17Live(ワンセブンライブ/イチナナ)の使い方・基礎知識

17live(ワンセブンライブ/旧イチナナ)の17ID(名前・プロフィール)、アカウントの変更方法を徹底解説!

ID変更

近年、急速な勢いでユーザーを増やしているライブ配信アプリ。有名企業を含む多くの会社がライブ配信のプラットフォームを開発し、成長を続ける市場に参入してきています。

中でも有名芸能人をプロモーションに起用するなど、各メディアでの露出が多く、知名度の高いアプリのひとつが17live (ワンセブンライブ/イチナナ)です。テレビCMやYouTube広告、街頭広告で目にして興味のある方も多いのではないでしょうか?

この記事では、17live (ワンセブンライブ/イチナナ)を楽しく、使いやすいものとできるように17ID(名前・プロフィール)やアカウントについて、それぞれの変更方法も踏まえて紹介します。

「17live(ワンセブンライブ/イチナナ)の機能についてもっと知りたい」「17live (ワンセブンライブ/イチナナ)をこれから利用してみたい」という方は、ぜひ参考にしてみてください。

17live(ワンセブンライブ/イチナナ)の17ID(名前・プロフィール)とは?

17IDとは?

17live(ワンセブンライブ/イチナナ)の利用を開始するにはアカウントを作成する必要があります。

17live(ワンセブンライブ/イチナナ)のアカウントは、TwitterやFacebookなどのSNSアカウントと連携する方法やSNS連携を行わずに17IDとパスワードを任意で設定し、電話番号認証を行う方法で作成することが可能ですが、いずれの方法でも17IDを設定する必要があります。

登録後はプロフィール欄を充実させることでアプリをより楽しむことができますよ!

ここでは17IDとその他のプロフィール欄の項目について、詳しく解説していきます。

17IDとは?おすすめのIDはある?

17live,17ID

17IDは、17live(ワンセブンライブ/イチナナ)にログインする際に必要になるほか、アプリ内でユーザーの名前として機能する文字列でもあります。

4文字以上20文字以内で設定することができ、使用できる文字は英数記号の他、4文字までひらがな・カタカナ・漢字です。

また、条件を満たすことで絵文字を使用することもできますよ!

17live(ワンセブンライブ/イチナナ)は、ライバーとリスナーがライブ配信内でコメントやギフトを通してコミュニケーションを交わすことを楽しむためのアプリです。

ライバーは、配信内でコメントなどのアクションをしてくれたリスナーの17IDを読み上げて会話を楽しみます。

そのため、ユーザーの名前となる17IDは読みやすく覚えやすい文字列にすると良いですよ!

条件を満たして17IDに絵文字を使用できるようなったユーザーは、推しているライバーの推しマークを17IDに入れると、ライバーの応援に繋がるのでおすすめです。

プロフィール設定その1:ステータス

17live,ステータス

作成したアカウントのプロフィール欄を充実させることも17live(ワンセブンライブ/イチナナ)を楽しむうえで大切なことです。

17IDの設定が終わったらば、早速プロフィールを編集してみましょう。

プロフィールの編集は、『マイページ』にある右上のアイコンをタップ、もしくは『メニュー』下部の『詳細設定』から『プロフィールを編集』に進むことで行うことができますよ!

名前変更

ステータス欄は、特にライバーとして利用しているユーザーにとって有効活用できる項目であり、『壁イベガチ』や『本日22時~』といった形で現在参加しているイベントや次回の配信スケジュールを表明するのに使用されています。

リスナーの方も推しのライバーのステータス欄を見れば、そのライバーの現状について情報を得ることができるので便利ですね!

リスナーとして利用しているユーザーであれば、ステータス欄に推しマークを入れたりといった活用方法がポピュラーですよ。

プロフィール設定その2:自己紹介

自己紹介欄には、項目名のとおり自分について紹介するメッセージを記載します。

自分の経歴や趣味について詳細に書くことで他のユーザーから興味を持ってもらいやすくなりますよ!

