17Live(ワンセブンライブ/イチナナ)

17LIVE(イチナナ)をテレビで見る方法を解説!

近年ライブ配信アプリの盛り上がりはどんどん増しています。
そんなライブ配信アプリの中でもとても有名なアプリ、17LIVEを使用している方も多いと思います。
そしてアプリを使用しているうちに、もっと大画面でライブ配信を視聴したい!という方や家族や友人と一緒に楽しみたい!という方も多いのではないでしょうか?

実は17LIVEはテレビ(モニター)でも視聴することができます。
今回はテレビで17LIVEを視聴する方法を解説していきます。

分かりやすく解説していきますので、ぜひ最後までご覧ください!

\あなたにオススメ/
初心者が月収50万稼げる!人気の優良ライバー事務所は?

ライブ配信応援ナビの管理人は、数多くのライバー芸能事務所を比較検討した結果、現在は「ライバークリエイトさん」に完全無料で所属することをオススメしています。

  • 初心者でも足切りをせずに丁寧に対応とサポートをしてくれて安心!
  • イチナナライブの公式認定!渋谷区恵比寿に事務所あり!
  • ライブ配信特化の事務所だから、ノウハウやサポートが豊富で手厚い
  • 他事務所と比べて、事務所の手数料を安く設定しているので、頑張った分だけ稼げる額が大きい!
  • TOP事務所のみ可能な「高額の時給保証」あり!
  • 所属ライバーのインスタ公式アカウントが1万フォロワー以上
  • 女性トップライバーや、ニューヨークで認められたミュージシャン男性ライバなどが担当マネージャーが経験豊富
  • 学生さんや主婦、歌手や夜のお仕事をされている方など、ご職業に合わせて配信方法をサポート
  • プロミュージシャン御用達の有名楽器店が、機材選定やメンテナンス等、全面サポート!
  • イチナナ以外も、Pocochaなど大手のライブ配信アプリは網羅!
  • Popteenなどの有名雑誌にも掲載!
という「信頼性」「サポート力」「経験値」が特徴の、ライブ配信特化の芸能事務所になります!

※ちなみに「芸能事務所 所属料金」などはなく「完全無料」です。 お金が必要な詐欺まがいの事務所には、絶対に引っかからないでください

以下の公式Lineを追加していただくと、ライバークリエイト担当者がライバーになる方法について親切に教えてくれます!

line_contents

PCの方は、スマートフォンで以下のQRコードを読み取っていただくと、ライバークリエイトの公式Lineを友達追加できます。

 

17LIVEってテレビでも見れるの?

17LIVEはスマートフォンだけでなく、テレビでも見ることができます。
大きな画面で見る配信はストレスが無く、いつもより楽しく見られると思います。
テレビで見る方法は2通りありますが、主にミラーリングというスマホの画面をテレビに映し出すという手法を通して17LIVEをテレビで見ることができます。
どちらも簡単にできるのでぜひ参考にしてみてください。

17LIVEをテレビで見る方法を2通り紹介!

17LIVEをテレビで見る方法には、スマホの画面をテレビにミラーリングする方法と、通りあります。
どちらのやり方もメリット・デメリットがありますので、自分に合うやり方を試してみてください。

17LIVEをテレビで見る方法 ~有線接続ver~

17LIVEをテレビで見る方法の1つ目は、ケーブルを使用した方法です。

有線接続のメリット

<メリット>

  • 接続手順が簡単
  • 通信が安定している
  • スマホのバッテリー消費を抑えることができる。

接続手順が簡単

有線で接続する方法の最大のメリットといっても過言ではないのが、接続手順がとても簡単なことでしょう。
後ほど詳しく紹介しますが、基本的にはケーブルをスマホとテレビに差し込むだけで接続が完了します。

通信が安定している

ケーブルを使用したミラーリングは、通信が非常に安定しています。
無線で接続する場合と違い、ラグやフリーズ・いきなり接続が切れてしまうといったことの心配がありません。

