17Live(ワンセブンライブ/イチナナ)

新しくなった17LIVE(イチナナ)のロゴの概要と使い方・規約を解説!

近年ライブ配信アプリ業界の盛り上がりはどんどん増えています。
その中でも、17LIVEはとても人気のあるライブ配信アプリです。
今回は、そんな17LIVEの新しくなったロゴの概要と使い方、規約などについて徹底解説していきます。
今回紹介する内容を参考にして、17LIVEを始めてみてはいかがでしょうか?

\あなたにオススメ/
初心者が月収50万稼げる!人気の優良ライバー事務所は?

ライブ配信応援ナビの管理人は、数多くのライバー芸能事務所を比較検討した結果、現在は「ライバークリエイトさん」に完全無料で所属することをオススメしています。

  • 初心者でも足切りをせずに丁寧に対応とサポートをしてくれて安心!
  • イチナナライブの公式認定!渋谷区恵比寿に事務所あり!
  • ライブ配信特化の事務所だから、ノウハウやサポートが豊富で手厚い
  • 他事務所と比べて、事務所の手数料を安く設定しているので、頑張った分だけ稼げる額が大きい!
  • TOP事務所のみ可能な「高額の時給保証」あり!
  • 所属ライバーのインスタ公式アカウントが1万フォロワー以上
  • 女性トップライバーや、ニューヨークで認められたミュージシャン男性ライバなどが担当マネージャーが経験豊富
  • 学生さんや主婦、歌手や夜のお仕事をされている方など、ご職業に合わせて配信方法をサポート
  • プロミュージシャン御用達の有名楽器店が、機材選定やメンテナンス等、全面サポート!
  • イチナナ以外も、Pocochaなど大手のライブ配信アプリは網羅!
  • Popteenなどの有名雑誌にも掲載!
という「信頼性」「サポート力」「経験値」が特徴の、ライブ配信特化の芸能事務所になります!

※ちなみに「芸能事務所 所属料金」などはなく「完全無料」です。 お金が必要な詐欺まがいの事務所には、絶対に引っかからないでください

以下の公式Lineを追加していただくと、ライバークリエイト担当者がライバーになる方法について親切に教えてくれます!

line_contents

PCの方は、スマートフォンで以下のQRコードを読み取っていただくと、ライバークリエイトの公式Lineを友達追加できます。

 

17LIVEってどんなアプリ?

17LIVEは数あるライブ配信アプリの中でも、特に人気のあるアプリです。
全世界のユーザー数が約5000万人を突破しており、その人気の高さがうかがえるでしょう。
また17LIVEは初心者にも非常に扱いやすいアプリとなっており、機能も豊富です。
そのためライブ配信を始めるなら、まずは17LIVEからという方も少なくありません。

17LIVEの新しいロゴについて徹底解説!

https://twitter.com/17livejp/status/1436207810820386816

17LIVEは2021年9月10日にロゴだけでなく、社名やミッションステートメント(経営理念)なども一新しました。
今回はロゴに重点を置いて、旧ロゴとの変更点や概要について詳しく解説していきます。

17LIVEの新ロゴの意味は?

17LIVE 新ロゴ 17LIVE 新ロゴ2

画像は17LIVE公式サイトから抜粋

17LIVEの新しいロゴですが、1つの空の下、7つの大陸を越えて一緒につながる
という意味が込められているようです。
ロゴの白と赤の部分にはそれぞれ意味があり、赤は”ライブ配信の躍動や楽しさ”、白はライブにおける”ありのまま”を表しているようです。

ちなみに”7つの大陸を超えて一緒につながる”という部分ですが、17LIVEは日本だけでなく海外にも事業を展開しており、その数なんと6か国です。
そんな17LIVEは、やはり海外のユーザーも多いためこのような意味を込めたのかもしれませんね!

17LIVEの旧ロゴはなに?

17LIVE 旧ロゴ

画像は17LIVE公式サイトから抜粋

上記の画像は17LIVEの旧ロゴで、だれもがなにかのアーティストという意味が込められているようです。
17LIVEは夢を追いかけている人や、追いかけたい人。スポットライトを浴びたい人。何かをはじめる勇気やきっかけが欲しい人などを応援しており、このようなロゴに決定したようです。
ちなみにこのロゴにあるキャラクターですが、イチナナベイビーという名前です。
とてもかわいらしいですね!

