ミクチャ(MixChannel/ミックスチャンネル)

ミクチャ(mixchannel)のブロックについて徹底解説!

ミクチャというライブ配信サービスをご存知でしょうか?

配信するリスナーのパフォーマンスを、リスナーがリアルタイムで視聴することができ、相互コミュニケーションが取れるサービスです。

ミクチャは、基本的にはライバーとリスナー「双方」が、無料で楽しめるということを前提にしています。

ですから、ライブ配信をしているとライバーにとって「好ましくない」リスナーが現れることがあります

そんなときのために、ミクチャには「ブロック機能」がありライバーを守ることができます

\2ヶ月で月収50万を目指す方法!/

これからライバーライバーになりたい方、ライバーとして成功したい方、ライバーでの成果が伸び悩んでいるあなた。 ライバー公式事務所に所属してみませんか? ライバーとして成功している方々は、事務所に所属している方がほとんどです。 なぜ事務所に所属するとライバーとしての成功確立があがるのでしょうか? それはライブ配信に関する知見を多くもっており、それらの知見をもったスタッフさんのサポートがつくからです。 ライブ配信応援ナビの管理人は、数多くのライバー芸能事務所を比較検討した結果、現在はpocochaや17Live、ミクチャの公式事務所でもある「ライバークリエイト」さんをオススメしています。

ライバークリエイトがおすすめな理由

  • 初配信にはスタッフも参加するなど、親身なサポートをしてくれます!
  • ライバー出身やクリエイティブに強いサポートメンバーが多数在籍!
  • 主要アプリからTOP事務所に認定
  • 初心者でも安心の時給保障もあります!
  • 事務所の手数料が安いので、他事務所と比べて稼げる額が大きい

ライバークリエイトは2000名を超えるライバーサポートの実績があり、所属ライバーからもとても評判が高い事務所となってます!

以下の公式Lineを追加していただくと、ライバークリエイト担当者がライバーになる方法について親切に教えてくれます!!

また、今なら大手事務所ならではのデータに基づいた、ライブ配信攻略ノウハウ資料をプレゼントしてもらえるので是非、友達追加をして気軽に連絡をしてみてください!

line_contents
PCの方は、スマートフォンで以下のQRコードを読み取っていただくと、ライバークリエイトの公式Lineを友達追加できます。

ミクチャのブロック機能について

ミクチャのブロック機能とは、特定のリスナー行動を制限する機能のことです

  • そのライバーの配信の視聴ができなくなる
  • そのライバーが投稿した動画が視聴できなくなる
  • そのライバーの掲示板へのコメントなどができなくなる

SNSでもよくある機能ですので、あなたもよくご存じの機能だと思います。

簡単に言えば、ブロックされたリスナーはブロックしたライバーとのコミュニケーションが、ミクチャの中では取れなくなります。

ブロックには、代理ブロックと呼ばれるマネージャーが利用できる機能も存在します。

マネージャーは配信者の代理人として、迷惑・悪質なユーザーを代わりにブロックする権限が与えられています。

しかし、ブロックするということはかなり重い決断なので、マネージャーにはブロックをしないように頼んでいるライバーもいると聞きます。

SNSで、相手をブロックする時もそれなりの決断がいるのと同じことです。

ミクチャのマネージャーとは、ライバーから任命されたそのライブ配信の管理をする人のことです。

マネージャー機能は公認ライバーのみ利用することができ、最大5人まで登録できます。

ミクチャのライバーには「公認ライバー」と「一般ライバー」の2種類があります。

「公認ライバー」とはミクチャ公認事務所に所属している、もしくはミクチャ運営側から公認と認められているライバーのことです。

ブロックの手順

ミクチャのブロック機能は、下記の手順で利用することができます。

  1. ブロックしたいユーザーのプロフィールを開く
  2. プロフィール画面右上の「…」をクリック
  3. 「ユーザーをブロック」をクリック
    上記の手順にて、特定のユーザーをブロックすることができます。