また、ライバーとして利用しているユーザーであれば、日々のライブ配信の内容を記載すると検索にも引っ掛かりやすくなり、多くのリスナーが検索流入する可能性を高めることにもつながりますので、しっかりと考えて自己紹介欄を充実させると良いでしょう。

プロフィール設定その3:ウェブサイト

自分のプロフィールには、InstagramやTwitterなど自分のSNSアカウントのURLを記載することも可能です。

ライブ配信アプリ上でのリアルタイムな交流だけでは知り得ない自分の一面を見てもらえ、より他のユーザーから興味を持ってもらうチャンスになりますので、ライバーの方は特に積極的に活用しましょう。

トップライバーを目指すのであれば、SNSを有効活用してセルフプロデュースするのも大切です!

17live(ワンセブンライブ/イチナナ)の17ID(名前・プロフィール)の変更方法

17live(ワンセブンライブ/イチナナ)に登録するときに、あまり深く考えずに17IDを決めてしまうと、後からプロフィールを変更したくなるということがあるかと思います。

そんなときに17IDの変更は可能なのでしょうか?

結論からいうと、17IDの変更は原則として1ユーザーにつき1回のみ可能です。

17IDを変更したい場合は、『マイページ』から『詳細設定(メニュー下部)』→『プロフィールを編集』でプロフィールの編集ページにアクセスします。

『プロフィールを編集』ページ内の最上段の項目が17IDの欄になっています。初回の登録時と同様に4文字以上20文字以内で英数記号の他、4文字までのひらがな・カタカナ・漢字を組み合わせて任意の文字列を17IDとして使用することができます。

前述のとおり、他のユーザーからも読みやすく覚えてもらいやすいIDがおすすめですが、他のユーザーと同じIDは使用することができません

英数記号を上手く組み合わせて納得のいく17IDにしてくださいね!

17live,プロフィール設定

17ID以外のプロフィール設定もこちらのページで変更することが可能です。

17ID以外のプロフィールは、何回でも変更することができるので工夫を凝らして内容を充実させましょう。

なお、公序良俗に反する表現が含まれていると17live(ワンセブンライブ/イチナナ)の利用規約に抵触する可能性がありますので、人の目を引きたいからといって過激な表現などを含む内容を記載しないようにしましょう。

全て記入が終わったら、画面右上の『完了』をタップするだけで17IDおよびプロフィールの変更は完了です。

17live(ワンセブンライブ/イチナナ)ではどんなプロフィールが良い?

プロフィールは、自分のことを知ってもらう絶好の場です。できるだけ自分の個性や強み、趣味などを詳しく記入しましょう。リスナーは、プロフィールを見て自分と共通点がある人の配信を見たいと思うことが多いためです。

検索流入を狙う場合は、配信内容も記載すると効果的ですよ!

また、17live(ワンセブンライブ/イチナナ)は元々台湾発のライブ配信プラットフォームです。そのため、中華圏のユーザーも非常に多くいるのが特徴です。

中国語でプロフィールを記入しておくと、中華圏のリスナーが増える可能性もありますよ。

17live(ワンセブンライブ/イチナナ)のアカウントの変更方法

17live(ワンセブンライブ/イチナナ)を利用する方の中には、アカウントを変更したいと考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

17live(ワンセブンライブ/イチナナ)のアカウントを作成するためには各SNSアカウントとの連携または電話番号認証を行いますが、すでに登録を行った方法と別の方法であればアカウントを作成し直すことができます。

そのため、別のアカウントに変更したいときには一度ログアウトして、元のアカウントとは別の方法で登録またはログインをすれば、アカウントの変更が可能です。

ただし、17live(ワンセブンライブ/イチナナ)では、基本的に1人につき1アカウントでの利用を推奨しています。

また、複数のアカウントを使用して自分自身にギフトを贈るなど、イベントのランキングを操作するような行為は禁止行為に該当し、場合によってはアカウントが凍結される可能性もあります。

そのため、今のアカウントを別のアカウントに変更したい場合には、退会申請フォームより退会をして、新しいアカウントを作成するのが良さそうです。

17live(ワンセブンライブ/イチナナ)の17ID(名前・プロフィール)、アカウントの変更方法まとめ!

