17Live(ワンセブンライブ/イチナナ)

17live(ワンセブンライブ/旧イチナナ)のライブクイズイベント「17Q」を徹底解説!

みなさんは、17LIVEで開催されているクイズイベント、「17Q」をご存じでしょうか。

17LIVEの視聴者やライバーであれば、すでにご存じの人も多いと思いますが、17LIVEを始めたばかりの人はまだまだ知らないことも多いですよね。

17Qは、クイズに全問正解した人に賞金が山分けされるビッグなイベントなんですよ。

今回は、そんな17Qについて解説します。

17Qを知らない人にもわかりやすく解説しているので、是非最後までご覧頂ければと思います。

それでは見ていきましょう!

\あなたにオススメ/
初心者でも高収入ライバーを目指せる!人気の優良ライバー事務所は?

ライブ配信応援ナビの管理人は、数多くのライバー芸能事務所を比較検討した結果、ライブ配信特化型の芸能事務所「ライバークリエイトさん」に完全無料で所属することをオススメしています。

  • 初心者でも安心!専用マニュアルと丁寧なサポートを実施!
  • TOP事務所のみ可能な「高額の時給保証」あり!
  • ライブ配信特化の事務所だから、ノウハウやサポートが豊富で手厚い
  • 初心者から、月収100万円のTOPライバーを多数排出!
  • 女性トップライバーや、ニューヨークで認められたミュージシャン男性ライバーなどが担当マネージャーが経験豊富
  • 夜のお仕事をされている方や、学生さんでもスケジュールにあった配信方法をコンサルティング!
  • プロミュージシャン御用達の有名楽器店が、機材選定やメンテナンス等、全面サポート!
  • 他事務所と比べて、事務所の手数料を安く設定!
  • Pococha、17LIVEなど大手アプリの公式グレード認定!渋谷区恵比寿ガーデンプレイスが本社!
  • Popteenなどの有名雑誌やその他多くのメディアに掲載!
という「信頼性」「サポート力」「経験値」が特徴の、ライブ配信特化の芸能事務所になります!

※ちなみに「芸能事務所 所属料金」などはなく「完全無料」です。 お金が必要な詐欺まがいの事務所には、絶対に引っかからないでください

以下の公式Lineを追加していただくと、ライバークリエイト担当者がライバーになる方法について親切に教えてくれます!

line_contents

PCの方は、スマートフォンで以下のQRコードを読み取っていただくと、ライバークリエイトの公式Lineを友達追加できます。

 

17Qとは?

17Qとは、17LIVE内にあるクイズイベントのことです。イベントに参加し、クイズに全問正解すると賞金がもらえるビックイベントなんですよ。

開催時間は17時と20時の2回あります。クイズは全部で7問です。選択方式なので誰でも簡単に回答できますね。ただし、17Qは一度間違えてしまうと賞金は獲得できませんので最後まで気が抜けませんね。

賞金は山分けされますので、参加者が多く全問正解者が多いとその分もらえる賞金も少なくなります。ですが、クイズに全問正解しただけで賞金がもらえると考えると嬉しいイベントですよね。

「17Q」は現在休止中?

17LIVEは、ユーザー数も多く、利用者に人気も高いライブ動画配信アプリです。イベントのバリエーションも豊富で動画を視聴しているだけでも楽しいですよね。

2017年12月30日~2018年11月9日まで毎日開催されていた、17Liveのクイズイベント17Q。大人気を博したイベントでしたが、2019年10月現在は休止中となっています。

毎日開催されていた大人気クイズイベント17Qですが、休止することになっています。『終了』ではなく、あくまでも『休止』とのことでした。もしかしたら公式側の準備が整い次第、いつか再開の目処が立つかもしれません。

「17Q」の詳細を知ろう!

休止中再開される前に17Qのイベントの詳細を確認しておきましょう。

「17Q」の概要

1日2回クイズが出題され、最後まで正解できたら賞金がもらえるイベントが17Qです

途中で間違えてしまうと賞金を手にすることはできませんが、見事全問正解できた際には、正解者全員で賞金を山分けすることができます。

難易度はそれぞれ初級・中級・難問・最終問題とカテゴリー分けされており、公式Twitterにて公開されているヒントを基にすれば、全問正解はそこまで難しくないそうです。

2018年11月9日をもって休止することが発表されましたが、人気が高かったクイズイベントだけに、いずれ再開されることもあるのではないかといわれています。

「17Q」の公式Twitterについて

17LIVEとは別に、17Qにも公式専用のTwitterアカウントがあります。公式Twitterではイベント開催時にお知らせしてくれますよ。

2019年10月現在はは休止中のため、アカウントも停止状態が続いていますが、再開する可能性は十分考えられるので今のうちにフォローしておくといいでしょう。

「17Q」の開催時間はいつ?

