17Live(ワンセブンライブ/イチナナ)

【徹底解説】17LIVE(イチナナ)のVtuberの始め方は?人気のVライバーも紹介!

最近流行しているライブ配信アプリの中でも特に人気な17ライブ。

若者からママさんパパさんまで幅広い年齢層の方がライバーとして活躍されていますが、最近ではV-Liver(Vライバー)と呼ばれるキャラクターライバーをされている方も増えてきています。

そこで今回は17ライブでも見かけるVtuberとは何なのかといったところからVライバーを始める方法、人気のVライバーの紹介まで徹底解説させていただきます。興味のある方は是非最後まで読んでみてください。

\あなたにオススメ/
初心者でも高収入ライバーを目指せる!人気の優良ライバー事務所は?

ライブ配信応援ナビの管理人は、数多くのライバー芸能事務所を比較検討した結果、ライブ配信特化型の芸能事務所「ライバークリエイトさん」に完全無料で所属することをオススメしています。

  • 初心者でも安心!専用マニュアルと丁寧なサポートを実施!
  • TOP事務所のみ可能な「高額の時給保証」あり!
  • ライブ配信特化の事務所だから、ノウハウやサポートが豊富で手厚い
  • 初心者から、月収100万円のTOPライバーを多数排出!
  • 女性トップライバーや、ニューヨークで認められたミュージシャン男性ライバーなどが担当マネージャーが経験豊富
  • 夜のお仕事をされている方や、学生さんでもスケジュールにあった配信方法をコンサルティング!
  • プロミュージシャン御用達の有名楽器店が、機材選定やメンテナンス等、全面サポート!
  • 他事務所と比べて、事務所の手数料を安く設定!
  • Pococha、17LIVEなど大手アプリの公式グレード認定!渋谷区恵比寿ガーデンプレイスが本社!
  • Popteenなどの有名雑誌やその他多くのメディアに掲載!
という「信頼性」「サポート力」「経験値」が特徴の、ライブ配信特化の芸能事務所になります!

※ちなみに「芸能事務所 所属料金」などはなく「完全無料」です。 お金が必要な詐欺まがいの事務所には、絶対に引っかからないでください

以下の公式Lineを追加していただくと、ライバークリエイト担当者がライバーになる方法について親切に教えてくれます!

line_contents

PCの方は、スマートフォンで以下のQRコードを読み取っていただくと、ライバークリエイトの公式Lineを友達追加できます。

 

17LIVE(イチナナ)でも見かけるVtuberとは?Vライバーってどんな人?

ハテナマーク

まずはVtuberと呼ばれる方々について解説いたします。

Vtuberは2016年頃から動画投稿サイトで流行し始めたバーチャルユーチューバーの事を指しています。

2D、または3Dのキャラクターモデルを自身の動きと連動させながら声を当てることであたかもキャラクターそのものが喋っているように感じさせるキャラクターモチーフなYoutuberです。

元々はYoutube・ニコニコ動画上にて動画投稿を行うVtuberが多くを占めていましたが、生放送との親和性が高いことから、最近では様々なプラットフォーム上で活躍するVtuberが増えています。

17LIVE上では2018年頃よりVtuberのカテゴリーとしてVライバーというものが作られました。VライバーはYoutubeに限らず様々なプラットフォーム上で活躍するVtuberのことを意味しています。

Vライバーになるメリット

ライブ配信アプリでは顔出しすることが基本ですが、Vライバーという形であれば顔出しをせずにライブ配信を始められるので、身バレが怖いという方や顔を出したくないという人でもライバーになれるのが魅力です。

本来の自分自身ではなくキャラクターを演じるようにライブ配信ができるので、コスプレやなりきりが好きという方はライバーよりもVライバーの方がライバー活動を楽しめます

ライブ配信アプリの流行によってライバーの数も増え普通に活動しているだけではなかなか他のライバーと差別化を図ることが難しくなりつつありますが、Vライバーという形であれば競争相手の数も普通のライバーより少なくなる上、バーチャルという個性を手に入れることが出来ます。

最近ではVライバー専用のイベントやVライバーに限定されたライブ配信アプリといったものも増え、Vライバーとして人気になれるチャンスが多く用意されているのでこれからライバーになりたいと考えている方はVライバーという選択肢を考えてみても良いかもしれません。

