ふわっち

【ふわっち】カラオケ配信ができるのか徹底調査!

ふわっちはライブ配信サービスのひとつです。

ライブ配信サービスでは、配信する人をライバー、それを視聴する人をリスナーと呼びます。

ライブ配信サービスとはの特徴は、リアルタイムに配信するライバーをリアルタイムにリスナーが視聴することができることです。

動画配信にはない相互コミュニケーションと、ライバーとリスナーの距離の近さが、ライブ配信の特徴です。

ライブ配信は、実は圧倒的に雑談をしているだけの配信が多いのですが、歌ったり、楽器を演奏したり、料理をしたりする配信もあります。

今回は、ふわっちで「カラオケ配信」ができるかについて、解説していきたいと思います。

\あなたにオススメ/
初心者でも高収入ライバーを目指せる!人気の優良ライバー事務所は?

ライブ配信応援ナビの管理人は、数多くのライバー芸能事務所を比較検討した結果、ライブ配信特化型の芸能事務所「ライバークリエイトさん」に完全無料で所属することをオススメしています。

  • 初心者でも安心!専用マニュアルと丁寧なサポートを実施!
  • TOP事務所のみ可能な「高額の時給保証」あり!
  • ライブ配信特化の事務所だから、ノウハウやサポートが豊富で手厚い
  • 初心者から、月収100万円のTOPライバーを多数排出!
  • 女性トップライバーや、ニューヨークで認められたミュージシャン男性ライバーなどが担当マネージャーが経験豊富
  • 夜のお仕事をされている方や、学生さんでもスケジュールにあった配信方法をコンサルティング!
  • プロミュージシャン御用達の有名楽器店が、機材選定やメンテナンス等、全面サポート!
  • 他事務所と比べて、事務所の手数料を安く設定!
  • Pococha、17LIVEなど大手アプリの公式グレード認定!渋谷区恵比寿ガーデンプレイスが本社!
  • Popteenなどの有名雑誌やその他多くのメディアに掲載!
という「信頼性」「サポート力」「経験値」が特徴の、ライブ配信特化の芸能事務所になります!

※ちなみに「芸能事務所 所属料金」などはなく「完全無料」です。 お金が必要な詐欺まがいの事務所には、絶対に引っかからないでください

以下の公式Lineを追加していただくと、ライバークリエイト担当者がライバーになる方法について親切に教えてくれます!

line_contents

PCの方は、スマートフォンで以下のQRコードを読み取っていただくと、ライバークリエイトの公式Lineを友達追加できます。

 

ふわっちでカラオケ配信は難しい!

結論から言いますと、ふわっちでカラオケ配信は難しいです。

ライブ配信サービスにはカラオケ機能が有るものもありますが、ふわっちにはカラオケ機能はありません。

勘違いしないでくださいね、音楽が使えないという意味でも、歌ってはいけないという意味でもありません。

あなたが想像する「カラオケ配信」、すなわちカラオケ用にアレンジされた楽曲を使用して歌うのが難しいという意味です。

あなたが想像する「カラオケ配信」をするならば、その楽曲の「著作権」を持つ人に許可を取らなければなりません。

著作権については、記事の後半で詳しく説明します。

まずは、ふわっちで音楽が利用できるかということから解説していきましょう。

配信中に音楽を利用できますか?

ふわっちの公式HPを調べてみました。

ご自身が著作権を持たれている楽曲や、著作権のないフリー音源等はBGMとしてご利用いただけます。
また、当サービスはJASRAC/NexToneとインタラクティブ配信に関する包括契約を結んでおりますので、JASRAC/NexToneが管理する楽曲をアカペラで歌う、演奏する、弾き語りする等は問題ございません。
配信終了後にマイページ>使用楽曲報告から当月内に作品タイトルとアーティスト名をご報告ください。

※作品コードや、JASRAC、NexToneに登録されている曲かどうかは以下で確認できます。
JASRAC
NexTone

■別途権利者から許諾が必要な例
次のようなケースでは、上記包括契約の範囲外となるため、権利者(例:レコード会社、カラオケメーカーなど)から別途許諾を得る必要がございます。
市販のCD音源をBGMとして配信する場合
ストリーミングサービス音源をBGMとして配信する場合
カラオケボックス等から、カラオケ音源を流して配信する場合

出典:ふわっち

ちょっと分かりにくいかもしれませんので、一つずつ説明していきますね。

全く問題がない場合

自分で作って著作権を持っている楽曲や、著作権のないフリー音源等は使っても問題がないことになり待っています。

日本の場合、著作権は著作物を創作した時点で自動的に発生し,著作権を取るための手続きは必要ないのですよ。

ですから、あなたが作った楽曲や、知り合いが作ってあなたに使ってもいいと言ってくれた楽曲はふわっちで使っても問題はないです。

演奏を録音してカラオケとして使っても、弾き語りをしても、アカペラで歌っても大丈夫です。

次に、フリー音源とは、作者が著作権を主張せず使用許可している音源のことを指します。

フリー音源を扱うサイトは検索すればたくさん出てきますよ。

ちょっと検索してみましたので、いくつか紹介しますね。

個人のものから多種の音源をまとめた専門サイトまでありますが、利用する場合は運営側からの使用に関する注意事項があるので、しっかり確認しておきましょう。

報告が必要な場合

ふわっちはJASRAC/NexToneとインタラクティブ配信に関する包括契約を結んでいます。

インタラクティブ配信とは、通信カラオケと同じように、配信事業者のサーバーや送信先の受信装置(ユーザーのパソコンなど)に楽曲を蓄積するときには複製権が、ユーザーからのリクエストに応じて楽曲を送信するときには公衆送信権が働く利用形態です。

