17Live(ワンセブンライブ/イチナナ)

17LIVE(イチナナ)の気になる2022年のランキングは?

17Live(ワンセブンライブ/旧イチナナ)は台湾発のライブ配信アプリです。日本では2017年にサービス開始し、たくさんのユーザーが居ることで知られています。

2022年現在でも、17Live(ワンセブンライブ/旧イチナナ)は盛り上がっています!2022年4月26日に公開された、17Live(ワンセブンライブ/旧イチナナ)のプレスリリースで、2022年3月末から4月にかけて行われた、アプリ内ユーザーアンケートの結果が公開されました!

当記事独自の調査も交えながら、アンケート結果について見ていきましょう!

\あなたにオススメ/
初心者でも高収入ライバーを目指せる!人気の優良ライバー事務所は?

ライブ配信応援ナビの管理人は、数多くのライバー芸能事務所を比較検討した結果、ライブ配信特化型の芸能事務所「ライバークリエイトさん」に完全無料で所属することをオススメしています。

  • 初心者でも安心!専用マニュアルと丁寧なサポートを実施!
  • TOP事務所のみ可能な「高額の時給保証」あり!
  • ライブ配信特化の事務所だから、ノウハウやサポートが豊富で手厚い
  • 初心者から、月収100万円のTOPライバーを多数排出!
  • 女性トップライバーや、ニューヨークで認められたミュージシャン男性ライバーなどが担当マネージャーが経験豊富
  • 夜のお仕事をされている方や、学生さんでもスケジュールにあった配信方法をコンサルティング!
  • プロミュージシャン御用達の有名楽器店が、機材選定やメンテナンス等、全面サポート!
  • 他事務所と比べて、事務所の手数料を安く設定!
  • Pococha、17LIVEなど大手アプリの公式グレード認定!渋谷区恵比寿ガーデンプレイスが本社!
  • Popteenなどの有名雑誌やその他多くのメディアに掲載!
という「信頼性」「サポート力」「経験値」が特徴の、ライブ配信特化の芸能事務所になります!

※ちなみに「芸能事務所 所属料金」などはなく「完全無料」です。 お金が必要な詐欺まがいの事務所には、絶対に引っかからないでください

以下の公式Lineを追加していただくと、ライバークリエイト担当者がライバーになる方法について親切に教えてくれます!

line_contents

PCの方は、スマートフォンで以下のQRコードを読み取っていただくと、ライバークリエイトの公式Lineを友達追加できます。

 

17Live(ワンセブンライブ/旧イチナナ)で配信してほしい芸能人ランキング2022

17Live(ワンセブンライブ/旧イチナナ)今後ライブ配信をして欲しい芸能人ランキング2022

17Live(ワンセブンライブ/旧イチナナ)アプリ内調査より引用

「今後ライブ配信をして欲しい芸能人は誰ですか?」と質問し、複数回答OKの条件で集計したようです。たくさんの回答が有りますね!

回答に上がった芸能人について、どんな活躍をしているのか?今までの配信経験はあるのか?当記事で調べてみました!

1位:マツコ・デラックス

並み居る美人女優やイケメン俳優を押しのけて、マツコ・デラックスが配信してほしい芸能人ランキング1位へと輝きました!

マツコ・デラックスは千葉県出身のコラムニスト、タレント、司会者です。ゲイ雑誌『Badi』の記者・編集者経験をきっかけに、中村うさぎの対談集『人生張ってます』のゲストに抜擢されました。『マツコ・デラックス』という芸名、個性的なビジュアルやトークスキルを評価されて、ブレイクしたのです。

2022年5月現在、マツコ・デラックスは

・週刊さんまとマツコ(TBS)

・5時に夢中(TOKYO MX)

・月曜から夜ふかし(日本テレビ)

・マツコの知らない世界(TBS)

・マツコ&有吉 かりそめ天国(テレビ朝日)

・マツコ会議(日本テレビ)

の6本レギュラー番組を持っています。『マツコの知らない世界』は、インターネットでも定期的に話題に登るのでお馴染みですよね!

動画・ライブ配信経験を調べてみたところ、動画投稿や配信をした経歴は見当たりませんでした。もし17Live(ワンセブンライブ/旧イチナナ)でライバーを始めたら注目されるでしょうね!