マネージャーが特定のリスナーをブロックする場合も同じ手順になります。

ブロックの解除方法

何かの理由で、ブロックしたリスナーへの制限を解除する場合は、次の手順で解除することができます。

  1. マイページ右上の「…」をクリックし、その他を選択
  2. その他の設定から「ブロックしたユーザー」をクリック
  3. ブロックを解除するユーザーを確認し、「ブロック解除」をクリック

ブロックを解除することは、ライバーのみに与えられた権限です。

マネージャーはブロックを解除できないので、注意してください。

SNSでもブロック機能を使用

ミクチャのライブ配信の中で解決できる問題の場合は、ミクチャのブロック機能を使用するだけで済みますが、SNS等でつながっている場合はその対処も考えましょう

実際は、ミクチャではSNSで連絡を取り合うことは推奨していません

SNSでつながりがあると、それを利用してあなたに連絡してくる可能性があります。

SNSでも、相手をブロックする機能がありますので、この機能を使いましょう

ライブ配信サービスから始まった付き合いであるなら、そのつながりが切れた状態で他の方法でそのリスナーとつながっている意味は全くありません。

ブロックよりも強力な「通報」とは?

ミクチャとSNSのブロック機能を使えば、そのリスナーとの繋がりはなくなるはずですので、おおかたのことは解決すると思います。

しかし、同じリスナーが違うアカウントを使用してあなたの配信を視聴しに来るなど、あなたの手におえない場合はミクチャの運営に「通報」してください

ミクチャの「通報機能」とは?

「通報機能」は匿名で行えますので、あなたが困っている時だけではなく、配信中に困っているライバーを見つけた時や、リスナー同士のもめごとを見つけた時にも使えます

ミクチャ運営側が調査して何らかの手段を取ってくれますが、あくまでもライブ配信サービスの中での対応となります。

配信中に通報機能を使う手順は次のようになります。

  1. 対象のライバー/リスナーの名前またはアイコンをクリック
  2. プロフィールカード右上に表示される「通報する」をクリック

通報はリスナーだけでなく、ライバーに対しても使うことができるので、ミクチャのルールに従っていないライバーを見つけた時には積極的に利用していきましょう

通報機能は、配信中でない場合も次の手順で利用することができます。

  1. 通報したいライバー/リスナーのプロフィールを開く
  2. プロフィール画面右上の「…」をクリック
  3. 「ユーザーを報告」をクリック
  4. 通報内容を入力し、メールを送信

事務所ライバーなら事務所にも連絡

もしあなたが事務所に所属しているならば、ライブ配信サービスの中で起こっていること以外についても対処してくれると思いますので、すぐ連絡するようにしましょう

万一、そのライバーがあなたの個人情報を入手していたりすると、さらに大きな問題が起こる可能性があります。

大きな問題が起こる前に、対処の方法を一緒に考えてもらいましょう。

ミクチャでやってはいけないこと

ライバーがミクチャでやってはいけないことは、次のようにまとめられています。

ライバーとして通報されないためにも、決められたことは守るようにしましょう。

・未成年の飲酒、喫煙
そもそも法律違反!配信で流したら必ず通報されます。絶対にやめましょう。

・個人情報を教える
掲示板などでLINE IDなどの連絡先を教えてしまうとペナルティの対象になります。

・市販のCDやDVD、ストリーミングサービスの音源を使用しての配信
・店舗やカラオケボックスなど、ミクチャの機能を使わないカラオケ配信
楽曲を流さずに場所としてカラオケボックスを利用する場合は、店舗に利用可否の確認しましょう。

・過度な露出をする
ダメです。

・車を運転しながら配信する
本当にダメです。命を大切に。

この他にもやってはいけないことはたくさんありますが、基本的に法律違反になることはやめましょう。また、誰かを誹謗中傷するような発言や、カエルを解剖するなどして画面に血を映すこともNGです。

【やらないほうがいいこと】

・放送中の飲酒、喫煙
ミクチャは10代の利用者がとても多いです。未成年じゃなくてもなるべく配信中の飲酒、喫煙はやめましょう。

・コミュニケーションの取れない配信
配信中に寝落ちをしたり、画面を暗くしたまま放置したりするのはやめましょう。誰も喜びません。

ライブ配信には個性も大切ですが、トップライバーを目指すのであればプロ意識を持ちましょう!