スマホのバッテリー消費を抑えることができる。

有線接続の場合は、無線接続よりもスマホのバッテリーの消費が少なくて済みます。

有線接続のデメリット

<デメリット>

  • 専用のケーブルが必要
  • ケーブルが邪魔になる
  • ケーブルの長さによっては不便に感じる
  • 充電とミラーリングを並行して行うことができない

専用のケーブルが必要

スマホの画面をテレビに映し出すには、HDMIアダプターなどの出力用ケーブルが必要になります。
ですが最近は安価でケーブル類を買うことができます。

ケーブルが邪魔になる

ケーブルを使用するため、その分場所をとってしまいます。
またケーブルが絡まってしまうこともあり、少しストレスに感じるかもしれません。

ケーブルの長さによっては不便に感じる

短めのケーブルを使用すると、コメントを打つ際に少しやりづらいかもしれません。
そのため少し長めのケーブルを購入した方がよいでしょう。

充電とミラーリングを並行して行えない

有線でミラーリングをする際には、コネクターに差し込んでケーブルを使用するため充電を並行して行うことができません。

しかし実はミラーリングをしながら充電する方法はあります。
それはワイヤレス充電器を使用することです。
ワイヤレス充電器の場合、充電する際にコネクターを使用しないためミラーリングしながらの充電ができます。

これを機にワイヤレス充電器にチェンジすることも検討してみてはいかがでしょうか?

17LIVEをテレビで見る方法 ~無線接続ver~

17LIVEをテレビで見る方法の2つ目は、『Apple TV』や『Google Chromecast』などのデバイスを介してた、ワイヤレス機能を使用してテレビにミラーリングするというやり方です。

無線接続のメリット

<メリット>

  • テレビから離れても操作することができる
  • 充電とミラーリングを並行して行うことができる
  • 場所をとらない

テレビから離れても操作することができる

無線接続の最大のメリットは、なんといってもテレビからの距離を気にせずに操作できる点でしょう。

充電とミラーリングが並行して行うことができる。

無線接続の場合は、スマホのコネクター部分を使用しないため充電ケーブルで充電をすることができます。

場所をとらない

無線接続だとケーブルを使用しないため、場所をとらずに済みます。
ケーブルが絡まる心配もないので、ストレスなく視聴することができます。

<デメリット>

  • 専用のハードウェアが必要
  • 通信が不安定になることがある
  • バッテリーの消費が少し早くなる

専用のハードウェアが必要

スマートフォンだけでは無線でミラーリングをすることはできません。
そのため別途『Apple TV』や『Google Chromecast』などのメディアストリーミング端末を購入する必要があります。

通信が不安定になることがある。

無線でのミラーリングは、環境によって通信が不安定になることがあります。
具体的にはライブ配信を視聴中に、音声がズレたり動画が止まってしまうなどです。

バッテリーの消費が少し早くなる

無線でのミラーリングは、有線の場合と違ってバッテリーを多めに消費してしまいます。

17LIVEをテレビで見る手順について解説!

17LIVEをテレビで見る2通りの方法と、メリット・デメリットについて紹介してきました。
次はこれまでに紹介したやり方の手順について、徹底解説していこうと思います。

17LIVEをテレビで見る手順~有線接続ver~

こちらのやり方は、お使いのスマホがiPhoneかAndroidかによって準備するものが違うので注意してください。

iPhoneを使用している方のミラーリング手順

iPhoneを使用している方は、Lightning対応のHDMI変換アダプタHDMIアダプターが必要になります。
この2つを用意したら、変換アダプタにHDMIを差し込み、テレビに接続します。
テレビにスマートフォンの画面が映し出されているかを確認出来たら、あとは17LIVEを開くだけで完了です。
ミラーリングを中断したい場合は、変換アダプタからHDMIを抜くだけで完了です。

