Pococha(ポコチャ)

Pococha(ポコチャ)のハートラッシュのやり方は?拍手・追いハートも紹介!

Pocochaを使ったことがあるという人は、ライブ配信で画面が賑やかなのを見たことがあると思います。

その際、さらに配信を盛り上げる方法の一つが”追いハート”です。

本記事では、追いハートについて解説していきたいと思います。

追いハートとは

まず初めに追いハートとはなにかを解説しようと。

追いハートとは、他の視聴者さんがエフェクト付きのアイテムをライバーさんに送ったあとに、ハートを送ることを言います。

このときのハートはいいねではなく、アイテム欄にある1コインで購入可能なハートのことを指します。

このハートを上述した通りに送ることを”追いハート”といいます。

ハートを送ると、画面の左側に下画像のようにハートが出てきます。

(引用:SNSデイズ,ポコチャの追いハートの効果や使い方、気になるポイントなどを徹底解説

追いハートのメリットとは

追いハートとは何かを説明しましたが、それによるメリットとは何でしょうか。

一つは、ライブをさらに盛り上げることができることです。盛り上がるタイミングが一致するので、一体感を出せます。

もう一つは、ライバーさんの収益が上がることです。

ハートの一つの価格は1コインと安く、その報酬は微々たるものです。しかし、Pocochaには、”盛り上がり報酬”というものが存在します。

たくさんの人が追いハートを行うと通常より、多くのアイテムがライバーさんにプレゼントされるためシステムに高評価をつけられます。それにより盛り上がり報酬がもらえるようになります。

追いハートは、ライバーさんを応援するの1つの手段で、お手軽かつ簡単にできるので積極的に行うといいと思います。

追いハートってどうやってするの?

先ほど、追いハートとは何かを説明しました。

次は、ハートの送り方について説明したいと思います。

送り方はいたって簡単で、画面右下(コメント入力欄の右側)にあるプレゼントボックスから送ることができます。

ボックスを押すと、アイテム一覧が出てくるので、その一番上にある1コインのハートをタップすると送信することができます。

この一連の動作を覚えて、追いハートを実践してみてください。

(引用:ゆとりらいぶ, Pococha(ポコチャ)の拍手や追いハートとは?用語をそれぞれ解説!)

リスナーさんの中には、追いハートが全然起きないといったことがあると思います。

そんなときにおすすめなのが、自身の手での流れを作ることです。

追いハートはプレゼントの後に、ハートを送ることです。そのため、誰もアイテムをプレゼントしていないときにハートを送信することは、追いハートとは呼べません。

そのため、最低限誰かがアイテムを送っている必要があります。

そこで、自分の推しのライバーさんがいる場合、追いハートのきっかけを自分で作ってしまうのが良いかと思います。

方法としまして、まず自分で少し高めのプレゼントをします。そして、そのプレゼントに追従して、追いハートをします。

それにより、追いハートをする流れを作ることができます。

自作自演かもしれませんが、自身でアイテムを送り追いハートをすることで、その流れに乗ってくれるリスナーさんも一定数いるそうなので効果的だと思います。

追いハートの連投方法

配信を見ていると、ハートが連投されている(ハートラッシュ)ときに、同じ人が何度もハートを送っていることに気づいた人もいると思います。

ではどうやって、ハートを高速で連投するのでしょうか。

アイテムを送ったことがあるリスナーさんの中で、アイテムを1個投げるとそのあと数秒間送ることができずどうにかならないかと思ったことはありませんか?

通常、コメント入力欄の右側にあるボックスからアイテムを送っていると思います。

この方法でアイテムを送ると、次に送信可能になるまでに何秒か待たなければいけまん。

これを解決するための方法が、コメント予測変換機能です。設定の中に、コメント予測という欄があります。初期のままだとオンになっていると思いますが、もしオフになっているならぜひオンにしてみてください。

コメント予測をオンにしていると、コメント入力欄にハートと打つと、ハートが画面上に表示されます。

そこから、アイテムを送信すると、次にアイテムを送るまでの時間制限がなくなり、素早くハートを送信することができます。

この設定をしたら、どれだけ高速でハートを連投できるかは”慣れ”となります。

如何にして、コメント入力からハートをプレゼントできるかが肝になります。

慣れた人であれば、3~4秒間で10個ぐらいのハートを送ることができるようになるようです。

オートフリッカーはBAN対象!?