17IDは1回のみ変更が可能です。登録のときに適当に決めてしまった場合や読みにくい漢字やアルファベットを使っている場合は、これを機に名前を変えてみてはいかがでしょうか。

一部条件を満たしたリスナーや認証ライバーであれば、17IDに絵文字を使用することができるので上手く活用して自分を表現してみましょう!

17live(ワンセブンライブ/イチナナ)でライバーとして活躍したいのであれば、プロフィール欄を充実させることもとても大切です。

ステータス欄には、参加中のイベントや配信スケジュール、一言メッセージなどを記載して、自分を応援してくれるリスナーに情報共有をしましょう。

自己紹介欄には趣味や経歴、配信内容などを詳細に記載することで見つけてもらいやすくなったり、応援してくれる人を増やしたりすることが期待できます。

この記事の内容を参考に17live(ワンセブンライブ/イチナナ)をもっと楽しんでもらえると幸いです。

公式ライバー事務所に興味がある方は、以下の記事もご覧ください!

17live(ワンセブンライブ/イチナナ)初心者でも公式ライバーになる方法!オススメ事務所と選び方のポイントを徹底解説!

【管理人からお知らせ】

【管理人からお知らせ】 初心者でも「公式ライバー」として自宅で月収50万円稼ぐ方法

「公式ライバー」「公式ライバー事務所」と行っても、イマイチ「ピン」と来ませんよね?
イチナナをはじめとする人気ライブ配信アプリは、実は「公式事務所」という芸能事務所と提携をして、タレント(ライバー)さんをマネージメントしていいます。

そして、公式事事務所に所属しているライバーさんは、ライブ配信アプリの中で「公式ライバー」と呼ばれ、特別な扱いを受けることができます!
※プロフィール欄にチェックマークが付与されているので、一目で分かります。

公式ライバーは、プロフィール欄にチェックマークが付されているので、一目で分かります。後述しますが、公式ライバーになると、一般ライバーと比較して、様々なメリットが受けられます!

一番ピンと来るのは、報酬です。
公式ライバーならではの報酬体型があり、週2〜3日で月収50万円から、数百万円まで、稼いでいる方も少なくありません

「ライバーさんを応援する」という目的で運営している、本ブログの一番のオススメの事務所は「ライバークリエイト」さんです!

初心者でも足切りをせずに丁寧に対応とサポートをしてくれて安心!
・TOP事務所のみ可能な「高額の時給保証」あり!
ライブ配信特化の事務所だから、ノウハウやサポートが豊富で手厚い
・所属ライバーのインスタ公式アカウントが1万フォロワー以上
・女性トップライバーや、ニューヨークで認められたミュージシャン男性ライバーなどが担当マネージャーが経験豊富
夜のお仕事をされている方や、学生さんでもスケジュールにあった配信方法をコンサルティング!
プロミュージシャン御用達の有名楽器店が、機材選定やメンテナンス等、全面サポート
他事務所と比べて、事務所の手数料を安く設定している!
・イチナナライブの認定!渋谷区恵比寿ガーデンプレイスに事務所あり!
・イチナナ以外も、Pocochaなど大手のライブ配信アプリは網羅!
・Popteenなどの有名雑誌やその他多くのメディアに掲載

という「信頼性」が特徴の、公式ライバー事務所になります!


少しでもライバーに興味のある方は、以下の公式ラインで気軽に相談すると、優しく相談にのってくれますよ♪


line_contents

上記ロゴをタップすると公式LINEに移ります。PCの方は、スマートフォンで以下のQRコードを読み取ってみてください。

詳しく知りたい方は、以下の記事をチェックしてみてください!

【イチナナ】オススメの公式ライバー事務所は?選び方のポイントは?