ですから、JASRACとNexToneが管理する楽曲をアカペラで歌う、演奏する、弾き語りする等は問題ありません。

  • 一般社団法人日本音楽著作権協会(JASRAC)の英語表記は、「Japanese Society for Rights of Authors, Composers and Publishers」です。 表記にありますようにJASRACは、国内の作詞者や、作曲者や、音楽出版者などの権利を持っている人から、著作権の管理委託を受けて、海外の著作権管理団体とお互いのレパートリーを管理し合う契約を結んでいます。
  • 株式会社NexToneは著作権等管理事業として、著作権管理業務(作詞家や作曲家や音楽出版社など著作権者からの委託を受け、音楽著作物の利用の許諾、使用料の徴収・分配)、デジタルコンテンツディストリビューション業務(音楽を中心としたデジタルコンテンツを国内外の配信事業者へ販売業務)を行っています。

配信が終わった後に報告することは忘れないでください。

あなたのアイコンをクリック(タップ)すると下のような画面になります。

「使用楽曲報告」を選ぶと下のような画面になります。

これで、楽曲のタイトルとアーティスト名を報告するようにしてください。

繰り返しますが、アカペラで歌う、演奏する、弾き語りする等は問題ありませんが、カラオケとして他の音源を使用することは認められていません。

使用可能な楽曲をかけて、一緒に歌うぶんには問題がないと言えるでしょう。

ちなみにJASRACの検索画面はこのような感じになります。

楽曲は、これで調べてから配信で使うようにしてください。

別途権利者から許諾が必要な場合

他の場合については、レコード会社やカラオケメーカーなどから個別に許可を取らないと使えません。

  • 市販のCD音源をBGMとして配信(カラオケを含む)
  • ネットでダウンロードした音源をBGMとして配信(カラオケを含む)
  • ストリーミングサービス音源をBGMとして配(カラオケを含む)
  • カラオケボックス等から、カラオケ音源を流して配信する場合

知り合いのハープ奏者から聞いた話ですが、パープ用の楽譜を作り販売する、それを演奏する、その楽曲のCDを発売するには、非常に多方面での交渉が必要だと聞きました。

カラオケの音源の場合は、その販売元に位置で連絡してみてもいいかもしれませんが、かなり面倒な作業になると思います。

ちなみに、JASRACによると次のような場合は、JASRAだけではなく制作会社への問い合わせが必要となるそうです。

  • レコード会社等の許可を得ていないCD音源、ダウンロード音源
  •  カラオケ事業者の許可を得ていない伴奏音源
  •  アーティストのプロモーションビデオ、TV番組、映画等

問い合わせ先は下記になりますので、どうしても使ってみたいものがあれば問い合わせてみるのも勉強になるかもしれません。

一般財団法人レコード協会

 

音楽にまつわる権利について

ちょっと難しい話になり、聞きなれない言葉も多く出てくると思いますが音楽にまつわる権利について解説したいと思います。

これらは、音楽だけでなく著作物すべてに対して同様に守られるべき権利です。

配信をする場合は、画像(動画も静止画も)についても注意するべきポイントになりますので、注意してください。

著作権

「著作権」とは、財産としての利益を保護するために、著作者が生み出したの「著作物」を独占的に利用できる権利のことです。

この著作権は、著作物を創作した時点で著作者に自動的に発生します。

具体的には、歌詞を書いた作詞家、楽曲を作った作曲家には、著作者として著作権が発生します。

楽曲を演奏したり、テレビで放映したり、CDにしたり、歌詞や楽曲を利用したりできるのは、原則的には、著作権をもつ作詞家や作曲家だけなのです。

著作者人格権

「著作者人格権」とは、著作者の名誉や感情を守る権利です。

具体的には、公表するタイミングや、公表する際の名前を決めたり、著作物に勝手な変更を加えられたりしないようにする権利です。

音楽では、著作物を生み出した作詞家、作曲家が持つ権利です。

許可を取らないで「替え歌」を配信して問題になった方がいましたよね。

著作隣接権

「著作隣接権」とは、著作物そのものを作った人ではなく、プロ・アマチュア関係なく、歌手や、演奏家、指揮者などに著作隣接権が発生します。

具体的には、自身の演技の録音・録画するかどうか、放送するかどうかなどを決めることができる権利となります。

実演家人格権

「実演家人格権」とは、著作者に著作者人格権が発生するように、実演家の名誉や感情を守るが権利が発生します。

違反に対する罰則は?

