Pococha(ポコチャ)

Pococha(ポコチャ)の利用規約にある禁止事項は?BANされないためのポイントを解説!

2022年1月現在、Pocochaをはじめ、17ライブやYouTubeライブなど様々なライブ配信サービスが賑わいを見せています。多くのクリエイターがライブ配信に参入してきており、群雄割拠のライブ配信時代に突入しております。

そんななかで注目を集めるため、過激な放送を行う配信者も多く見受けられます。しかしながら一時的な注目を集めることは出来ても、サービス提供会社が定める利用規約を守っていない場合はBANされます。

本記事では、『BANとは何か?』という基本的なことから、Pocochaの利用規約を読み解き、BANされないためのポイントを整理し、解説していきます。

Pocochaの利用規約を予め知っておくことで、違反行為とは知らずに配信した内容が利用規約に違反しておりBANされるという最悪の事態を防ぐことが出来ます。利用規約内で安心して『ライブ配信ライフ』を楽しみましょう!

\あなたにオススメ/
初心者が月収50万稼げる!人気の優良ライバー事務所は?

ライブ配信応援ナビの管理人は、数多くのライバー芸能事務所を比較検討した結果、現在は「ライバークリエイトさん」に完全無料で所属することをオススメしています。

  • 初心者でも足切りをせずに丁寧に対応とサポートをしてくれて安心!
  • イチナナライブの公式認定!渋谷区恵比寿に事務所あり!
  • ライブ配信特化の事務所だから、ノウハウやサポートが豊富で手厚い
  • 他事務所と比べて、事務所の手数料を安く設定しているので、頑張った分だけ稼げる額が大きい!
  • TOP事務所のみ可能な「高額の時給保証」あり!
  • 所属ライバーのインスタ公式アカウントが1万フォロワー以上
  • 女性トップライバーや、ニューヨークで認められたミュージシャン男性ライバなどが担当マネージャーが経験豊富
  • 学生さんや主婦、歌手や夜のお仕事をされている方など、ご職業に合わせて配信方法をサポート
  • プロミュージシャン御用達の有名楽器店が、機材選定やメンテナンス等、全面サポート!
  • イチナナ以外も、Pocochaなど大手のライブ配信アプリは網羅!
  • Popteenなどの有名雑誌にも掲載!
という「信頼性」「サポート力」「経験値」が特徴の、ライブ配信特化の芸能事務所になります!

※ちなみに「芸能事務所 所属料金」などはなく「完全無料」です。 お金が必要な詐欺まがいの事務所には、絶対に引っかからないでください

以下の公式Lineを追加していただくと、ライバークリエイト担当者がライバーになる方法について親切に教えてくれます!

line_contents

PCの方は、スマートフォンで以下のQRコードを読み取っていただくと、ライバークリエイトの公式Lineを友達追加できます。

 

Pocpchaの利用規約にある禁止事項とは?

ここからはPocochaの利用規約を見ながら、主な禁止事項を確認していきましょう。

配信時、利用規約に書かれている禁止事項を行ってしまうとどうなるでしょうか?禁止事項を行ってしまうと、最悪1発でBANされてしまいます。BANされてしまうと、せっかくの努力が水の泡になることも考えられます。

最悪の事態を避けるため、利用規約の理解、禁止事項の確認は必ず行っておきましょう。

ライブ配信サービス毎で特徴は異なりますので、あくまでPocochaの利用規約であることを念頭に置き、ここからの記事を読み進めていってください。

ライブ配信におけるBANとは?

そもそも、様々な配信サービスがありますが、共通してBANという言葉が使用されます。BANとはなんのことを言うのでしょうか?

