Pococha(ポコチャ)

Pococha(ポコチャ)のタグ機能とは?使い方・役割を解説!

Pococha(ポコチャ)とは、顔出し雑談がメインの配信アプリです。Pocochaは他の配信アプリに比べるとまだまだ利用者数が多くないため、推しのライバーさんと深く交流することができます。

そんなPocochaですが、Youtubeなど他の配信アプリにはないタグ機能があることをご存知でしょうか。

本記事では、Pocochaを存分に楽しむために知っておきたいタグ機能について解説していきたいと思います。

Pocochaのタグ機能とは?

タグとは配信しているライバーさんの配信枠にファミリーメンバーのリスナーがタグを付けれる機能です。

この機能は、リスナーさんが誰でも利用できるものではなく、ファイミリーメンバーになっている人のみ使える仕様となっています。

このタグ機能の良いところは、タグを配信前に付けるのではなく、配信中のリアルタイムで付けることができる点です。そのため、リスナーさんとライバーさんが一体となって楽しむことができます。

また、タグはライバーさんの枠で新しいリスナーさんを獲得したいとき、イベント開催のとき、配信の通知をするときなど様々な場面で使用します。

配信中に登録されたタグは、配信・視聴場面上に最新の3件が表示され、そのタグは5分間残ります。

また、タグを一度付けてから1分間は新しくタグを付けることができないようで、連続投稿はできません。

同じワードの連続して使用することは基本的にできませんが、5分経過すると同じワードをタグ付けすることができます。

過去に付けられたタグは、ライバーさんのプロフィールから確認できるため、プロフィールを眺めるのも楽しいかもしれません。

ここまで、タグ機能の概要を説明しましたが、次はどのようにしてタグ機能を使うのかを説明していきたいと思います。

(引用:Pococha, 困ったときは-タグ)

タグ機能はどうやって使う?

先ほど説明したように、ライバーさんが作成したファミリメンバーだけが配信枠にタグ付けを行うことができます。そのため、まずはライバーさんにファミリーを作成してもらう必要があります。

ただし、ファミリーメンバーになるためには、ライバーさん自身のレベルが10以上になっている必要があるため注意しましょう。

ファミリーを作成した上で、リスナーさんは”ファミリー申請”を行い、ライバーさんやそのファミリーのアシストさんに承認してもらう必要があります。承認されると晴れてファミリーメンバーです。

ここまでがタグ機能を使うための事前準備です。

では、タグの付け方を説明していきたいと思います。タグを付けるための手順2ステップで簡単にできます。

ステップ1:視聴画面のコメント入力フォームの横に”#”があるのでそれを押すと、ファミリーメンバーだけがタグ入力モードに切り替わります。

ステップ2:タグを入力して送信すると、タグ付けは完了です。

ファミリーメンバーはタグを気軽に付けてくれるので、リスナーさんはライバーさんと一緒にリアルタイムで盛り上がる感覚があります。タグを付けることでどんな話題で配信をしているのかがわかるのもいい点だと思います。

タグには使えない文字があるようで、”#”やスペース、NGワードは使用することはできないようです。

タグって、どんな役割がある?

さて、タグ機能の使い方について解説しましたが、そもそもタグにはどんな役割があるのでしょうか。

さきほども書いたように、1つは、ライバーさんと視聴者さんが一体となって配信を盛り上げるという役割があります。

どんなタグにするかお互いにコミュニケーションを取ることができるので盛り上がると思います。配信はじめの話の話題としても、ばっちりです!

他にも、タグによって、視聴者さんが今その配信枠で何を話しているのか一目でわかるという役割もあるようです。

配信を初めから見ている人には、今どんな話をしているかはわかりますが、途中から参加した人にとっては、今どんな話題なのかがわかりません。

しかし、このタグがあることによって、途中参加であっても視聴後すぐに話題を把握することができ配信に参加することができます。

このことからもタグ機能の便利さがわかると思います。

また、タグ付けすることによって、ライバーさんについて新規の視聴者さんに知ってもらうという役割もあります。

というのも、タグ付けされると話題タイムラインに掲載されるからです。新規の人たちは、ここからライバーさんを見つけることが多くそれによって配信を見に来るようです。

付けられるタグは面白いものが多く、初めてみた人もタグを見て配信を見てみようと思わされるようです。2019年から、過去の配信でついたタグは消えずに残るようですのでいつでも見返すことができます。

タグ付けされることは、リスナーさん(ファン)を増やすチャンスでもあるので、ライバーさんにとってもタグ機能はありがたい機能です。

https://twitter.com/mokoseusan/status/1481264666735427587

 

タグ付けは良いことがいっぱい?