開催時間は、夕方17:00~と夜20:00~の1日2回になります。

1日2回ということは賞金を獲得できるチャンスが1日2回あるということになりますね。クイズが難しすぎて解けない人のために、公式Twitterではクイズのヒントが掲載されています。

しかし、17Qのクイズは1問回答するのに与えられる時間がたったの10秒なんですね。たとえ問題がわかっていたとしても10秒で答えるのは難しいのではないでしょうか。早押しで答えるしかないので、問題文を早く読む力と瞬発性が問われそうです。

「17Q」のルールを解説!

17Qで最も重要視するルールは、最後まで連続正解しないと賞金がもらえず脱落してしまうところでしょう。

途中で間違えてしまうと、賞金山分け組に入ることができず、またの機会に再チャレンジしなければいけなくなってしまいます。

ですが、計7問のクイズに連続正解するだけと考えれば、そこまで難しくないように思います。

「17Q」の参加方法・参加人数

17Qに参加するには、17Qのアカウントをフォローしておき、開催時間の夕方17:00もしくは20:00に合わせて配信されるライブ動画に入室すればOKです!

イベントへの参加を忘れないように通知をONにしておきましょう。

夕方の部・夜の部それぞれで参加人数は約700~800名のユーザーが参加していたようです。

参加人数が多い分、賞金の山分け分も減ってしまうので、なるべく毎日参加してコツコツ貯めていくのが最も効率が良いかもしれませんね。

「17Q」のクイズのレベル、難易度、傾向

17Qで出題されるクイズのレベル・難易度についてですが、それぞれ初級・中級・難問・最終問題とカテゴリ分けされていたようです。

問題は一般常識レベルのものばかりですので、難易度が高くても超難しい問題は出題されないでしょう。頭をひねるような問題であれば、制限時間内に問題が解けませんからね。

17liveの「17Q」には敗者復活がある?

途中でクイズを間違えてしまうとそのまま脱落となり、明日以降に再チャレンジするしかなくなってしまいますが、実は17Qには『敗者復活戦』が存在するんです。

招待コードを入力することによって敗者復活権を獲得できますので、それでもってクイズに再チャレンジすることが可能になります。ただしこの敗者復活県を使用できるのは1回のみになりますので覚えておきましょう。

17live(ワンセブンライブ/イチナナ)クイズ「17Q」の賞金金額

賞金金額は、1日分合わせて30,000円になります。

その日の正解者全員で30,000円を山分けというルールですので、クイズの難易度や参加者人数によって、取り分は大きく変わってきます。

もしクイズの正解者が1人の場合は、賞金30,000円を全額獲得できますよ。1日30,000円稼ぐことができれば好きな物が買えますね。17Qイベントで効率よく稼いでいたユーザーも、たくさんいたのではないでしょうか。

「17Q」で勝つためにはどうすればいい?

難易度クイズに正解するだけで賞金が得られるのであれば勝ち続けたいですよね。

実際に出題されていたクイズを元に、それらを探っていきましょう。

17live(ワンセブンライブ/イチナナ)クイズ「17Q」の実際のクイズを見てみよう

17Qで出題されるクイズは、それぞれ『初級』『中級』『難問』『最終問題』と難易度別にカテゴリー分けされています。

『初級』については、以下ような問題です。

初級
初級
初級

Q.エースの語源とは?
Q.電車のシルバーシートと言えば、主にどんな人の優先席?
Q.魚や野菜にとろろをかけた料理を何という?

問題文だけでは迷ってしまいそうになりますが、4つの選択肢が示されるので落ち着けば問題なく答えられるはずです。引っ掛け問題もありますので注意しましょう!

続けて、『中級』は以下の問題になります。

中級
中級
中級

Q.箱根駅伝で走るのは、次のうちどんな人たち?
Q.インターネットなどで必要な情報を探すことを意味する言葉は?
Q.カナダの首都は?