マツコ・デラックス公式ページ

2位:新垣結衣

新垣結衣は沖縄県出身の女優・歌手・ファッションモデルです。ガッキーの愛称でおなじみですよね!

ファッション雑誌『ニコラ』のモデルになった後、少年誌のグラビアで活動します。2006年~2008年の江崎グリコ「ポッキー」シリーズのCMに出演したことをきっかけに、ブレイクします。オレンジレンジの『DANCE2 feat.ソイソース』に合わせて踊る姿が印象的ですよね。2016年に放映されたテレビドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(逃げ恥)で主演女優を努め、結婚相手役の俳優である星野源と結婚したことでも話題になりました!

動画投稿・ライブ配信経験について調べてみたところ、過去に1度だけInstagramでライブ配信を行った経験があるようです!

新垣結衣のインスタライブアーカイブです。

こちらのインスタライブは、『YUI ARAGAKI NYLON JAPAN ARCHIVE BOOK 2010-2019』の発売記念で、2019年12月に「NYLON JAPAN」公式アカウントから行ったもののようです。配信では、配信時点で本の重版が決まり喜ぶ姿や、事前に募集した質問やファンからのコメントに答える様子が見られます。

配信中に「これを機にInstagramをはじめてみませんか?」と質問され、プライベートでインドアな生活を送っているからと、あまり乗り気では無い様子を見せていました。

Instagramは「映え」を重視するSNSなので、本格的に活動したくない気持ちもわかりますよね。ただ、17Live(ワンセブンライブ/旧イチナナ)は、ありのままで活動して良い雰囲気があるので、新垣結衣が配信をする可能性はゼロでは無さそうですね!

新垣結衣Spotifyアーティストページ

3位:石原さとみ

石原さとみは東京都出身のタレント・女優です。2002年に行われた、第27回ホリプロタレントスカウトキャラバン『ピュアガール2002』でグランプリを取ったことをきっかけに、デビューします。

映画『シン・ゴジラ』の助演女優賞や、テレビドラマ『アンナチュラル』の主演女優賞など、数々の賞を受賞しています。また2015年には、リカルデント「美噛むプロジェクト」で行われたアンケートで「キスしたい芸能人ランキング」女性部門1位を獲得しております。1位獲得をきっかけに、石原さとみ風リップメイクなど「石原さとみの唇になりたい!」という方も現れるほど人気になりました。2022年5月現在、第一子の出産育児のため、芸能活動再開予定は未定だそうです。

動画投稿・ライブ配信の経歴を確認したところ、過去に配信や動画投稿をしたことは無いようです。育児が落ち着いたら、ぜひ配信活動に挑戦してみて欲しいですね!

石原さとみオフィシャルサイト

4位:綾瀬はるか

綾瀬はるかは広島県出身の女優です。

2000年に開催された第25回ホリプロタレントスカウトキャラバンで、審査員特別賞を受賞したことをきっかけに、芸能人デビューしました。2004年に放映されたテレビドラマ『世界の中心で、愛をさけぶ』のヒロインに抜擢されたことをきっかけに、ブレイクしました。2022年4月から放映されているテレビドラマ『元彼の遺言状』では、月9(フジテレビが月曜午後9時(21時)から放送しているドラマ枠のこと)はじめての出演&主演を果たしました。

綾瀬はるかのライブ配信経験を確認してみたところ、過去に配信したことは無いようです。今後、ライブ配信を行ったら話題になりそうですね!

綾瀬はるか公式サイト

5位:橋本環奈

橋本環奈は福岡県出身の女優です。

2013年博多リバレインで開催されていたイベントにて、「奇跡の一枚」(リンクで写真が見られます)の写真が撮られたことをきっかけに、知名度が上がりました。この奇跡の写真に一目惚れした監督が「主演になって欲しい」と申し入れ、映画『セーラー服と機関銃-卒業-』が2016年に公開されました。2019年に映画『かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』の主演四宮かぐや役を演じました。橋本環奈のSNSでは、女性マネージャーとの仲の良さが垣間見えますよ!