同じ動作を高速でするだけならオートフリッカーを使えばよいと考えた人もいるかと思います。

オートフリッカーは連続して同じ動作する場合に使われるアプリで、タップ場所を決めておけば自動でタップしてくれるので、作業ゲーと呼ばれるゲームで使われたりします。

しかし、Pocochaにおいて、このオートフリッカーの仕様はBANとなる可能性があるので注意しましょう。

オートフリッカーは便利ですが、ボックスの自動回収や、ハートの自動送信による盛り上がりの偽造ができてしまうためです。

ライバーさんやリスナーさんに迷惑がかかるので止めておきましょう。

ライバーが追いハートをお願いすることも?

視聴者さんが自由意志の下で行われる追いハートですが、タイミングを指定してくる場合があります。

ハートのタイミングにより還元率などが変動するのではないかという噂があるのが原因なようです。

そのため、”1分以内にハートを投げてほしい”や”追いハートは一斉にお願い”といった風にお願いされることもあるようです。

お願いをされた場合はちゃんと聞いておきましょう。

また、追いハートを控えてほしいという方もいます。

それは、ハートをプレゼントして欲しくないという意味ではなく、次の配信でランキングを狙っていきたいといった意図があるからです。

ライバーさんのファンであるならしっかりと話を聞いて、次のライブ配信まで我慢するのが賢明だと思います。

暗黙ルール?

追いハートには効果的だと言われている流れがあります。それを以下にまとめました。

・いいねのキリがよい番号で111コイン以上のアイテムを投げる。(キリの良い数字がベストだと言われています。)

・だいたい60秒間追いハートをする。

・アイテムを連投している最中は、コメントを送らない。

上記のことが応援ポイント向上のためには有効だとライバー間では言われています。

本気でランキング入りを目指すライバーさんは真偽は別として、上記のことを守ってほしいと言うことが多いです。

また、この流れを遮る行為は禁止と明言している場合もあるので、自分の推しを本気で応援したいなら覚えておきましょう。

配信で決められているルールをしっかりと守って、楽しい配信にしていきましょう。

追いハート以外のお手軽応援機能

Pocochaには、拍手(パチパチ)という機能が存在します。

拍手とは、リスナーさんが使える機能の一つで、アイテムなどを送ったときにその行動を称賛する機能です。

Pocochaにおいて、パチパチはよく使われる機能ですので、使う場面や使用方法をまとめました。

拍手のタイミングと送り方

拍手(パチパチ)機能は、いつでも使えるというわけでなく、基本的に他の方が

・アイテムを使用したとき

・ライバーさんをフォローしたとき

・タグ付けしたとき

の3つのタイミングで使用可能です。

拍手の送り方は、簡単です。

上記に記述した応援行為を他リスナーさんが行ったときに、拍手アイコンが表示されます、それを押すと送信完了です。

リスナーさん同士が交流できるだけでなく、配信も盛り上がるため積極的に利用していきたいです。

拍手機能のメリット

メリットは、追いハートと同様に応援ポイントの上昇に繋がり、さらにはライブスコアも高くなります。

ライブスコアは、配信の盛り上がりを数値で表したもので、その日のダイヤ数やランクに大きく関わってきます。

また、スコアが高くなると人気ランキングに載るようになるため、ライバーさんは新規のファンを獲得しやすくなります。

拍手機能には、他にもメリットが存在します。

ライブを見ている方の中で、コメントして場が白けたらどうしようと思ったり、送るタイミングを失ったという経験をしたことがあるのではないでしょうか。

パチパチは画面に表示される拍手アイコンをタップするだけなので、コメントをするより、お手軽に送ることができます。

そのため、上記のことが心配という人や初心者リスナーさんでも簡単に配信を盛り上げることができます。

拍手を送るのにコインも必要ないため、拍手アイコンが出たら、どんどん拍手をしていくとよいと思います。

また、”拍手回収して”と言われることもあるので、必ず拍手をしてあげるようにしていきたいです。

拍手を送るだけで、場を盛り上げられるため楽しい配信にすることができます。また、ライバーさんは新たなフォロワー獲得に繋がるため、まさに両者にとってwin-winの機能です。

ただ、PocochaのWeb版では、一部の機能が制限されており、パチパチ機能も使えないようです。

Pocochaを最大限に楽しみたい、ライバーさんを応援したいという方は、アプリ版を利用するようにしましょう。

追いハートによって、応援ポイントは上がらない?運営が回答!

”追いハートなどによって応援ポイントがあがる?”という質問に対して、公式が回答しているのを見つけました!