配信中にタグを付けられた場合、”話題タイムライン”にライバーさんの名前が掲載されます。それにより、新規のリスナーさんを獲得しやすくなります。

話題タイムラインには、新しくタグが付いた順番に配信枠が表示されます。リスナーさんがまだ少ない場合でも話題タイムラインに掲載されるシステムになってので、誰にでもチャンスはあります。

そのため、ファミリーメンバーが積極的にタグ付けを行うと、それだけ話題タイムラインにライバーさんの配信枠が載りやすくなります。

ただし、話題タイムラインに適応されるのは、顔が映っている配信のみのようです。

ライバーさんは、リスナーさん一緒にどんなタグにするか相談しあうのもよいかもしれません。

また、タグ付けが活発に行われると、盛り上がりダイヤを獲得できます。

※盛り上がりダイヤとは、コメントやいいね、リスナーの視聴時間などによって運営からもらえるダイヤのことです。

まさに、タグ付け機能は、リスナーさんにとっても、ライバーさんにとっても良いことがいっぱいです。

どんなタグを付けるべき?

付けるタグは基本的に自由となっています。ただ、タグの文字数には字数制限があり、最大で15文字となっています。

上述したとおり、タグ付けされると話題タイムラインに表示されます。そのため、タイムラインを見た人が配信を見たくなるようなタグ付けを心がけたらよいと思います。

興味を持ってもらえればそれだけリスナーさんに視聴してもらえます。

また、付けられるタグ数が多いほどで新規リスナーさんの獲得に繋がるので、ファミリーメンバーは面白いタグを考えて、ライバーさんを応援することができます。

おすすめするタグの例としては、以下の4つが挙げられます。

1.配信中に話題となっているテーマ

2.ライバーさんの面白かったセリフやハプニング

3.印象に残ったコメント

4.配信が盛り上がっていることを伝える

タグ付けが難しいという方は、上記の4種類だけでも覚えておくとよいかと思います。ぜひタグ付け機能を活用してPococha を楽しんでみてください。

また、ライバーさんは自身のイメージを固めるために、付けてもらうタグを事前に決めておくのも良いと思います。それにより、ファンが定着しやすくなるのではないかと思います。

それでもどんなタグにしようかと迷ってしまう方のために、一例を書いておきます。ぜひ参考にしてみてください。

・スタバの新作は飲んだ?

・最近〇〇って映画を見た!

・現在、コスプレ中

などとタグ付けするのがわかりやすくてよいかと思います。

できるだけ身近で分かりやすい言葉を選ぶとよいかもしれません。

(引用:ライブ配信ナビ, Pococha(ポコチャ)の「タグ」って?役割や効果的な使い方を徹底解説! )

他には、無難に”初見さん大歓迎”のようなタグを付けるのも定番です。

また、PocochaにはBOXという機能があります。

このBOX機能をリスナーさんに対して使いたい場合にもタグ付けを行います。

その場合は、”#BOX??BOX??BOX”といった感じで同じワードを連続して使うようなタグを付けるようです。ライバーさんを応援するためにも覚えておきましょう。

プロフィールについたタグは消せる?

タグは、ファミリーメンバーのみが付けることができ、ライバーさん自身では付けることができません。

そのため、ライバーさんにとって不本意なタグが付けられてしまったり、リスナーさんが間違えてタグを付けてしまったケースも考えられます。

このような場合どうしたらよいのでしょうか。

調べてみるとタグは削除することができるようです。

ただし、タグを削除する権限はライバーさんしか持っておりません。

そのため、ライバーさん自身が消し方を覚えておく必要があります。

タグの消し方は、配信画面やプロフィール欄で消したいタグを長押しすることで削除することができるので、とても簡単です。ライバーさんは覚えておいておきましょう。

タグツイートとは何?

Pocochaには、配信中に付けられたタグを自動的にツイートしてくれる”自動タグツイート”と呼ばれる機能があります。この機能はライバーさんのみ使うことができる機能となっています。

自動タグツイート機能をつかうによりTwitterを通してリスナーさんやPocochaを知らない人を自分の配信にお手軽に案内することができます。この機能の良い点は、ライバーさんが設定さえしてしまえば何もしなくてよい点です。

配信の予告を忘れる心配もないのでとても便利だと思います。

PocochaのアカウントとTwitterを連携しておくと利用できるので試してみるとよいと思います。

ただし、応援ランクがA1以上のライバーさんしか使用できません。該当ランクまでランクをあげてこの機能を活用してみてください。ランクアップは、ライバーさんのモチベーションにもなると思います。

また、一度連携したTwitterアカウントは削除できないので注意が必要です。

(引用:Pococha 困ったときは-タグツイート機能)

タグの検索ができる?