問題によっては少し考えるものもあるかもしれませんが、じっくり考えていると時間切れになってしまいます。時には漢字問題も出されますので、騙されないようにしましょう。

続けて、『難問』の問題は以下になります。

難問
難問

Q.カステラ生地で羊羹を挟んだ、ロシアの地名がついたお菓子は?
Q.湯村温泉、城崎温泉、有馬温泉などの温泉がある都道府県は?

さすが、難問というだけあって、一見しただけではわからない問題が出てきます

選択肢があるため消去法で回答できるかもしれませんが、知っていないと解けない問題もあります。日ごろからニュースや新聞をよく見ておかないと厳しいかもしれませんね。

最後は、いよいよ『最終問題』になります。

最終問題
最終問題

Q.ドイツ語で『高貴な白』という意味。スイスの国の花は?
Q.加藤清正由来の『清正ニンジン』という別名の野菜は?

この最終問題までクリアできれば、晴れて全問正解となり賞金山分け組に入ることができます。

上記の問題は、簡単に正解できるような問題ではありませんが、運任せでも1/4で正解できる確率です。ここまで続けて正解できたのなら、ダメ元で挑戦してみる価値は十分あるでしょう。

ここまで実際に出題されたクイズを見てきました。初級や中級こそ解けそうですが、難易度が上がると解けそうにない問題がありそうです。過去に出題された問題を見ながら模擬クイズを解いて訓練すると全問正解できるかもしれません。

「17Q」にテクニックはある?

『クイズ自体苦手だし、早押しなんて正解できる気がしない……』という方も多いのではないでしょうか?

しかし17Qは、コツさえつかめばクイズが苦手な方でも、十分正解できますよ。

そのコツとは、主に以下のようなものです。

・17Qの公式Twitterでクイズのヒントをチェック!
・クイズ後にたまに出されるヒントを見逃さない!
・17Live(ワンセブンライブ/イチナナ)に関する問題が多く出題される
・ユーザーを紹介して復活権を持っておく

17Q公式Twitterでクイズのヒントがツイートされるのは、うれしいですよね。これならクイズが苦手な人でも簡単に解けそうです。その都度、クイズのヒントは出されますので要チェックですよ。

また時折、クイズの出題後に次のクイズのヒントが出されることもあるため、注意して見ておく必要があります。賞金をかけたクイズになりますので、1問1問気が抜けませんね。

クイズの難易度自体は決して難しすぎるものではないため、こういった事前準備を欠かさず行っておけば、全問正解も夢ではありません!

また、17Qは17LIVE内のクイズイベントになりますので、17LIVEに関する問題が多数出題される傾向にあります。それぞれのギフトの価格、現在行われているイベントの情報など、日ごろから17LIVEの周りの情報にもアンテナを張っておくといいでしょう。

17QではTwitterでヒントが出されますが、制限時間を過ぎてしまうと失格になってしまいますので、時間配分を守るように気を付けましょう。

「17Q」、復活の見込みは?

再開2019年10月現在、17Liveのクイズイベント17Qは休止中となっています。果たしてこの先、再開する見込みはあるのか気になりますよね。

大人気クイズイベントとあって、2019年現在も復活を望むユーザーの声が多数上がっているようです。人気の高いイベントですし、何よりクイズに全問正解した人には賞金が与えられるので参加者はうれしいの一言につきるでしょう。

しかし、残念ながら再開の目処は立っておらず、17Qに関する案内も公式にはみられません。再開されるときがくれば、公式SNSに何らかの情報は公開されると思うのですが。

イベントが再開されない理由はまた後述に記載しますが、どうやら賞金に関する問題が発生したようですね。そのためユーザーからクレームもあったようです。ユーザーからクレームを受けた公式側は慎重になっているのかもしれません。

17Qが再開されない理由

賞金問題17Qで獲得してきた賞金について、以下のような問題が出たことで話題になった時期もあったようです。

・せっかく獲得した賞金が、引き出し可能上限額に至らず換金できない
・PayPal経由で現金として手にできず、ポイント還元しかできない

せっかく賞金を獲得できたのに現金で引き出せないなんて損した気分になりますよね。

17LIVEでは、100USD(約10,000円)以上じゃないと引き出すことができないことになってるようです。これではせっかく17Qで獲得し貯めた賞金が換金できないですよね。このような問題が発生しました。