橋本環奈のライブ配信経験を調べてみたところ、Instagramでのライブ配信経験が、2017年から2021年にかけて何度もあるようです。マネージャーとの配信だけでなく、浜辺美波、広瀬すず、サカナクションの山口一郎とコラボ配信をした経験も有ります。

すでにインスタライブで配信慣れしているので、17Live(ワンセブンライブ/旧イチナナ)運営のオファー次第で配信をやってくれるかもしれませんね!

橋本環奈のTwitter

橋本環奈のInstagram

橋本環奈のオフィシャルページ

6位:広瀬すず

広瀬すずは静岡県出身の女優、ファッションモデルです。女優でファッションモデルである広瀬アリスの妹です。

2012年『Seventeen』の専属モデルオーディション「ミスセブンティーン2012」のグランプリを受賞したことをきっかけに、芸能界デビューをしました。姉の広瀬アリスと共に『Seventeen』の専属モデルを務めました。2015年に公開された映画『海街diary』での演技が評価され、数々の新人賞を受賞しました。2022年5月に公開された『流浪の月』では、主演を務めています。

広瀬すずのライブ配信経験を調べてみたところ、インスタライブの経験があるようです。また、LineLive(ラインライブ)の公式チャンネルも開設されています!姉の広瀬アリスともコラボ配信をしており、仲睦まじい様子を見せております。ライブ配信経験が豊富なので、何かのきっかけで17Live(ワンセブンライブ/旧イチナナ)にも来てくれるかもしれませんね!

広瀬すず公式ページ

広瀬すず公式Twitter

広瀬すず公式Instagram

広瀬すず公式ブログ

7位:有村架純

有村架純は兵庫県出身の女優です。有村藍里の妹でもあります。

2010年に放映されたテレビドラマ『ハガネの女』でドラマ初出演し、2011年公開の映画『ギャルバサラ -戦国時代は圏外です-』で初主演をしました。2013年に放映されたNHK連続テレビ小説『あまちゃん』に出演したことをきっかけに、知名度を高めました。2023年には大河ドラマ『どうする家康』にて、NHK大河ドラマに初出演する予定です。

有村架純のライブ配信経験を調べたところ、Instagramで複数回のライブ配信経験があるようです。インスタライブでは、つい関西弁が出る可愛らしい一面や、リスナーからの質問でおすすめの映画を答えるシーンなどが見られます。コロナ禍でのステイホームがまだまだ続く状況なので、これを機にライブ配信活動も本格的に取り組んでくれたら嬉しいですよね!

有村架純公式ページ

有村架純公式Instagram

有村架純公式Twitter

8位:北川景子

北川景子は兵庫県出身の女優です。BREAKERZのボーカルで歌手、タレントのDAIGOが配偶者で、義理の母方の祖父は第74代内閣総理大臣の竹下登、義理の父方の祖父は実業家の内藤用一郎、義姉は漫画家の影木栄貴と、親族は錚々たるメンバーが揃っています。

高校在学中にモデル事務所にスカウトされ、2003年「ミスSEVENTEEN」でモデルデビューを果たします。2003年に放映された実写ドラマ『美少女戦士セーラームーン』(CBC)の 火野レイ(セーラーマーズ)役として、女優デビューをしました。2006年公開のハリウッド映画『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』では、オーディションを通過して出演しました。2021年に公開された映画『キネマの神様』で、山田洋次監督作品に初出演しています。

北川景子のライブ配信経験を調べてみたところ、LINE LIVEの公式チャンネルが出てきました!ただし、北川景子単独の配信はないようです。2018年に公開された『響 -HIBIKI-』完成披露SPとして、複数人で配信していました。北川景子単独での配信も見てみたいですよね!

北川景子オフィシャルウェブサイト

北川景子事務所プロフィール

9位:菅田将暉

菅田将暉は大阪府出身の俳優、歌手です。父は放送ジャーナリストの菅生新で、女優の小松菜奈が配偶者です。

2008年「第21回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」のファイナリストに選ばれたことをきっかけに、現在の所属事務所「トップコート」への所属が決まりました。2009年放映された平成仮面ライダーシリーズ第11作『仮面ライダーW』で、フィリップ役として連続テレビドラマ初出演・初主演をしました。2013年公開された映画『共喰い』で主演し、第37回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞しました。2021年公開された映画『花束みたいな恋をした』で、有村架純とダブル主演をしています。菅田将暉自身が脚本家に「ラブストーリーをやりたい」と希望を出しました。