17LIVEの禁止事項について解説!

17LIVEには他の配信アプリと比べて利用規約が多いため、その分禁止事項も多いです。
アプリを利用する上での禁止行為や、配信中の禁止事項などについて解説していきます。

規約違反をしてしまうと、配信を強制的に停止させられたり、アカウントがBAN(凍結)されてしまう可能性があるので、充分注意したいですね。

こちらでは17LIVEで配信中にやってはいけないことについて紹介していきます。
禁止事項は約30個もあり、そのすべてを紹介するととんでもない量になってしまいますので、ここでは特に気を付けたい禁止事項について紹介します。

  • 飲酒
  • 喫煙
  • 知的財産権侵害
  • 長時間の放置・寝落ち配信
  • 卑猥な表現・過度な露出
  • 公序良俗または社会規範に反する情報・行為

飲酒

17LIVEは未成年の視聴者も多いため、飲酒を伴う配信を禁止しています。
お酒の缶やボトルなどが映っているだけでも規約違反に該当してしまうので、配信前に今一度確認しておいた方がよいかもしれませんね。

喫煙

飲酒と同様、喫煙を伴う配信は禁止されています。
こちらも、たばこのパッケージが映っているだけでもNGですので、配信前に確認しておきましょう。

知的財産権の侵害

知的財産権には、著作権や肖像権、プライバシー権などが含まれておりこれらの権利を侵害してしまうと法律違反にも該当することになってしまいます。
これらの中でも特に注意したいものが、著作権の侵害です。
ライブ配信中に著作者の許可を得ずに音楽を流したり、映像を流してしまうと、著作権の侵害になってしまうので注意しましょう。

長時間の放置・寝落ち配信

17LIVEでは、長時間の放置や寝落ち配信は禁止されています。
離籍する場合は、念のために離籍しているということが分かるようにしておきましょう。

卑猥な表現・過度な露出

下ネタなどの卑猥な表現や、体がよく見える服装などの過度な露出をした配信は禁止されています。
トラブルを避けるためにも、あまり露出のない服装を心がけましょう。

公序良俗または社会規範に反する情報・行為

暴言や誹謗中傷などの公序良俗に反する行為は禁止されています。
近年、誹謗中傷による事件が続いており、法律にも違反してしまうので絶対にやらないようにしましょう。

規約違反をするとどうなる?

上記の通り、利用規約には禁止事項が多くあります。
では禁止事項を何度も重ねてしまうとどうなってしまうのでしょうか?

まずは初回の規約違反をしてしまった場合についてですが、この場合は配信を強制的に停止されるなどの処罰を食らってしまいます。

初めて規約違反をしてしまった場合でも、違反内容の重さによっては、一発でアカウントを凍結されてしまうことがあります。

そしてさらに規約違反を繰り返した場合は、アカウントが凍結されてしまいます。
アカウントを凍結されてしまった場合は時間が経っても解除されることはありません。
ですが覚えのない理由や、不当な理由でアカウントが凍結されてしまった場合には、17LIVEの運営に異議申し立てをすることができます。

17LIVEの始め方

ここからは17LIVEの使い方について説明していきます。
最初に説明した通り、17LIVEは初心者にも扱いやすいアプリとなっています。
以下を参考にすることでより早くアプリを使いこなすことができると思うので、ぜひ参考にしてみてください。

17LIVEのインストール方法は?

まず最初に17LIVEをインストールしましょう。
お使いのスマートフォンがiPhoneかAndroidかによってダウンロード先が変わるため、以下にそれぞれのインストール先のURLを貼っておきます。

iPhoneをお使いの方はこちら→17LIVE
Androidをお使いの方はこちら→17LIVE

上記のURLから17LIVEをインストールすれば完了です。

17LIVEの会員登録の方法

17live ログイン画面

17LIVEをインストールしたら、次は会員登録をしましょう。
上記の画像を見てわかる通り、ログイン方法には電話番号や各SNSとの紐づけなど、計7種類あります。
以下にまとめておきましたので、参考にしてみてください。

  • 17LIVEのIDで登録
  • Facebookアカウントと紐付け
  • Twitterアカウントと紐付け
  • LINEアカウントと紐付け
  • Appleアカウントと紐付け
  • Googleアカウントと紐付け

