LINE LIVE(ラインライブ)

LineLive(ラインライブ)の口コミ・評判・安全性を徹底調査!

口コミのイメージ画像

ラインを使っているとLineLive(ラインライブ)というアプリが目に付くことがありますよね。でも、使ったことがないアプリだと「安全に楽しめるのか?」でしたり「他のライブ配信アプリと比べてどうなんだろう?」とか、色々気になってしまうことがありますよね!

当記事では、LineLive(ラインライブ)の口コミや評判、安全性を徹底調査いたします!

LineLive(ラインライブ)とは?

LineLive(ラインライブ)とは、LINE(ライン)株式会社が運営している配信アプリです。2015年からサービスを開始し、2016年に一般開放されました。タイや台湾でも「LINE TV」の名前で親しまれています。

こちらは公式アカウントから出ているCM動画です。雰囲気の参考にしてみてくださいね。

 

LineLive(ラインライブ)の特徴としては

・芸能人の公式チャンネルが沢山ある!

・スタンプやフィルターが充実している!

・オーディションイベントが多い!

・10代や20代の配信者が多い!

などがあります。

LineLive(ラインライブ)の評判

当記事では、LineLive(ラインライブ)の口コミや評判を様々なSNSアプリや、アプリストアのレビューから徹底調査していきます!

Instagramでの評判

Instagramではハッシュタグ「linelive」の投稿が2021年10月時点で12.4万件「ラインライブ」だと1.9万件の投稿がありました!

かなり沢山の投稿がされているのが分かりますよね。

例えば、ライブ配信の告知やLineLive(ラインライブ)を始めるお知らせ、オーディションイベントのお知らせなどです。

いくつか配信者の方の投稿で印象的だったものを紹介しますね。

 

この方はイベントのためにLineLive(ラインライブ)をはじめ、

「配信を始めてから、濃い時間を過ごせた」

「初配信に来てくれたリスナーのほとんどが今でも遊びに来てくれる」

投稿時点までのイベントを振り返っています。

LineLive(ラインライブ)をきっかけに新しい人との縁が出来たり、普段とは違う濃密な時間を過ごせるのは素敵なことですね!

 

こちらはイベントのグランプリ受賞報告の投稿ですね。

「ほぼ毎日の配信は心が折れかけたけど、ファンや友人・家族の応援のおかげでグランプリが取れた」「配信で皆さんと楽しい日々が過ごせたことは一生の宝物」とのことです。

配信者とリスナー、周りの人達が一丸となってイベントに取り組んでいる様子が伝わってきますね!

 

You Tubeでの口コミ

ラインライバーでYou Tubeでも活動している方が、LineLive(ラインライブ)の紹介をしています。

「LineLive(ラインライブ)楽しかった!皆さんと近くで話すことが出来て、すごく嬉しかった」とのことです。You Tubeライブ配信経験があるようですが、もっと近い距離を感じられるようです。

また、ギフトを貰ったときは小物やライトを振ってお礼を言ったりするそうですね。LineLive(ラインライブ)では1時間、配信をすることが多いようです。

 

こちらの動画は、ライバー事務所を運営している方が、他のライブ配信アプリと比較したレビュー動画です。男女比は「3:7~4:6」程度で、ラインライバー最高の栄誉と言われる「LINE LIVER AWARD」でも、毎年男性入賞者がいます。動画の方自身も準GP受賞者だそうです。他のアプリに比べ、オーディションイベントが豊富なので、芸能界を目指したい方向けとのことです。また、イベントは初心者でも入賞するチャンスがあります。

 

Twitterでの口コミ

 

LineLive(ラインライブ)は芸能人の公式チャンネルが多いので、公式ライブ配信を楽しみにしている声がよく見られます。

当記事執筆時点で、SEKAI NO OWARIのラインライブ配信が決定しました。

https://sekainoowari.jp/info/2021/10/14/1475/

(ニュース記事)

https://live.line.me/channels/53784

(公式チャンネル)

ですので、Twitterで「ラインライブ」と検索すると、SEKAI NO OWARIファンによる喜びの声で溢れていました。

TVとは違う憧れのアーティストの姿が見られるのは、ファンにとって嬉しいことですよね。

また、ラインライバー向けの公式アカウントでは、精力的にライバー紹介がされています!