それについて軽くまとめたいと思います。

まず一言でいうと、”追いハートによって、普段より応援ポイントの倍率が上昇するといった仕様はない”そうです。

では、追いハートに意味はないのではと思う方もいるかもしれません。

運営は、追いハートによって応援ポイントが上がっていくのではないかという疑問に対して、ある意味でいい点を突いていると言っています。

ポイントは、アイテムの送付より得られたコイン数だけでなく、アイテムを使ったリスナーさんの人数の影響を受けるようです。

普段はアイテムをプレゼントしたり、コメントを送信しない視聴者さんも追いハートを通して、アイテムを使用することになります。

その結果として、配信者側は多くの人から応援されている状態になり、応援ポイントが上がりやすくなっているらしいです。

追いハートのタイミングを指定するのはあながち間違っていないということがわかりました。

追いハートはアプリ内で普通に使われていますが、本来の仕様では、追いハートという機能はありません。

リスナーさんが協力することでより効果的な応援を可能にするというアイデアは、とても魅力的だと思います。

プロデューサーさんも、視聴者側の皆さんが編み出した”追いハート”を絶賛しており、このようなものをシステムとして実現できたらと言ってました。

今回のQ&Aによって、追いハートが行われることによって応援ポイントが増える理由がわかってすっきりしました!

(引用;Pococha(ポコチャ)公式, 追いハートで応援ポイントが上がるってホント!? #プロデューサーQA 〜応援ポイント編〜)

 

まとめ

Pocochaにおける応援方法として、追いハートと拍手機能を紹介しました。

これらの機能をしっかりと覚えて、ライブ配信を楽しんでいきましょう。

それが、ライバーさんの応援にも繋がると思います。

 

【管理人からお知らせ】 初心者でも「公式ライバー」として自宅で月収50万円稼ぐ方法

「公式ライバー」「公式ライバー事務所」と行っても、イマイチ「ピン」と来ませんよね?
Pococha(ポコチャ)、17Live(ワンセブンライブ/イチナナ)をはじめとする人気ライブ配信アプリは、実は「公式事務所」という芸能事務所と提携をして、タレント(ライバー)さんをマネージメントしていいます。

そして、公式事事務所に所属しているライバーさんは、ライブ配信アプリの中で「公式ライバー」と呼ばれ、特別な扱いを受けることができます!※プロフィール欄にチェックマークが付与されているので、一目で分かります。

公式ライバーは、プロフィール欄にチェックマークが付されているので、一目で分かります。後述しますが、公式ライバーになると、一般ライバーと比較して、様々なメリットが受けられます! 一番ピンと来るのは、報酬です。 公式ライバーならではの報酬体型があり、週2〜3日で月収50万円から、数百万円まで、稼いでいる方も少なくありません

「ライバーさんを応援する」という目的で運営している、本ブログの一番のオススメの事務所は「ライバークリエイト」さんです!

  • 初心者でも安心!専用マニュアルと丁寧なサポートを実施!
  • TOP事務所のみ可能な「高額の時給保証」あり!
  • ライブ配信特化の事務所だから、ノウハウやサポートが豊富で手厚い
  • 初心者から、月収100万円のTOPライバーを多数排出!
  • 女性トップライバーや、ニューヨークで認められたミュージシャン男性ライバーなどが担当マネージャーが経験豊富
  • 夜のお仕事をされている方や、学生さんでもスケジュールにあった配信方法をコンサルティング!
  • プロミュージシャン御用達の有名楽器店が、機材選定やメンテナンス等、全面サポート!
  • 他事務所と比べて、事務所の手数料を安く設定!
  • Pococha、17LIVEなど大手アプリの公式グレード認定!渋谷区恵比寿ガーデンプレイスが本社!
  • Popteenなどの有名雑誌やその他多くのメディアに掲載!
という「信頼性」「サポート力」「経験値」が特徴の、ライブ配信特化の芸能事務所になります!

※ちなみに「芸能事務所 所属料金」などはなく「完全無料」です。 お金が必要な詐欺まがいの事務所には、絶対に引っかからないでください

以下の公式Lineを追加していただくと、ライバークリエイト担当者がライバーになる方法について親切に教えてくれます!

line_contents

PCの方は、スマートフォンで以下のQRコードを読み取っていただくと、ライバークリエイトの公式Lineを友達追加できます。

 

詳しく知りたい方は、以下の記事をチェックしてみてください! 【イチナナ】オススメの公式ライバー事務所は?選び方のポイントは?