Vライバーになるデメリット

Vライバーには顔出しの必要がないことや自身の好きなキャラクターになれるといったメリットがある反面、普通のライバーと比べた時にデメリットになってしまう点というものも存在しています。

一般的にライブ配信アプリはスマートフォン1台で気軽に配信が始められるというのが魅力のひとつとなっていますが、Vライバーとして配信しようとすると顔出しでの配信と比べて手間がかかってしまいます

またVライバーはより手の込んだモデルや個性的なキャラクターである方が人気になりやすく、そういったモデルを用意しようとすると少なからずお金がかかってしまいます。

Live2Dモデルの作成依頼は安いもので50,000円以下となり、クオリティを高めようとすると10万円台を超えるようになります。

個人でVライバーを始めようとするとクリエイターとの取引やデザインやモデリングをどの程度依頼するかといった事も考えなくてはいけなくなるので、ハードルが高くなってしまうといったデメリットもあります。

ただしアプリを使えば無料でVライバーとして配信することも可能なので、キャラクターモデルにお金を出すことが厳しいという方や不安を感じるという方はまずアプリで試してみてもいいかもしれません。

17LIVEでVライバーになるには?

17LIVEでVライバーとして配信する方法は大きく分けてPCから配信する方法とスマートフォンから配信する方法の2つに分かれています。

スマートフォンからの配信はPCからの配信よりも手軽で手間がかかりませんが、その分Vライバーとして出来ることの幅が狭くなってしまいます。

本格的にライブ配信がしたい!ゲーム実況や歌配信もやりたい!という方はPCからの配信に挑戦してみましょう。

スマートフォンからVライバーとして配信する為に必要なもの

通常のライブ配信であれば17LIVEのアプリさえあればライブ配信を始めることが出来ますが、Vライバーとして配信したい場合は自身のバーチャルキャラクターを表示するアプリが別途必要になります。

無料で自身のキャラクターを作成できるアプリもあるので、自身に合ったライブ配信アプリを探してみましょう。

ホロライブ

ホロライブ アプリ

こちらはライバー事務所としても有名なカバー株式会社が出しているアプリです。

操作が簡単かつアプリの挙動も軽いので使い勝手は良いのですが、選択できるキャラクターの数が少なくカスタマイズできる項目もあまりありません。

Vライバーがどのように配信しているのか操作感を確かめる為に使用するのがオススメです。

カスタムキャスト

カスタムキャスト,アプリ

こちらはニコニコ動画の運営元であるドワンゴが提供しているバーチャルキャラクターを作成するアプリです。

キャラクターカスタマイズの項目が豊富で自身の好きなキャラクターを作成できるのが魅力ですが、容量が多く動作が少し重いといったデメリットがあります。

アプリ内通貨を使用することでカスタマイズ用のアイテムや背景などを購入することも出来るので、ソーシャルゲームのような感覚で自身のキャラクターをカスタマイズして楽しめます。

スマートフォンからVライバーとして配信するには?ミラーリング配信の方法!

17LIVEでスマートフォンからVライバーとして配信するには、『ミラーリング配信』と呼ばれる機能を利用する必要があります。

ミラーリング配信とはスマートフォンの画面に表示されている映像をそのまま配信映像として出力できる機能なので、先ほど説明したようなバーチャルキャラクターを作成するアプリの画面を出力することでVライバーとして配信できるようになります。

注意点としてミラーリング配信はiOS9以上のiPhone端末でなければ利用できず、また配信中のコメントを確認する端末が別途必要になるので気を付けましょう。

ミラーリング配信の手順は以下の通りとなっています。

  1. コントロールセンターに画面収録のボタンを表示
  2. コントロールセンターを開く
  3. 画面収録のボタンを長押し
  4. 『17』を選択
  5. マイクをオンにしてブロードキャストを開始