出典:ミクチャ

リスナーには色々なタイプが

ミクチャは、基本的にはライバーとリスナー「双方」が、無料で楽しめるということを前提にしています。

ライバーによっては収入源としてミクチャを利用している場合もあります。

そのためライバーは必ずしも無料のコンテンツではないです。

リスナーも基本的にはそれを理解して「投げ銭」等を行っています。

基本的にはみんなあなたを応援してくれるいいリスナーたちなのですが、まれにトラブルになってしまうことがあるので注意してください。

リスナーとのトラブルの基本は、双方の思いが食い違った時に起きる場合が多く、そしてどちらかといえばリスナー側の問題である事が多いです

最初からの問題のあるリスナー

非常にまれですが、最初から問題のあるリスナーが、あなたの配信にやってくることがあります。

配信の雰囲気を壊す、というと非常にあいまいな言い方になりますし、具体的には私もそんな場面には遭遇したことはありません。

おおかたの場合は、禁止されている言葉の使用や、女性への露出の強要などだと思います。

こういったリスナーには速やかな対処が必要でしょう。

応援し続けてくれるリスナー

ライバーの、メインのファンとなっているリスナーは、このタイプの方が多いと思います。

配信の内容や配信に対する考え方はライバーに任せて、よほど相談されたりしない限りは意見を言ったりしません。

配信の盛り上げや、アイテムを投げることについてもライバーの考えに沿うように、そしてライバーと一緒に配信を成長させていきたいと思っています

こういうリスナーは大切にしてあげたいですね。

恋に落ちたリスナー

あなたの配信に通って視聴するリスナーは、みんなあなたに恋していると言っていいでしょう。

ここで問題となってくるのが心理的な距離感です。

芸能人とファンの距離と、ライバーとリスナーの距離を比べると、圧倒的にライバーとリスナーのそれが近いと言えるでしょう。

画面越しに見ているだけなのですが、一日何時間も視聴していればどんどん身近に感じるようになりますし、コメントと肉声になりますが会話だって成り立ちます。

毎日あなたを見ていると、本当の恋人みたいに思ってしまうリスナーが出てきても不思議ではありません。

ごくまれにですが、そんなリスナーの中にはあなたの態度に対して豹変して、トラブルの種になってしまうことがあります

こういった場合、ライバーからはどうすることもできないので、配信中や掲示板へのおかしなコメントが目立つようになったら、ブロックすることを考えましょう。

成長を待ち望むリスナー

貢献度の高いリスナーの中には、あなたを成長させたいという思いが強すぎて、配信の仕方などについても意見を言うようになる場合があります。

他のリスナーと揉め事にならない程度のことなら、悪気はないのでいいのですが、リスナー同士のトラブルは配信に悪い影響しか与えません。

また、あなたやほかのリスナーとの意見の衝突で態度が変わってしまい、トラブルメーカーに豹変することがあります

このような場合も、ライバーが間を取り持つことは難しいので、リスナー間でトラブルが発生する前にブロックを考えましょう。

通りすがりの気まぐれリスナー

リスナーは3ヶ月で入れ替わると言われるほど気まぐれなものです。

たまに来て大量のアイテムで応援して去っていくようなリスナーもいるでしょう。

ライバーにとっては無害な有り難い存在だと思うのですが、このタイプのリスナーを快く思わないリスナーもいます。

気まぐれなリスナーに対する対応は、固定したリスナーの気分を害する可能性もあるので、注意が必要です

大きなアイテムを貰った場合でも、配信の雰囲気を壊さない程度の対応で応えてあげましょう。

まとめ