Banishment』という言葉の頭文字3文字から来ております。英語で『追放する』という意味です。ライブ配信におけるBANとはつまり、『配信サービス提供会社から追放される』という意味ですね。

ちなみに僕はBANは英語の『ban』→『禁止する』から来ていると思っていました。笑

BANにも色々グラデーションがあり、一時的なアカウントの凍結から会員資格の剥奪まで、犯した違反の程度や回数によって罰則が変わるようです。

具体的な会員資格の停止もしくは剥奪の基準は、Pocochaを運営する株式会社ディー・エヌ・エーが定める期間、Pocochaサービスの一部もしくは全ての利用を認めないこと、又は Pococha 会員の会員資格を取り消しができるというものです。

ちなみに違反をしていなくても、Pocochaのサービスを1年間使用していなければ、会員資格を取り消すことが出来るとの記載もありました。

本記事ではPocochaにフォーカスして利用規約についてや、何が違反なのか、何をしたらBANされる可能性があるのかについて細かく解決していきます!

配信者としてのPococha内での禁止事項

  1. 他人の名誉又は信用を傷つけるもの
  2. わいせつな表現又はヌード画像を含むもの
  3. 詐欺的、虚偽的、欺瞞的である、若しくは誤解を招くもの
  4. 個人又は団体に対して差別、偏見、人種差別、憎悪、嫌がらせ又は侵害を助長するもの
  5. 暴力的若しくは脅迫的である、又は他者に対して暴力的若しくは脅迫的な行為を助長するもの
  6. 特許権、実用新案権、意匠権、商標権、著作権、肖像権その他の他人の権利を侵害するもの
  7. コンピューターウィルスを含むもの
  8. 異性交際を求めるもの
  9. 異性交際の求めに応じるもの
  10. 異性交際に関する情報を媒介するもの
  11. 公序良俗に反するもの
  12. 法令に違反するもの又は違反する行為を助長するもの
  13. その他不適当なもの

参照:Pococha会員規約第5条より

上記Pocochaでの配信禁止ルールは大きく4つに分けることが出来ます。

人に迷惑をかける行為、信用や名誉を毀損する行為の配信

性的(アダルト)な内容、出会いを目的とする配信

法律を犯す行為、公序良俗に反する行為の配信

ライバーとリスナーとの間でコミュニケーションが取れないと判断される配信

人に迷惑をかける行為、信用や名誉を毀損する行為の配信

基本的にどこのライブ配信サービスの提供先にも記載されている事項ですが、人の個人情報をむやみに公開する行為や、他人に対する根拠のない誹謗中傷は禁止されております。

他人の悪口や暴露は人の注目を浴びやすい内容になるので、つい配信してしまう方がいるようですが、Pocochaでも配信することは出来ません。

Pococha内でライブ配信を行う際は、誰もがハッピーになれる内容で配信をするようにしましょうね!

性的(アダルト)な内容、出会いを目的とする配信

性的な内容を連想させるような配信は禁止です。

性行為や性行為を連想させるような内容、リスナーにそういった性的な内容の送信を迫るような配信も禁止です。Pocochaでは、配信者のヌードはもちろん禁止ですが下着の配信、肌が露出する服装での配信が禁止になっております。わいせつな画像やイラストを配信することも禁止です。

また、出会い目的での配信も禁止になっています。具体的には連絡先を公開したり、リスナーの連絡先を聞き出すための配信などが該当します。

ライブ配信をするライバーは若年層が多いです。そのため性的な内容、出会い目的の配信を厳格に利用規約で禁止することで、安心してライブ配信を行うことができますね!

法律を犯す行為、公序良俗に反する行為の配信

未成年飲酒や喫煙、違法薬物などを服用したり、飲酒運転している様子を配信する違法行為を配信することは禁止されています。これは当たり前ですね。自身が法律を犯していることを配信することで注目が集まってしまいます。

そしてその配信を見て、『自分もやってみよう』と考えてしまう未熟な人間が出てくるのを防ぐ目的もあります。

また、公序良俗に反する行為の配信も禁止です。『公序良俗』とは、公の秩序又は善良の風俗の略であり、公共の秩序を守るための常識的な観念を意味します。

簡単に言うと、『普通に考えたらダメ』という意味です。もっと簡単な言葉に直すと『公序良俗に反する』=『モラルに反する』という認識でも大きな齟齬は生まれないでしょう。