まずは設定からコントロールセンターに画面収録を表示しましょう。

コントロールを追加という項目から『画面収録』を探し緑色の+マークをタップすることで追加することが可能です。

画面収録,設定

無事に画面収録のボタンを追加できている場合、コントロールセンターに二重丸のアイコンが表示されています。

画面収録のボタンを確認できたら長押ししましょう。写真やLINEなど画面収録に対応したアプリの一覧が表示されるので、その中から『17』を選択します。

マイクをオンにしてブロードキャストを開始という項目をタップすると配信が始まります。

スマートフォン上の画面がそのままライブ配信されることになるので、プライベートなLINEやメールなどを誤って開いてしまわないよう注意しましょう。

配信を終了したい場合には再度コントロールセンターから画面収録ボタンを長押しし、ブロードキャストを停止という項目をタップすることで配信が止まります。念の為、コメントを確認する為の別端末からも配信が終了しているか確認するようにしましょう。

ミラーリング配信をする時の注意点

ミラーリング配信はスマートフォン上の画面をそのままライブ配信の映像として出力するので、配信時に自分の個人情報が漏れてしまわないよう気を付けなければいけません

ミラーリング配信中にLINEやメールなどプライベートなやり取りが映ってしまうアプリを開かないことは勿論、通知などからメッセージが見えてしまわないよう設定を変更しておいた方がいいでしょう。

iPhoneには『おやすみモード』という通知や着信があっても画面上で表示しないようにする機能があります。おやすみモードの設定画面から通知や着信を表示しない設定にしておき、配信中はおやすみモードを有効にしておきましょう。

またミラーリング配信をしている端末ではライブ配信のコメントを確認することが出来ません。配信端末とは別のスマートフォンやPCから配信画面を開きコメントを確認するようにしましょう。

本格的にVライバーとして活動したいならPC配信

本格的にVライバーとして活動したい!ということであればPCからライブ配信を始めるのがオススメです。

PCからのライブ配信では自身のキャラクターを映しながらゲーム配信が可能になったり、スマートフォン以上にキャラクターを動かしたりといったことが可能になるので配信内容の幅が広がりますし、ライブ配信そのもののクオリティを高めることが出来る様になります。

PCからの配信では『OBS Studio』という無料のストリーミング・録画ソフトウェアを利用します。以前までは認証ライバー・準認証ライバーでなければOBSから配信することが出来ませんでしたが、2022年現在は一般ライバーでもOBS配信が可能になっています。

ただしVライバー用のモデルを動かしながらの配信となるとそれなりにPCスペックがなければ配信がカクついてしまったり、映像が途切れてしまったりといった恐れがあるので注意しましょう。

またOBSは17LIVEに限らずYoutube・Twitch・ニコニコ生放送といった様々なプラットフォーム上での配信で利用することが出来るので、使い方を覚えると自身の活動の幅が広がります。

17LIVEでのOBS配信の方法は以下のページで詳しく解説されているので参考にしてみてください。

17LIVEでOBS配信をする方法

17LIVE(イチナナ)で人気なVライバーを紹介!

では実際に17LIVEで活躍しているVライバーにはどのような方がいるのでしょうか。

Vライバーは自身の好きなようにキャラクターを作ることが出来るので、見た目から設定まで個性に富んだ方が沢山活躍しています。お気に入りのVライバーを見つけたりこれからVライバーとして活動する上での参考にしたりしてみてください。

雛乃こまる🐣💦VLiver

雛乃こまる

雛乃こまる🐣💦VLiverさんは2019年の3月にデビューしたVライバーです。

月間V-liverランキングにて連続で3位以内に入り続けたり、イベントにて上位入賞したりと17LIVEの中でも特に人気のVライバーです。

配信内容は雑談や歌配信が多く、Youtube上に歌ってみた動画も投稿されています。

雛乃こまる🐣💦VLiverさんの17LIVEプロフィールはこちら

むらゆき🐈VLiver

むらゆき🐈VLiver

むらゆき🐈VLiverさんは2018年の11月から17LIVEとYoutubeで活動されているVライバーです。

フォロワー数は16万人以上と17LIVEのVライバーを代表する存在と言っても過言ではありません。

17LIVEでは雑談配信を主としていますが、Youtube上にてゲーム実況や歌ってみた動画の投稿もしているなど幅広い活動をされています。

むらゆき🐈VLiverさんの17LIVEプロフィールはこちら

夢叶🐣るあ👑live💛🧡

夢叶🐣るあ👑live💛🧡

夢叶🐣るあ👑live💛🧡さんは2019年から17LIVEで活動されているVライバーです。

Youtube上でもゲーム配信や同時視聴配信・歌枠をしているなど様々な配信を行っています。

アプリゲームのキャラクターとして登場したり、コンプティークに掲載されたりなどアプリ内外で精力的に活動されている方です。

夢叶🐣るあ👑live💛🧡さんの17LIVEプロフィールはこちら

Vライバーを始めるならライバー事務所に所属するのがオススメ!