ミクチャには、ライバーを守る機能として「ブロック機能」があります。

ブロック機能の使い方について説明しました。

ブロック機能はライバーと、ミクチャ公認ライバーのマネージャーに与えられた機能です。

SNSでも同様ですが、重い決断になるので、慎重に使用してください。

ブロック機能を使ってもトラブルが解決できない場合や、不適切な配信をするライバー、リスナー同士のトラブルを見つけた時は「通報機能」を利用しましょう。

ミクチャ内のトラブルならば、ミクチャの運営が調査して何か手をうってくれますよ。

事務所所属ライバーのあなたなら、事務所にも報告しておくのが大きな問題帰和あなた自身を守る方法になります。

ミクチャのリスナーには、色々な考え方で視聴しているが方がいますので、あなたが想像しないようなことがトラブルにつながる可能性があります。

そんな時は、ブロック機能を活用してみてください。

【管理人からお知らせ】 初心者でも「公式ライバー」として自宅で月収50万円稼ぐ方法

「公式ライバー」「公式ライバー事務所」と行っても、イマイチ「ピン」と来ませんよね?
Pococha(ポコチャ)、17Live(ワンセブンライブ/イチナナ)をはじめとする人気ライブ配信アプリは、実は「公式事務所」という芸能事務所と提携をして、タレント(ライバー)さんをマネージメントしていいます。

そして、公式事事務所に所属しているライバーさんは、ライブ配信アプリの中で「公式ライバー」と呼ばれ、特別な扱いを受けることができます!※プロフィール欄にチェックマークが付与されているので、一目で分かります。

公式ライバーは、プロフィール欄にチェックマークが付されているので、一目で分かります。後述しますが、公式ライバーになると、一般ライバーと比較して、様々なメリットが受けられます! 一番ピンと来るのは、報酬です。 公式ライバーならではの報酬体型があり、週2〜3日で月収50万円から、数百万円まで、稼いでいる方も少なくありません

「ライバーさんを応援する」という目的で運営している、本ブログの一番のオススメの事務所は「ライバークリエイト」さんです!

  • 初心者でも安心!専用マニュアルと丁寧なサポートを実施!
  • TOP事務所のみ可能な「高額の時給保証」あり!
  • ライブ配信特化の事務所だから、ノウハウやサポートが豊富で手厚い
  • 初心者から、月収100万円のTOPライバーを多数排出!
  • 女性トップライバーや、ニューヨークで認められたミュージシャン男性ライバーなどが担当マネージャーが経験豊富
  • 夜のお仕事をされている方や、学生さんでもスケジュールにあった配信方法をコンサルティング!
  • プロミュージシャン御用達の有名楽器店が、機材選定やメンテナンス等、全面サポート!
  • 他事務所と比べて、事務所の手数料を安く設定!
  • Pococha、17LIVEなど大手アプリの公式グレード認定!渋谷区恵比寿ガーデンプレイスが本社!
  • Popteenなどの有名雑誌やその他多くのメディアに掲載!
という「信頼性」「サポート力」「経験値」が特徴の、ライブ配信特化の芸能事務所になります!

※ちなみに「芸能事務所 所属料金」などはなく「完全無料」です。 お金が必要な詐欺まがいの事務所には、絶対に引っかからないでください

以下の公式Lineを追加していただくと、ライバークリエイト担当者がライバーになる方法について親切に教えてくれます!

line_contents

PCの方は、スマートフォンで以下のQRコードを読み取っていただくと、ライバークリエイトの公式Lineを友達追加できます。

 

詳しく知りたい方は、以下の記事をチェックしてみてください! 【イチナナ】オススメの公式ライバー事務所は?選び方のポイントは?