17LIVEの使い方

会員登録がすんだら、さっそくライブ配信を見ることができます。

17LIVEではジャンルごとに配信が分かれているため、自分の好みの配信者を効率よく見つけることができると思います。
見たいと思った配信者を見つけたら、さっそくタップして配信ルームに入室しましょう。

配信ルームに表示される機能 ~視聴者編~

配信ルーム 視聴者編~

17LIVEでは、配信ルームにさまざまな機能があります。
以下に番号順にまとめておきましたので、参考にしてみてください。

ライバー名

ライバー名とは、ライブ配信をしているユーザーの名前です。
こちらの名前を検索欄に打ち込むことで、そのユーザーを見つけることができます。
ぜひ覚えておきましょう。

フォロー

フォローをすることで、配信者がライブを始めた際にスマートフォンに通知が届きます。
好みの配信者を見つけたら、フォローをしておいて配信を見逃さないようにしましょう。

ユーザー情報

左から順に”アーミー司令官” “ガーディア” “この配信で最もギフトを贈っているユーザー”が表示されます。
ここに掲載される=その配信者の大ファンという証になります。

ステータス

ステータスには”レベル” “コイン” “スコア”の3種類あります。
5秒間ずつ、レベル→コイン→スコアと変わっていきます。

Tier

ライバーミッションのレベルが表示されます。
ライバーミッションとは、デイリーミッションやマンスリーミッションなどを表しています。
これらのミッションを達成していくにつれてゲージもたまっていきます。

イベントアイコン

配信者が参加しているイベントを確認することができます。

コメント

タップすることで、配信者にコメントを送信することができます。
好きな配信者には、応援コメントなどをするとよいでしょう。

ユーザー情報2

配信を見ている人やアーミー、ガーディアン等を確認することができます。

ミッション

挑戦可能なミッションや報酬を確認することができます。
受け取ることができる報酬がある場合は、ボタンが青色になります。

シェア

配信をTwitterやInstaramなどでシェアすることができます。
お気に入りの配信者をシェアして、みんなにも紹介してあげましょう!

エール

17LIVEにはエールという機能があり、配信者を応援したいときに使います。
5分に1度エールを送ることができ、一日に送ることができるエールは7個までです。

ギフトBOX

ギフトとは投げ銭のようなものです。
こちらではギフトを購入したり、所有しているギフトを確認することができます。
お気に入りの配信者には積極的にギフトを送りましょう!

配信開始前の設定画面

配信前設定

画像は17LIVE公式サイトから抜粋

ハッシュタグ

どんな配信をしているかあを表すために設定しておきましょう。
設定したハッシュタグは、サムネイルに反映されます。
またハッシュタグを設定することで、視聴者から見つけやすくなります。

参加イベント

配信時に開催されているイベントのうち、どれか一つだけ参加することができます。
視聴者も参加しているイベントを確認することができるため、イベントギフトをもらえるかもしれません。
そのため積極的に参加した方がよいでしょう。

配信カテゴリー

配信内容にあったカテゴリーを選択しましょう。
カテゴリーを選択することで、配信者に見つけてもらいやすくなります。

その他の設定

タイトルをつけたり、自分だけのイベントを設定することができます。

ラジオ配信切り替えボタン

ラジオ配信とは顔出し無しで配信をすることができる機能です。
ライバー初心者にとって顔出し配信は、ハードルが高いという方も多いのではないでしょうか?
そんな方におすすめの機能です。
反対にラジオ配信から通常配信に戻すことも可能です。
より詳しいやり方が気になる方は、こちらのページをご覧ください。

カメラ配信ボタン

インカメラとアウトカメラを変えることができます。

エフェクト

スタンプやフィルターなどの設定ができ、種類も豊富です。

配信スタート

こちらのボタンを押すことで、配信を開始することができます。

配信ルームに表示される機能 ~配信者編~

配信ルーム~配信者編~

画像は17LIVE公式サイトから抜粋

スコア

スコアとは、配信の盛り上がりを数値化したものです。
上がるにつれてカテゴリー内でトップに入ることができます。
ギフト数や視聴者数など、さまざまな要因で上昇していきます。