上限額に達しないからといって手元に残せないのであれば、頑張ってクイズに正解した意味がありませんよね。問題によっては難しいものも出題されたでしょう。難問をクリアしたのに報酬が何もないのであればクイズに参加した意味がありません。

また、17Live(ワンセブンライブ/イチナナ)では、アプリ内で獲得したポイントはPayPalを経由して換金することが可能ですが、この17Qで得た賞金分は現金に換えられない仕様となっていたことも判明しました。

中には絶対現金がいいという人もいますよね。

2019年10月現在は、過去に17Qで得た賞金分も換金できるように変更されていますが、それでも上限に達しない分は放置せざるを得ないのが現状のようです。問題が解決されることを願いたいですが、解決されないようです。

大規模なアップデートが必要ではないでしょうか。たとえ17Qが復活したとしても、上限に達しなければ換金できないことを知った新規ユーザーたちはイベントに参加しないのではないかと思われます。

17Live(ワンセブンライブ/イチナナ)のポイント・換金方法についてはこちらの記事をご参照ください↓

17live(ワンセブンライブ/イチナナ)のポイントの貯め方・換金方法を徹底解説!

17live(ワンセブンライブ/イチナナ)ライブクイズイベント「17Q」のまとめ

今回は、17LIVE内にあるイベント「17Q」について紹介しました。

2019年10月現在、17Qは休止中ですがいつか復活する日がくるかもしれません!イベントが開催される前に、17Qについて知っておくと、すぐにイベントに参加できます。またクイズの腕を磨いておくのもいいでしょう。

賞金が獲得できるビッグなイベントですので、再開してほしいですね。

 

17Qについて知りたい人は、この記事を参考にしていただければ幸いです。

【管理人からお知らせ】 初心者でも「公式ライバー」として自宅で月収50万円稼ぐ方法

「公式ライバー」「公式ライバー事務所」と行っても、イマイチ「ピン」と来ませんよね?
Pococha(ポコチャ)、17Live(ワンセブンライブ/イチナナ)をはじめとする人気ライブ配信アプリは、実は「公式事務所」という芸能事務所と提携をして、タレント(ライバー)さんをマネージメントしていいます。

そして、公式事事務所に所属しているライバーさんは、ライブ配信アプリの中で「公式ライバー」と呼ばれ、特別な扱いを受けることができます!※プロフィール欄にチェックマークが付与されているので、一目で分かります。

公式ライバーは、プロフィール欄にチェックマークが付されているので、一目で分かります。後述しますが、公式ライバーになると、一般ライバーと比較して、様々なメリットが受けられます! 一番ピンと来るのは、報酬です。 公式ライバーならではの報酬体型があり、週2〜3日で月収50万円から、数百万円まで、稼いでいる方も少なくありません

「ライバーさんを応援する」という目的で運営している、本ブログの一番のオススメの事務所は「ライバークリエイト」さんです!

  • 初心者でも安心!専用マニュアルと丁寧なサポートを実施!
  • TOP事務所のみ可能な「高額の時給保証」あり!
  • ライブ配信特化の事務所だから、ノウハウやサポートが豊富で手厚い
  • 初心者から、月収100万円のTOPライバーを多数排出!
  • 女性トップライバーや、ニューヨークで認められたミュージシャン男性ライバーなどが担当マネージャーが経験豊富
  • 夜のお仕事をされている方や、学生さんでもスケジュールにあった配信方法をコンサルティング!
  • プロミュージシャン御用達の有名楽器店が、機材選定やメンテナンス等、全面サポート!
  • 他事務所と比べて、事務所の手数料を安く設定!
  • Pococha、17LIVEなど大手アプリの公式グレード認定!渋谷区恵比寿ガーデンプレイスが本社!
  • Popteenなどの有名雑誌やその他多くのメディアに掲載!
という「信頼性」「サポート力」「経験値」が特徴の、ライブ配信特化の芸能事務所になります!

※ちなみに「芸能事務所 所属料金」などはなく「完全無料」です。 お金が必要な詐欺まがいの事務所には、絶対に引っかからないでください

以下の公式Lineを追加していただくと、ライバークリエイト担当者がライバーになる方法について親切に教えてくれます!

line_contents

PCの方は、スマートフォンで以下のQRコードを読み取っていただくと、ライバークリエイトの公式Lineを友達追加できます。

 

詳しく知りたい方は、以下の記事をチェックしてみてください! 【イチナナ】オススメの公式ライバー事務所は?選び方のポイントは?