成長 画像

Vライバーは普通のライバーよりも個性を作りやすく自身のなりたいキャラクターになれるといった魅力がある反面、キャラクターモデルを用意したり配信環境を整えたりとVライバーとして配信を始めるまでのハードルが少し高くなっています。

特にPCからVライバーとして配信しようとすると配信機材やOBSの使い方だけでなく、キャラクターモデルを動かす為の知識も必要となるので躓いてしまいがちです。

そんな時にライバー事務所に所属していると配信を開始する為の手助けから配信内容の相談・ライバーとしてより成長する為のアドバイスと様々なサポートを受けることが可能になります。

『これからVライバーになりたい』『ライブ配信が伸び悩んでいる・・・』という方はライバー事務所への所属を検討してみては如何でしょうか。

17LIVEのライバー事務所については以下の記事で詳しく解説しているので、興味のある方は是非読んでみてください。

17live(ワンセブンライブ/旧イチナナ)ライバー事務所おすすめランキング【口コミや評判を徹底比較】

17LIVE(ワンセブンライブ/旧イチナナ)人気ライバー事務所を徹底比較! 初心者でも安心のノウハウとサポート力のあるおすすめライバー事務所は?

【管理人からお知らせ】 初心者でも「公式ライバー」として自宅で月収50万円稼ぐ方法

「公式ライバー」「公式ライバー事務所」と行っても、イマイチ「ピン」と来ませんよね?
Pococha(ポコチャ)、17Live(ワンセブンライブ/イチナナ)をはじめとする人気ライブ配信アプリは、実は「公式事務所」という芸能事務所と提携をして、タレント(ライバー)さんをマネージメントしていいます。

そして、公式事事務所に所属しているライバーさんは、ライブ配信アプリの中で「公式ライバー」と呼ばれ、特別な扱いを受けることができます!※プロフィール欄にチェックマークが付与されているので、一目で分かります。

公式ライバーは、プロフィール欄にチェックマークが付されているので、一目で分かります。後述しますが、公式ライバーになると、一般ライバーと比較して、様々なメリットが受けられます! 一番ピンと来るのは、報酬です。 公式ライバーならではの報酬体型があり、週2〜3日で月収50万円から、数百万円まで、稼いでいる方も少なくありません

「ライバーさんを応援する」という目的で運営している、本ブログの一番のオススメの事務所は「ライバークリエイト」さんです!

  • 初心者でも安心!専用マニュアルと丁寧なサポートを実施!
  • TOP事務所のみ可能な「高額の時給保証」あり!
  • ライブ配信特化の事務所だから、ノウハウやサポートが豊富で手厚い
  • 初心者から、月収100万円のTOPライバーを多数排出!
  • 女性トップライバーや、ニューヨークで認められたミュージシャン男性ライバーなどが担当マネージャーが経験豊富
  • 夜のお仕事をされている方や、学生さんでもスケジュールにあった配信方法をコンサルティング!
  • プロミュージシャン御用達の有名楽器店が、機材選定やメンテナンス等、全面サポート!
  • 他事務所と比べて、事務所の手数料を安く設定!
  • Pococha、17LIVEなど大手アプリの公式グレード認定!渋谷区恵比寿ガーデンプレイスが本社!
  • Popteenなどの有名雑誌やその他多くのメディアに掲載!
という「信頼性」「サポート力」「経験値」が特徴の、ライブ配信特化の芸能事務所になります!

※ちなみに「芸能事務所 所属料金」などはなく「完全無料」です。 お金が必要な詐欺まがいの事務所には、絶対に引っかからないでください

以下の公式Lineを追加していただくと、ライバークリエイト担当者がライバーになる方法について親切に教えてくれます!

line_contents

PCの方は、スマートフォンで以下のQRコードを読み取っていただくと、ライバークリエイトの公式Lineを友達追加できます。

 

詳しく知りたい方は、以下の記事をチェックしてみてください! 【イチナナ】オススメの公式ライバー事務所は?選び方のポイントは?