 

イベント受賞時のインタビューも、丁寧に行われている印象です。また、公式アカウントの更新が活発なので、配信アプリが栄えていることも分かりますね。

一般ライバーの場合、老若男女関係なくライバー同士やリスナーとの繋がりが出来るのが嬉しいとの声があります。また、筆者自身も配信に行くとライバーさんが優しく語しかけてくれるので、癒やしを求めている時についLineLive(ラインライブ)を開いてしまいます。

 

App Storeでの口コミ

LineLive(ラインライブ)App Store画像

App Storeのページはこちらになります。

https://apple.co/3FLUvht

 

2021年10月時点で、1.5万件の評価で星3.8、エンターテイメントジャンルで38位となっております。

上記ストアページから抜粋して、いくつかレビューを紹介しますね。

「皆が最前列で大好きな人のライブを見られるし、LIVEスタッフのような動きも出来るのが楽しい」

 

リアルライブと違って、配信者が至近距離なのはライブ配信アプリならではですよね!

LineLive(ラインライブ)では、リスナー同士で配信者を助ける文化があるみたいですね。

 

「好きなバンドのライブに行けないと思ってたけど、LineLive(ラインライブ)でライブ配信してくれて助かった。音質も本当にリアルライブにいるかのような臨場感だった」

 

遠方や用事との兼ね合いで、リアルライブの参加が難しい方も楽しめるのは嬉しいことですよね!

 

「アーカイブ動画が残るのがありがたい」

 

ライブ配信アプリだとアーカイブ動画が残らないことが多いのですが、LineLive(ラインライブ)は公式の機能で録画が残ります!配信を見逃してしまった人にも安心ですね。

 

「知らない人の配信が勝手に表示されるのを止めてほしい」

 

LineLive(ラインライブ)の仕様で、起動時やアーカイブ録画視聴後にランダムで配信に入室することがあるようです。目当ての人が決まっている人にとっては、あまり嬉しくない機能かもしれませんね。でも、LineLive(ラインライブ)をインストールしたばかりの人や、推しているライバーが居ない方にとっては、新しい出会いを得られるかもしれませんね!

「スクショするときにはタップすればコメントが消えるから便利」

 

アプリによってはコメントが大半に表示されているので、折角ライバーの素敵な姿を堪能したくても、コメントが邪魔だなぁと思うことがありますよね。LineLive(ラインライブ)ではコメントの非表示が出来るので、スクリーンショットが楽しくなってしまいますね。

 

Google Play Storeでの口コミ

LineLive(ラインライブ)グーグルプレイストア画像

Google Play Storeページはこちらになります。

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.linecorp.linelive&hl=ja&gl=US

 

2021年10月時点で、2万件レビュー、星3.7となっております。

こちらも、ストアページのレビューからいくつか抜粋しますね。

 

「今までの人生で方言を生で聞いたこと無かったから、すごく楽しいです。自分は声に自信がないから発信できませんが、あっちこっち色んな人と文章トークしてるうちに常連になり発信者とリスナー同士で3人トークしてる感覚は楽しいです。」

https://v.gd/OydwTB より引用)

地域や国を問わずに配信出来るので、色々な人と仲良く出来るのは魅力的ですね!配信者だけでなく、リスナー同士の縁が出来るのも嬉しいですね。

いろんなオンラインライブがいっぱい見れる。 だいたいは自宅からのものが多いが、出演者がライブ回数を重ねるごとに少しづつ見せ方が良くなっていく過程も見れて楽しい😊」

https://v.gd/XA9FDA より引用)

ライブ配信の回数を重ねていくごとに、配信者のトーク力や技術力が上がっていくのを見られると、ますます配信を見るのにハマってしまいますよね!

LineLive(ラインライブ)は安全なのか?

LineLive(ラインライブ)の名前を聞いたことがあっても、安全に利用出来るのか心配になってしまいますよね。そこで、当記事では運営元や利用規約に着目して、安心して楽しめるのか検証いたします!

LineLive(ラインライブ)の運営元は?

LineLive(ラインライブ)運営体制

(画像は https://linecorp.com/ja/services/line より引用)

LineLive(ラインライブ)は、コミュニケーションアプリ「LINE」で有名なLINE株式会社が、漫画や音楽などの「コンテンツ・プラットフォーム」の1つとして運営しています。

LINE株式会社の沿革について解説しますね。

2000年 ハンゲームジャパン株式会社設立

2003年 ネイバージャパン株式会社と合併し、NHN Japan 株式会社に商号変更

2011年 LINEリリース

2013年 ウェブサービス事業とゲーム事業を分割し、ウェブサービス事業を、NHN Japan株式会社が商号変更したLINE株式会社が承継

2021年 Zホールディングスとの経営統合が完了

https://linecorp.com/ja/company/history より参照)

 

LINE株式会社は、元々「ハンゲーム(現在のハンゲ)」というオンラインゲームサイトを運営していました。その後「NAVERまとめ」を運営しているネイバージャパン株式会社と合併してNHN Japan株式会社になり、「LINE」がリリースされました。その後、ウェブサービス事業をLINE株式会社が引き継ぎます。現在では、ソフトバンクグループの傘下、Zホールディングスと経営統合されています。Zホールディングスは、元ヤフー株式会社で「Yahoo! JAPAN」を運営している会社です。

 

つまり、LINE株式会社は20年以上の歴史がある会社で、現在ではあのソフトバンクやYahoo!の子会社であることが分かって頂けたかと思います。LINE株式会社は、歴史があり大きな会社ですので、LineLive(ラインライブ)も何かトラブルがあった時安心だと言えるでしょう。

LineLive(ラインライブ)の利用規約は?