Pocochaの利用規約では『自殺、又は自傷行為を助長する行為』などが具体例で記載されております。配信するということは、誰かに少なからず影響を与えることになります。

それが悪い方向に影響を与えてしまうと、犯罪やいじめの助長に繋がる可能性すらあります。

ライバーさんの多くが『影響力のある人間になりたい』、『尊敬されたい』、『人に褒められたい』、『インフルエンサーになってお金を稼ぎたい』など色々な目的があって配信されていると思います。

悪者として世間にアピールしたくて配信する人はいません。また、悪いことをして配信しても長続きしません。人のためになることをして、リスナーからの信頼や信用を獲得して、良い影響力を付けていく努力をしましょう!

ライバーとリスナーとの間でコミュニケーションが取れないと判断される配信

この利用規約は、Pococha独自のものかもしれません。どういった配信が上記の規約に抵触するでしょうか?

具体的には、リスナーを無視して作業に没頭するような配信や、ただただ配信者が爆睡している様子を流しっぱなしにする配信などが配信ルールに抵触します。

これはリスナーを大事にするというPocochaの考え方が反映されていることもあるでしょうが、無駄に配信枠を設けてしまうことで、Pocochaのサーバーに負荷がかかってしまうという開発者側の視点からも禁止になっているのだと思います。

あくまでPocochaは配信者とリスナーのコミュニケーションに力を入れているライブ配信サービスです。ライブ配信サービスごとに特徴があるので、それぞれのライブ配信サービスの利用規約に則って、楽しくライブ配信を活用しましょう!

PocochaでBANされないためには?

ここまででPocochaの利用規約を引用し、どのようなことが禁止されているのかを確認してきました。BANされないためには、『上記のルールを守ること』というのが結論になります。

Pocochaの利用規約の中でも最後にルールがまとめられているので、すべて確認しておきたい!という方はこちらのPococha利用規約を参照ください。

Pocochaの配信ルールおさらい

■誹謗中傷・脅迫行為
■出会い等を目的とする行為
■アダルト関連
■スパム行為/荒らし行為
■他人の権利を侵害する行為
■他人になりすます行為
■年齢を偽る行為
■サービス関連
■営利目的の利用/勧誘行為
■法律・法令・公序良俗に反する行為
■その他
Pococha内では上記のことが、禁止になっています。具体的な事例については前の章で説明したものを参考にしてください!
どの配信サービス提供会社でも、法律に違反する行為を行えば、1発でBANになる可能性が高いでしょう。それ以外の軽微な違反などについては、警告があったり一部機能停止にとどまります。
利用規約を確認していても、気づかぬうちにルールを破ってしまうこともあるかもしれません。そんなときは、すぐに配信方法を見直し修正するようにしてくださいね!

Pocochaではエロ配信など過激な配信は厳禁!

どんな配信サービスでも同様ですが、エロい配信や過度な飲酒の配信などの過激な配信は禁物です。Pocochaは他の配信サービスよりも性的な配信や、出会いを求めた配信に対する基準が厳格です。

若年層の比率が高いサービスなので、しっかりと基準が設けられている点は非常に安心出来ます。

配信する側も過激な配信をするとBANされる可能性が高まるので、そういった配信を控えるようになりますよね?リスナーも過激な配信を期待する人が減るため、リスナーの民度(治安)が保たれます。

誰もが安心してサービスを利用するためにルールですし、より具体的に記載されていることで、ルールの抜け道を探す悪者も減りますね!

とにかく、BANされずに継続的に配信をするためには、誰かに悪影響を与えかねないような過激な配信は止めましょう!