Pocochaでは、2019年9月にタグの検索ができるようになりました。これまでは、ライブ配信はリアルタイムに楽しめるという長所がある一方で、継続によって蓄積できるものが少ないという短所がありました。

しかし、タグ検索機能が追加されたことにより時間経過とともに消えてしまっていた過去配信でのタグも消えずに蓄積されるようになりました。

そのため、過去のライブ配信で付いたタグも検索対象になるため、配信を長期間続けていくことで検索に引っかかりやすいようになりました。

配信中に付いたタグが消えずに残るというのは、ライバーさんにとってもリスナーさんにとっても嬉しいことです。後々、思い出として見返す楽しみができました。

また、タグの中から好みの配信を探すこともできるので自分好みのライバーさんを探してみて下さい。

今後、さらなるアプデが予定されているようで、アプリがどんどん使いやすくなってくれると嬉しいです。

(引用:Pococha, 「タグ検索機能」をリリースします!Pococha9月2週目リリース新機能情報)

まとめ

本記事において、Pocochaにおけるタグ機能の使い方や役割について解説してきました。タグ機能をしっかり理解して活用していってください。

タグの効果的な使用方法を覚えて、ライバーさんを応援していきましょう!

【管理人からお知らせ】 初心者でも「公式ライバー」として自宅で月収50万円稼ぐ方法

「公式ライバー」「公式ライバー事務所」と行っても、イマイチ「ピン」と来ませんよね?
Pococha(ポコチャ)、17Live(ワンセブンライブ/イチナナ)をはじめとする人気ライブ配信アプリは、実は「公式事務所」という芸能事務所と提携をして、タレント(ライバー)さんをマネージメントしていいます。

そして、公式事事務所に所属しているライバーさんは、ライブ配信アプリの中で「公式ライバー」と呼ばれ、特別な扱いを受けることができます!※プロフィール欄にチェックマークが付与されているので、一目で分かります。

公式ライバーは、プロフィール欄にチェックマークが付されているので、一目で分かります。後述しますが、公式ライバーになると、一般ライバーと比較して、様々なメリットが受けられます! 一番ピンと来るのは、報酬です。 公式ライバーならではの報酬体型があり、週2〜3日で月収50万円から、数百万円まで、稼いでいる方も少なくありません

「ライバーさんを応援する」という目的で運営している、本ブログの一番のオススメの事務所は「ライバークリエイト」さんです!

  • 初心者でも安心!専用マニュアルと丁寧なサポートを実施!
  • TOP事務所のみ可能な「高額の時給保証」あり!
  • ライブ配信特化の事務所だから、ノウハウやサポートが豊富で手厚い
  • 初心者から、月収100万円のTOPライバーを多数排出!
  • 女性トップライバーや、ニューヨークで認められたミュージシャン男性ライバーなどが担当マネージャーが経験豊富
  • 夜のお仕事をされている方や、学生さんでもスケジュールにあった配信方法をコンサルティング!
  • プロミュージシャン御用達の有名楽器店が、機材選定やメンテナンス等、全面サポート!
  • 他事務所と比べて、事務所の手数料を安く設定!
  • Pococha、17LIVEなど大手アプリの公式グレード認定!渋谷区恵比寿ガーデンプレイスが本社!
  • Popteenなどの有名雑誌やその他多くのメディアに掲載!
という「信頼性」「サポート力」「経験値」が特徴の、ライブ配信特化の芸能事務所になります!

※ちなみに「芸能事務所 所属料金」などはなく「完全無料」です。 お金が必要な詐欺まがいの事務所には、絶対に引っかからないでください

以下の公式Lineを追加していただくと、ライバークリエイト担当者がライバーになる方法について親切に教えてくれます!

line_contents

PCの方は、スマートフォンで以下のQRコードを読み取っていただくと、ライバークリエイトの公式Lineを友達追加できます。

 

詳しく知りたい方は、以下の記事をチェックしてみてください! 【イチナナ】オススメの公式ライバー事務所は?選び方のポイントは?