ふわっちでの罰則内容としては、「警告」から始まり「アカウントの停止」までが考えられます。

法的にはもっと厳しくなっているのですよ。

著作権、出版権、著作隣接権の侵害は、10年以下の懲役又は1000万円以下の罰金、著作者人格権、実演家人格権の侵害などは、5年以下の懲役又は500万円以下の罰金などが定められています。

出典:公益財団法人著作権情報センター

著作物についての権利は、あなたが想像している以上に強く守られており、それを侵害することは大きな罪になるのですよ。

知らなかったでは済まされない問題ですので、安易に持っている音源を使って配信をするのはやめましょう。

ふわっちの禁止事項

ふわっちでは、楽しく利用できるように利用規約及びガイドラインを設けています。

守られない場合は、「警告」から始まり「アカウントの停止」に至る処分となる恐れがありますのでご注意ください。

ライバーへ

  • 運転中モードを使わない車載配信の禁止
  • 下着姿による配信、女性の胸元を強調している服装や男性の上半身露出などの禁止
  • 権利者の許諾の取れていないTV映像やネット番組の配信の禁止
  • 第三者の権利を侵害(著作権侵害や著作隣接権侵害など)する配信の禁止
  • 撮影が認められない場所での配信の禁止

リスナーへ

  • 荒らし行為やスパム行為などの嫌がらせの禁止
  • アダルト関連行為の禁止
  • 出会い等を目的とする行為の禁止
  • 他のライバーやリスナーを誹謗中傷・脅迫するようなコメントの禁止

まとめ

ふわっちで「カラオケ配信」が出来るかについて解説しました。

あなたが思うような「カラオケ音源」を使ってのカラオケ配信は現在難しいです。

音楽を利用することに関しては、規定は有るものの問題はありません。

  • 全く問題がない場合
  • 報告が必要な場合
  • 別途権利者から許諾が必要な場合

それぞれ、注意して対応してください。

著作権に係る様々権利は法律で守られており、厳しい罰則があります。

最後に、ふわっちでの禁止事項を説明しました。

他のライブ配信サービスでは、カラオケ機能を取り入れていて好評となっているサービスもありますので、ふわっちでも近い将来に取り入れられるかもしれませんね。

【管理人からお知らせ】 初心者でも「公式ライバー」として自宅で月収50万円稼ぐ方法

「公式ライバー」「公式ライバー事務所」と行っても、イマイチ「ピン」と来ませんよね?
Pococha(ポコチャ)、17Live(ワンセブンライブ/イチナナ)をはじめとする人気ライブ配信アプリは、実は「公式事務所」という芸能事務所と提携をして、タレント(ライバー)さんをマネージメントしていいます。

そして、公式事事務所に所属しているライバーさんは、ライブ配信アプリの中で「公式ライバー」と呼ばれ、特別な扱いを受けることができます!※プロフィール欄にチェックマークが付与されているので、一目で分かります。

公式ライバーは、プロフィール欄にチェックマークが付されているので、一目で分かります。後述しますが、公式ライバーになると、一般ライバーと比較して、様々なメリットが受けられます! 一番ピンと来るのは、報酬です。 公式ライバーならではの報酬体型があり、週2〜3日で月収50万円から、数百万円まで、稼いでいる方も少なくありません

「ライバーさんを応援する」という目的で運営している、本ブログの一番のオススメの事務所は「ライバークリエイト」さんです!

  • 初心者でも安心!専用マニュアルと丁寧なサポートを実施!
  • TOP事務所のみ可能な「高額の時給保証」あり!
  • ライブ配信特化の事務所だから、ノウハウやサポートが豊富で手厚い
  • 初心者から、月収100万円のTOPライバーを多数排出!
  • 女性トップライバーや、ニューヨークで認められたミュージシャン男性ライバーなどが担当マネージャーが経験豊富
  • 夜のお仕事をされている方や、学生さんでもスケジュールにあった配信方法をコンサルティング!
  • プロミュージシャン御用達の有名楽器店が、機材選定やメンテナンス等、全面サポート!
  • 他事務所と比べて、事務所の手数料を安く設定!
  • Pococha、17LIVEなど大手アプリの公式グレード認定!渋谷区恵比寿ガーデンプレイスが本社!
  • Popteenなどの有名雑誌やその他多くのメディアに掲載!
という「信頼性」「サポート力」「経験値」が特徴の、ライブ配信特化の芸能事務所になります!

※ちなみに「芸能事務所 所属料金」などはなく「完全無料」です。 お金が必要な詐欺まがいの事務所には、絶対に引っかからないでください

以下の公式Lineを追加していただくと、ライバークリエイト担当者がライバーになる方法について親切に教えてくれます!

line_contents

PCの方は、スマートフォンで以下のQRコードを読み取っていただくと、ライバークリエイトの公式Lineを友達追加できます。

 

詳しく知りたい方は、以下の記事をチェックしてみてください! 【イチナナ】オススメの公式ライバー事務所は?選び方のポイントは?