Pocochaで利用規約を守りBANされずに配信する方法まとめ

ここまでで、Pocochaでの配信における禁止事項について記載してきました。まずはここに書かれている内容を整理し配信を楽しんでください。基本的には、誰も傷つけない配信を意識していれば問題ないでしょう。

YouTubeで人気を集めているチャンネルがーどまんのように、『もっと自分は過激な配信で注目を集めるんだ!』という方は、別の配信サービスを使うようにしましょう。

何度もお話しておりますが、ライブ配信を提供している会社によってそれぞれルールが違うので、文化も違います。少しくらいの過激な内容を許容する会社もあるでしょう。自分の配信内容はどんな人をターゲットにしているのかとうペルソナ設計をしっかりとしましょう。

ペルソナとは、自分の提供するサービスがどんな人に見られるものなのかを仮説立てておくことです。

具体的なペルソナ設計とは、下記のように設計します。『うだつの上がらない20代の男性サラリーマンで起業したいと漠然と考えてるけど何から始めたら良いのかあまりわかっていない人』

ターゲット設計は具体的であればあるほど良いと言われています。この設計が出来ているということは、客観的に自分の提供するサービスが理解できているということです。

客観的に自分の提供サービス(配信サービス)が理解できていれば、それがやっていいことなのか、悪いことなのか何となく分かるはずです。自分のしたいことが良いことか悪いことかの判断がしにくい場合に本記事や、Pocochaの利用規約を参考にしてみてください。

BANをされないように楽しく配信を続けて自分の夢を叶えてください!

【管理人からお知らせ】 初心者でも「公式ライバー」として自宅で月収50万円稼ぐ方法

「公式ライバー」「公式ライバー事務所」と行っても、イマイチ「ピン」と来ませんよね? イチナナをはじめとする人気ライブ配信アプリは、実は「公式事務所」という芸能事務所と提携をして、タレント(ライバー)さんをマネージメントしていいます。 そして、公式事事務所に所属しているライバーさんは、ライブ配信アプリの中で「公式ライバー」と呼ばれ、特別な扱いを受けることができます! ※プロフィール欄にチェックマークが付与されているので、一目で分かります。 公式ライバーは、プロフィール欄にチェックマークが付されているので、一目で分かります。後述しますが、公式ライバーになると、一般ライバーと比較して、様々なメリットが受けられます! 一番ピンと来るのは、報酬です。 公式ライバーならではの報酬体型があり、週2〜3日で月収50万円から、数百万円まで、稼いでいる方も少なくありません。 「ライバーさんを応援する」という目的で運営している、本ブログの一番のオススメの事務所は「ライバークリエイト」さんです!
初心者でも足切りをせずに丁寧に対応とサポートをしてくれて安心! ライブ配信特化の事務所だから、ノウハウやサポートが豊富で手厚い ・TOP事務所のみ可能な「高額の時給保証」あり! ・所属ライバーのインスタ公式アカウントが1万フォロワー以上 ・女性トップライバーや、ニューヨークで認められたミュージシャン男性ライバなどが担当マネージャーが経験豊富 夜のお仕事をされている方や、学生さんでもスケジュールにあった配信方法をコンサルティング! プロミュージシャン御用達の有名楽器店が、機材選定やメンテナンス等、全面サポート 他事務所と比べて、事務所の手数料を安く設定している! ・イチナナライブの認定!渋谷区恵比寿に事務所あり! ・イチナナ以外も、Pocochaなど大手のライブ配信アプリは網羅! ・Popteenなどの有名雑誌にも掲載
という「信頼性」が特徴の、公式ライバー事務所になります! 少しでもライバーに興味のある方は、以下の公式ラインで気軽に相談すると、優しく相談にのってくれますよ♪ line_contents

上記ロゴをタップすると公式LINEに移ります。PCの方は、スマートフォンで以下のQRコードを読み取ってみてください。

詳しく知りたい方は、以下の記事をチェックしてみてください! 【イチナナ】オススメの公式ライバー事務所は?選び方のポイントは?