LineLive(ラインライブ)の通報方法

LineLive(ラインライブ)の利用規約を確認すると

・大量のコメント投稿などの迷惑行為

・性的な配信

・過激な内容の配信

などが禁止されていることがわかります。

また、配信中のチャットや配信者アイコンから、LineLive(ラインライブ)スタッフへの通報やブロックをして、配信やコメントが表示されないようにすることが出来ます。

(画像、文章は https://live.line.me/guideline より参照)

LINEや各SNSのアカウントでサインインしないと、LineLive(ラインライブ)サービスを利用することは出来ません。

また、18歳未満のライバーは22時から朝5時まで、配信をすることが出来ません。

https://lineblog.me/livepress/archives/13285411.html より参照9

 

未成年を守るルールや、サインイン無しだとサービス利用出来ないこと、通報ブロック機能があるので、ライバー・リスナー共に安心して利用できることがわかりますね!

 

LineLive(ラインライブ)の口コミ・評判・安全性を徹底調査!まとめ

当記事のまとめです。

・ライバー視点では「オーディション系のイベントが豊富」との評判

・リスナー視点では「アーカイブ動画が残ったり、スクショ時のコメント非表示が便利」との評判

・LineLive(ラインライブ)の運営は、大きい会社で歴史もある

・LineLive(ラインライブ)には未成年を守るルールや、通報ブロック機能がある

もし、LineLive(ラインライブ)を使おうと考えている人が居たら、是非当記事をおすすめしてみてくださいね!

【管理人からお知らせ】

【管理人からお知らせ】 初心者でも「公式ライバー」として自宅で月収50万円稼ぐ方法

「公式ライバー」「公式ライバー事務所」と行っても、イマイチ「ピン」と来ませんよね?
イチナナをはじめとする人気ライブ配信アプリは、実は「公式事務所」という芸能事務所と提携をして、タレント(ライバー)さんをマネージメントしていいます。

そして、公式事事務所に所属しているライバーさんは、ライブ配信アプリの中で「公式ライバー」と呼ばれ、特別な扱いを受けることができます!
※プロフィール欄にチェックマークが付与されているので、一目で分かります。

公式ライバーは、プロフィール欄にチェックマークが付されているので、一目で分かります。後述しますが、公式ライバーになると、一般ライバーと比較して、様々なメリットが受けられます!

一番ピンと来るのは、報酬です。
公式ライバーならではの報酬体型があり、週2〜3日で月収50万円から、数百万円まで、稼いでいる方も少なくありません

「ライバーさんを応援する」という目的で運営している、本ブログの一番のオススメの事務所は「ライバークリエイト」さんです!

初心者でも足切りをせずに丁寧に対応とサポートをしてくれて安心!
・TOP事務所のみ可能な「高額の時給保証」あり!
ライブ配信特化の事務所だから、ノウハウやサポートが豊富で手厚い
・所属ライバーのインスタ公式アカウントが1万フォロワー以上
・女性トップライバーや、ニューヨークで認められたミュージシャン男性ライバーなどが担当マネージャーが経験豊富
夜のお仕事をされている方や、学生さんでもスケジュールにあった配信方法をコンサルティング!
プロミュージシャン御用達の有名楽器店が、機材選定やメンテナンス等、全面サポート
他事務所と比べて、事務所の手数料を安く設定している!
・イチナナライブの認定!渋谷区恵比寿ガーデンプレイスに事務所あり!
・イチナナ以外も、Pocochaなど大手のライブ配信アプリは網羅!
・Popteenなどの有名雑誌やその他多くのメディアに掲載

という「信頼性」が特徴の、公式ライバー事務所になります!


少しでもライバーに興味のある方は、以下の公式ラインで気軽に相談すると、優しく相談にのってくれますよ♪


line_contents

上記ロゴをタップすると公式LINEに移ります。PCの方は、スマートフォンで以下のQRコードを読み取ってみてください。

詳しく知りたい方は、以下の記事をチェックしてみてください!

【イチナナ】オススメの公式ライバー事務所は?選び方のポイントは?