コイン

その月に獲得したコインを確認することができます。

ライバーミッション

ライバーミッションとは、マンスリーミッションやデイリーミッションなどのことです。
そしてここではライバーミッションの達成度を確認することができます。
表示は定期的にマンスリーミッション→デイリーミッションと変sわっていきます。

エール

エールとは、視聴者が配信者に対して贈る応援のようなものです。
贈られてきたエールの数によって”エールランク”というものがアップしていきます。

配信終了

これをタップすることで、配信を終了することができます。

イベントアイコン

参加しているイベントが表示されます。
参加しているイベントに応じたギフトをもらいやすくなるので、積極的に参加しましょう。

コメント

コメントをすることができます。
なにかリスナーにお知らせしておきたいことがある場合に活用しましょう。

視聴者リスト

今視聴している視聴者を確認することができます。

シェア

配信をシェアすることができま。
自分のSNSにシェアしておくことで、より多くの視聴者を獲得することができるかもしれません。

投票

二択の選択肢を作ることができます。

VS

他の配信者とギフトバトルをすることができます。
ギフトバトルとは、送られてきたギフトの数が多い方が勝利という単純なルールのバトルです。

配信録画

配信を録画することができます。

17LIVEのロゴ、使い方、規約についてのまとめ

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は17LIVEのロゴ、使い方、規約について解説しました。
17LIVEはロゴを2021年9月10日に一新しました。
ロゴの意味からも分かる通り、これからもどんどん大きくなっていきそうなアプリでした。

また今回は利用規約や使い方も紹介しました。
多くの禁止事項があることが分かりました。
しかしその分、より安心して使えると思います。
使い方に関しては、初心者でも分かりやすく非常に扱いやすいでしょう。

今回学んだことを生かして、みなさんもぜひ17LIVEをやってみてはいかがでしょうか?

最後までご覧いただきありがとうございました。

【管理人からお知らせ】 初心者でも「公式ライバー」として自宅で月収50万円稼ぐ方法

「公式ライバー」「公式ライバー事務所」と行っても、イマイチ「ピン」と来ませんよね? イチナナをはじめとする人気ライブ配信アプリは、実は「公式事務所」という芸能事務所と提携をして、タレント(ライバー)さんをマネージメントしていいます。 そして、公式事事務所に所属しているライバーさんは、ライブ配信アプリの中で「公式ライバー」と呼ばれ、特別な扱いを受けることができます! ※プロフィール欄にチェックマークが付与されているので、一目で分かります。 公式ライバーは、プロフィール欄にチェックマークが付されているので、一目で分かります。後述しますが、公式ライバーになると、一般ライバーと比較して、様々なメリットが受けられます! 一番ピンと来るのは、報酬です。 公式ライバーならではの報酬体型があり、週2〜3日で月収50万円から、数百万円まで、稼いでいる方も少なくありません。 「ライバーさんを応援する」という目的で運営している、本ブログの一番のオススメの事務所は「ライバークリエイト」さんです!
初心者でも足切りをせずに丁寧に対応とサポートをしてくれて安心! ライブ配信特化の事務所だから、ノウハウやサポートが豊富で手厚い ・TOP事務所のみ可能な「高額の時給保証」あり! ・所属ライバーのインスタ公式アカウントが1万フォロワー以上 ・女性トップライバーや、ニューヨークで認められたミュージシャン男性ライバなどが担当マネージャーが経験豊富 夜のお仕事をされている方や、学生さんでもスケジュールにあった配信方法をコンサルティング! プロミュージシャン御用達の有名楽器店が、機材選定やメンテナンス等、全面サポート 他事務所と比べて、事務所の手数料を安く設定している! ・イチナナライブの認定!渋谷区恵比寿に事務所あり! ・イチナナ以外も、Pocochaなど大手のライブ配信アプリは網羅! ・Popteenなどの有名雑誌にも掲載
という「信頼性」が特徴の、公式ライバー事務所になります! 少しでもライバーに興味のある方は、以下の公式ラインで気軽に相談すると、優しく相談にのってくれますよ♪ line_contents

上記ロゴをタップすると公式LINEに移ります。PCの方は、スマートフォンで以下のQRコードを読み取ってみてください。

詳しく知りたい方は、以下の記事をチェックしてみてください! 【イチナナ】オススメの公式ライバー事務所は?選び方のポイントは?