Androidを使用している方のミラーリング手順

Androidを使用している方は、機種によって対応しているアダプターが変わります。
よくAndroidに使用されているコネクター部分は、MicroUSBUSB Type-Cなどです。
ご自分のAndroidに対応しているHDMI変換ケーブルとHDMIアダプターを用意しましょう。
あとはiPhoneと同じ手順でミラーリング接続・切断することができます。

17LIVEをテレビで見る手順~無線接続ver~

まず準備するものですが、Apple TVGoogle ChromecastFire TV Stickなどのミラーリングに必要なデバイスです。

Apple TVを使用したミラーリング手順

Apple TVとは「Apple」が販売している「メディアストリーミング端末」とよばれているものです。
Apple TVはミラーリングだけでなく、YouTubeやNetflixなどの動画配信サービスをテレビで見ることができるすぐれものです。

なおこちらのやり方はiPhone限定のやり方ですので、Androidを使用している方はGoogle ChromecastやFire Stick TVを使ったミラーリングをおすすめします。

それでは早速、ミラーリング手順を紹介していきます。

まずはiPhoneとApple TVを同じWiFiに接続しましょう。
同一WiFiに接続しないと、ミラーリングができません。

次にiPhoneの右上の通信状態WiFiマークなどの位置から下にスワイプします。

無線ミラーリング1

するとこのような画面が出てきますので、画面ミラーリングをタップしましょう。

無線ミラーリング2

押すと画面ミラーリング一覧のまるで囲んだ部分にApple TVというものが出ていると思うので、そちらをタップしましょう。

無線ミラーリング3

この手順を踏めばテレビにスマートフォンの画面が映し出されます。

次にミラーリングを切断する方法です。

ミラーリングを切断する方法は非常にシンプルで、接続する手順と同じように進んでいき画面ミラーリング一覧まで来たら、ミラーリングを停止をタップするだけで切断できます。

Google Chromecastを使用したミラーリング手順

Google Chromecastは、Googleが販売しているメディアストリーミング端末です。
こちらもApple TVと同じくNetflixやYouTubeなどの動画配信サービスをテレビで見ることができます。
なお、こちらのやり方はAndroidを使用している方におすすめのやり方です。

こちらもスマートフォンと同じWiFiに接続しましょう。
次にスマートフォンの設定からキャストという項目を選び、Chromecastを選択するだけで接続完了です。

Amazon Fire Stick TVを使用したミラーリング手順

Amazon Fire Stick TVは、Amazonが販売しているメディアストリーミング端末です。
こちらの商品もYouTubeやdTVなどの動画配信サービスをテレビで見ることができます。

こちらのやり方はiPhoneとAndroidのどちらにもおすすめのやり方です。
ミラーリング手順ですが、これまでに紹介してきた方法と同じ手順を踏めば、ミラーリングが完了します。

ミラーリングできない場合の原因と対処法について解説

上記の手順を踏んでもミラーリングができない!という方がいらっしゃると思います。
そんな方に向けて、ミラーリングができない原因と対処法について分かりやすく解説していきます。
ぜひ参考にしてみてください。

ミラーリングができない原因

ミラーリングができない場合の主な原因について、解説していきます。

  • ケーブルが断線している
  • 同じWiFiに接続していない
  • スマートフォンのバージョンに対応していない

ケーブルが断線している

有線でミラーリングができない場合の最も多い原因が、ケーブルの断線です。
特に純正ケーブルではなく、安いケーブルを使用している場合に多いです。
安いケーブルは、純正ケーブルと違って品質が悪いことが多く、断線しやすいです。

同じWiFiに接続できていない

こちらは無線でミラーリングができない場合に多いです。
無線でのミラーリングは、WiFiを介して行うため同じWiFiに接続していないとミラーリングはできません。

スマートフォンのバージョンに対応していない

こちらもミラーリングができない場合に多い原因の一つです。
特に古いスマートフォンを使用している方に多いでしょう。
理由としては、古いスマートフォンの場合にはアップデートすること自体ができないことが多いです。

