※プロフィール欄にチェックマークが付与されているので、一目で分かります。

公式ライバーは、プロフィール欄にチェックマークが付されているので、一目で分かります。後述しますが、公式ライバーになると、一般ライバーと比較して、様々なメリットが受けられます! 一番ピンと来るのは、報酬です。 公式ライバーならではの報酬体型があり、週2〜3日で月収50万円から、数百万円まで、稼いでいる方も少なくありません

「ライバーさんを応援する」という目的で運営している、本ブログの一番のオススメの事務所は「ライバークリエイト」さんです!

  • 初心者でも安心!専用マニュアルと丁寧なサポートを実施!
  • TOP事務所のみ可能な「高額の時給保証」あり!
  • ライブ配信特化の事務所だから、ノウハウやサポートが豊富で手厚い
  • 初心者から、月収100万円のTOPライバーを多数排出!
  • 女性トップライバーや、ニューヨークで認められたミュージシャン男性ライバーなどが担当マネージャーが経験豊富
  • 夜のお仕事をされている方や、学生さんでもスケジュールにあった配信方法をコンサルティング!
  • プロミュージシャン御用達の有名楽器店が、機材選定やメンテナンス等、全面サポート!
  • 他事務所と比べて、事務所の手数料を安く設定!
  • Pococha、17LIVEなど大手アプリの公式グレード認定!渋谷区恵比寿ガーデンプレイスが本社!
  • Popteenなどの有名雑誌やその他多くのメディアに掲載!
という「信頼性」「サポート力」「経験値」が特徴の、ライブ配信特化の芸能事務所になります!

※ちなみに「芸能事務所 所属料金」などはなく「完全無料」です。 お金が必要な詐欺まがいの事務所には、絶対に引っかからないでください

以下の公式Lineを追加していただくと、ライバークリエイト担当者がライバーになる方法について親切に教えてくれます!

line_contents

PCの方は、スマートフォンで以下のQRコードを読み取っていただくと、ライバークリエイトの公式Lineを友達追加できます。

 

詳しく知りたい方は、以下の記事をチェックしてみてください! 【イチナナ】オススメの公式ライバー事務所は?選び方のポイントは?