菅田将暉のライブ配信経験を調べてみたところ、ライブ配信をした経歴は見つかりませんでした。ただ、You Tubeチャンネルで中村倫也とのコラボ楽曲「サンキュー神様」配信リリース記念に、トーク動画を投稿しています。また、オンラインライブ開催経験もあります。17Live(ワンセブンライブ/旧イチナナ)の運営が展開するライブコマースサービス「HandsUP (ハンズアップ)」では、ライブ配信の有料チケット販売サービスがあるので、オンラインライブの可能性が有りそうですね!

菅田将暉事務所公式プロフィール

菅田将暉Twitter

菅田将暉You Tubeチャンネル

配信してほしい芸能人ランキング10位以降の芸能人は?

10位以降にランキングに入った芸能人はこちらです!

10位:長澤まさみ

11位:佐藤健

12位:大谷翔平

13位:横浜流星

14位:山崎賢人

17LIVE(イチナナ)の気になる2022年のランキングは?まとめ

当記事では、17Live(ワンセブンライブ/旧イチナナ)でライブ配信をやってほしい芸能人について解説いたしました!実際にイチナナライバーとして活躍する姿を見てみたいですよね!

芸能人じゃなくても、17Live(ワンセブンライブ/旧イチナナ)で活躍することは出来るので、この機会に是非ライバーとして挑戦してみましょう!

【管理人からお知らせ】 初心者でも「公式ライバー」として自宅で月収50万円稼ぐ方法

「公式ライバー」「公式ライバー事務所」と行っても、イマイチ「ピン」と来ませんよね?
Pococha(ポコチャ)、17Live(ワンセブンライブ/イチナナ)をはじめとする人気ライブ配信アプリは、実は「公式事務所」という芸能事務所と提携をして、タレント(ライバー)さんをマネージメントしていいます。

そして、公式事事務所に所属しているライバーさんは、ライブ配信アプリの中で「公式ライバー」と呼ばれ、特別な扱いを受けることができます!※プロフィール欄にチェックマークが付与されているので、一目で分かります。

公式ライバーは、プロフィール欄にチェックマークが付されているので、一目で分かります。後述しますが、公式ライバーになると、一般ライバーと比較して、様々なメリットが受けられます! 一番ピンと来るのは、報酬です。 公式ライバーならではの報酬体型があり、週2〜3日で月収50万円から、数百万円まで、稼いでいる方も少なくありません

「ライバーさんを応援する」という目的で運営している、本ブログの一番のオススメの事務所は「ライバークリエイト」さんです!

  • 初心者でも安心!専用マニュアルと丁寧なサポートを実施!
  • TOP事務所のみ可能な「高額の時給保証」あり!
  • ライブ配信特化の事務所だから、ノウハウやサポートが豊富で手厚い
  • 初心者から、月収100万円のTOPライバーを多数排出!
  • 女性トップライバーや、ニューヨークで認められたミュージシャン男性ライバーなどが担当マネージャーが経験豊富
  • 夜のお仕事をされている方や、学生さんでもスケジュールにあった配信方法をコンサルティング!
  • プロミュージシャン御用達の有名楽器店が、機材選定やメンテナンス等、全面サポート!
  • 他事務所と比べて、事務所の手数料を安く設定!
  • Pococha、17LIVEなど大手アプリの公式グレード認定!渋谷区恵比寿ガーデンプレイスが本社!
  • Popteenなどの有名雑誌やその他多くのメディアに掲載!
という「信頼性」「サポート力」「経験値」が特徴の、ライブ配信特化の芸能事務所になります!

※ちなみに「芸能事務所 所属料金」などはなく「完全無料」です。 お金が必要な詐欺まがいの事務所には、絶対に引っかからないでください

以下の公式Lineを追加していただくと、ライバークリエイト担当者がライバーになる方法について親切に教えてくれます!

line_contents

PCの方は、スマートフォンで以下のQRコードを読み取っていただくと、ライバークリエイトの公式Lineを友達追加できます。

 

詳しく知りたい方は、以下の記事をチェックしてみてください! 【イチナナ】オススメの公式ライバー事務所は?選び方のポイントは?