ミラーリングができない場合の対処法

ミラーリングができない場合の原因を解説しました。
ここからはその対処法について紹介していきます。

  • 純正品のケーブルを購入する
  • 同じWiFiに接続できているか確認する
  • スマートフォンのバージョンアップをする

純正ケーブルを購入する

安いケーブルを使用している場合、品質が悪いことが多いため、断線もしやすいです。
そのため少し価格は高めですが、純正ケーブルを購入することをおすすめします。

同じWiFiに接続できているか確認する

まずはApple TVやChromecastなどのメディアストリーミング端末の設定からスマートフォンと同じWiFiに接続できているかを確認しましょう。
ここで特に多い間違いが、〇〇〇2.4GHzと〇〇〇5Gzのような間違いです。
同じSSIDで設定されていることが多いので、注意しましょう。

スマートフォンのバージョンアップをする

スマートフォンのバージョンが古すぎたり、反対に最新のバージョンだとメディアストリーミング端末の方が対応していないことがあります。
お使いのスマートフォンのバージョンが対応しているかを確認しておきましょう。

まとめ

今回は17LIVEをテレビで見る方法を解説しました。

接続方法は有線・無線の2通りあり、どちらもメリット・デメリットがあることが分かりました。

大きな画面でライブ配信を視聴することで、より楽しめると思います。

今回紹介した方法を活用して、17LIVEを最大限楽しみましょう!

最後までご覧いただきありがとうございました。

【管理人からお知らせ】 初心者でも「公式ライバー」として自宅で月収50万円稼ぐ方法

「公式ライバー」「公式ライバー事務所」と行っても、イマイチ「ピン」と来ませんよね? イチナナをはじめとする人気ライブ配信アプリは、実は「公式事務所」という芸能事務所と提携をして、タレント(ライバー)さんをマネージメントしていいます。 そして、公式事事務所に所属しているライバーさんは、ライブ配信アプリの中で「公式ライバー」と呼ばれ、特別な扱いを受けることができます! ※プロフィール欄にチェックマークが付与されているので、一目で分かります。 公式ライバーは、プロフィール欄にチェックマークが付されているので、一目で分かります。後述しますが、公式ライバーになると、一般ライバーと比較して、様々なメリットが受けられます! 一番ピンと来るのは、報酬です。 公式ライバーならではの報酬体型があり、週2〜3日で月収50万円から、数百万円まで、稼いでいる方も少なくありません。 「ライバーさんを応援する」という目的で運営している、本ブログの一番のオススメの事務所は「ライバークリエイト」さんです!
初心者でも足切りをせずに丁寧に対応とサポートをしてくれて安心! ライブ配信特化の事務所だから、ノウハウやサポートが豊富で手厚い ・TOP事務所のみ可能な「高額の時給保証」あり! ・所属ライバーのインスタ公式アカウントが1万フォロワー以上 ・女性トップライバーや、ニューヨークで認められたミュージシャン男性ライバなどが担当マネージャーが経験豊富 夜のお仕事をされている方や、学生さんでもスケジュールにあった配信方法をコンサルティング! プロミュージシャン御用達の有名楽器店が、機材選定やメンテナンス等、全面サポート 他事務所と比べて、事務所の手数料を安く設定している! ・イチナナライブの認定!渋谷区恵比寿に事務所あり! ・イチナナ以外も、Pocochaなど大手のライブ配信アプリは網羅! ・Popteenなどの有名雑誌にも掲載
という「信頼性」が特徴の、公式ライバー事務所になります! 少しでもライバーに興味のある方は、以下の公式ラインで気軽に相談すると、優しく相談にのってくれますよ♪ line_contents

上記ロゴをタップすると公式LINEに移ります。PCの方は、スマートフォンで以下のQRコードを読み取ってみてください。

詳しく知りたい方は、以下の記事をチェックしてみてください! 【イチナナ】オススメの公式ライバー事務所は?選び方のポイントは?